厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 言葉狩りと問題の本質

<<   作成日時 : 2007/01/29 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 10

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000048-mai-pol
柳沢大臣の「女性」を「機械」にたとえた発言が批判され首相の厳重注意と本人の陳謝という流れになった。柳沢氏に結構同情する、というのは、その前後の流れをどう読んでも、女性を蔑視したりする意図がなかったことが明らかだからだ。口が滑った、ということだろう。ただ、政治家としてこういう突っ込まれることが明らかな発言を避けるべきであるのは当然で、その意味で不注意のそしりは免れないでしょう。はっきり言ってちょっとセンスにかけてますわな。それにそんな産め産めっていわれても、そんな簡単なもんじゃないでしょ、環境どうやって整備するつもりなんじゃ?っていうのがまっとうな批判でしょうな。

それにしても、野党も鬼の首を取ったように攻撃しているしメディアも相変わらず発言の一部を切り取るデフォルメ上手で庶民を煽ること煽ること。政治家がやるべきなのは少子化対策そのものであって発言の揚げ足取りじゃぁないんでしょう?柳沢さんがやめてその批判したたとえば福島党首が大臣になってどういう少子化対策ができるんですかね?相変わらず日本の政治家とメディアとそれに過剰反応する人々の貧しさを味わった一件。もうちょっと建設的な議論しません?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
柳沢大臣発言問題:緊急院内集会 女性は子どもを産む機械ではない!!
柳沢大臣発言問題:緊急院内集会 女性は子どもを産む機械ではない!! 日時 2007年1月31日(水)16:30 場所 参議院議員会館第2会議室 呼びかけ人 民主党副党首 円より子 共産党参議院議員会長 吉川春子 社民党党首 福島みずほ * 意見送付先: 厚生労働省 http.. ...続きを見る
平和への結集第2ブログ
2007/01/31 12:36
「女性は産む機械」発言について
柳沢伯夫厚生労働相のこの発言について 筆者は、どんな流れの中でこの発言が飛び出したか把握していないし その一部分のみを指摘して、全体の趣旨を無視しての非難はアンフェア と考えているので、今日まであえてこの場所で取り上げてこなかったが やはり、いろいろ気になる点があるので、敢えて記事にしたい。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/01/31 14:23
柳沢厚労相「女性は子供産む機械」発言問題
柳沢伯夫厚生労働大臣が先月27日、松江市で開かれた自民県議後援会の集会で、子供を産むための機械や装置に女性を例えた発言をしていたことが分かったことを受け、30日には野党から罷免が要求されましたが、政府はこれを拒否し、柳沢氏自身も辞任を否定しました。 まぁ何と言いますか、もうちょっと他にやるべきことがあるんじゃあないのですかねぇ・・・。 ***♪子を産む機械♪ ...続きを見る
歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。
2007/02/01 00:33
[柳沢発言]いつか来た道(マスコミも野党も)
もう大概皆さん飽きてきた頃かも知れませんね。私もこのニュースはいろんな意味で醜悪なのでスルーしきってしまおうかと思っていたのですが、やっぱりちょっと触れておこうと思います。 ...続きを見る
BBRの雑記帳
2007/02/01 23:04
柳沢厚労相発言に思うこと
大問題になってます「女性は生む機械」発言。 最初に聞いた時は、 ...続きを見る
若様とわたし〜子育て親育てBLOG〜
2007/02/02 20:18
柳沢厚労相失言は免罪符足りえるか?
柳沢厚労相の失言そのものについては、程度の悪いものだとは思うけど、講演の流れの中で既に謝罪の言葉を発しているから、本人も自身の不明を認識していることがわずかな救いかな。 本当なら、自分から辞任するのが一番いいんだけども……。 それに比して、どうしようもな.... ...続きを見る
カルシィ村へようこそ!-Neverwin...
2007/02/04 09:37
「女性は産む機械」問題 柳沢氏、強気モード 「みそぎ」は済んだ?反省一転
 「女性は産む機械」失言の柳沢伯夫厚生労働相についての今日の記事より。 (引用記事は、下部に掲載) ...続きを見る
総合情報ニュース徒然草
2007/02/06 17:11
言葉って、怖いですね
失言する人には理由(わけ)がある言ってしまった後で後悔しても、言葉というものは人の心に突き刺さってしまうことがある。言葉で人が感動することもあるように、言葉の力が大事なものを壊してしまうことがある。私は車の運転とよく似ていると思う。車も言葉も、使... ...続きを見る
期間工から資格取得、社労士開業
2007/11/04 20:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
不注意とは言え、こんな失言をする人に日本を任せられますか?
私には無理です。

2007/01/30 00:59
この発言が適当ではないことはまったくそのとおりですが、本当に考えなければならないのは問題の解決方法であって、腹いせに誰かを辞めさせることではない、と考えています。柳沢大臣が辞めて後任(誰がなるのかはわかりませんが)が本当に現職者以上の能力を発揮できるかどうか、私は今回の発言だけでは判断できないという立場です。
厭債害債
2007/01/31 07:02
腹いせなんて言葉ですませていい問題ですか?
全文読みましたが、その1.2文だけで充分女性
蔑視にあたります。この問題をこのまま流してしまったら日本は世界に恥をさらすでしょう。
女性蔑視と同様に少子化問題について今後彼がどう言おうととても信用できない。
通りすがり
2007/01/31 23:28
通りすがりさん、コメントありがとうございます。日本語の解釈は私と通りすがりさんとは異なるようなので、この点については深追いしないこととします。私も、すでに書いているように本件発言が適切なものでないことには同意しています。
彼が辞めることで日本の抱える問題点が解決できるのであればそうすべきなのですし、こういうことを言わないような適任者がいてその人が現在柳沢氏よりも明らかにこの問題について能力が高い、というのであれば罷免してその人に変えるべきだとおもいます。それだけのことですよね。私には、本件の言葉だけでそれを判断するにはちょっと無理があると思えるのでした。
なお、世界に恥をさらす、という点ですが、少子化の問題は日本に顕著な問題であり、きちんと「日本」で議論すべきだと思います。したがって世界のメディアがなんと言おうと、あまり気にされる必要はないのだろうと思います。
厭債害債
2007/02/01 01:28
このような発言を行う人間が、後任以上の能力を発揮できるかどうかについては、可能性が低いと私は思いますし、世間もそう思っています。     それは、この発言内容は、柳沢大臣の本音が出てきたものと考えられるからです。普通の人間は、女性を「産む機械」などど表現することはありえませんし思っていもいません。常日頃思っていることが出たものでしょう。               よって、このような考え方の本質を持っている大臣に少子化問題などを解決していく能力や信頼性はないと私や世間は判断し、辞任を要求しているのです。                     だから、<言葉のアヤ><発言の揚げ足>で<腹いせ>に辞めさせようとしているのではなく、世間は本質を理解し、判断しているのです。もちろんここまで問題になるのは、裏におっしゃられている問題意識があるからなんですけどね?世間はそこまで馬鹿ではないですよ?
通りすがり
2007/02/01 01:30
通りがかりさん、コメントありがとうございます。正直言って、通りがかりさんや世間の目から見たら私も糾弾されなければなりません。というのは、柳沢さんの用いたたとえについて、確かに不適切だとは思うのですが、つい使ってしまうというのもよく理解できてしまったからです。でも、そこから直ちに女性蔑視が彼の「本音」だとか「常日頃思っていること」だとかという部分はやはり想像の域をでないのではないでしょうか?
私はあまりいじめられないうちにデカルトの「生命機械論」やド・ラ・メトリーの「人間機械論」でもアマゾンで探して寝ることにします。
厭債害債
2007/02/01 01:51
「言葉狩り」・・・まさにそうですね。
発言云々の前に、マスコミと野党に嫌気が差してきました。
TBさせていただきました。
sun
2007/02/02 20:18
sunさんコメントTBありがとうございます。言葉を切り取って内心まで勝手に決め付けてしまうような最近の風潮には疑問を持っていたので、ちょっとこの問題に粘着してしまいました。
厭債害債
2007/02/03 09:39
 言葉狩りの連鎖ってのが現実。
 1.柳沢発言は暴言
 2.追及する女性議員も言いすぎ
 3.マスコミもこぞって言いすぎ
 4.ネットで誰彼構わず当り散らす人も多いんじゃない?
 ぶっちゃけ議員とか関係ない。日本人全員そろって見苦しいわ。
 1.から順番に段階的に話し合うのがいいと思うんだがね。
まあ
2007/02/03 13:33
まあさん、コメントありがとうございます。私もこの問題が少子化の「本質的な」議論に結びつくことを祈っています。
厭債害債
2007/02/03 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
言葉狩りと問題の本質 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる