厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 独、財務相、家族旅行でG7欠席へ

<<   作成日時 : 2007/04/12 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ナミビアに行かれるそうです。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007041101000070.html

ナミビアについてちょっとぐぐってみたら旧ドイツの支配下にあり、ドイツ語を話す人口が30%いるとか。治安もいまはいいそうです。

それはさておき、いや、マジでご立派です。むかし、1週間休暇をとってヨーロッパ鉄道のたびをしていたときのことですが、列車の中でドイツ人の中年夫婦と乗り合わせました。どれぐらい休みを取ってきているのか?ときかれたので1週間だと答えると、あきれたような顔をして「なんて短いんだ。われわれは1ヶ月休むんだよ」といわれたことを思い出しました。

とはいえ、今はだいぶ変わってきているようです。やはり労働組合の弱体化は目を覆うばかり。昔はIGメタルの賃上げ率が金融市場に大きな影響を与えたものでしたが、今はほとんど名前を聞く機会も少なくなりましたね。モルガンスタンレーのスティーブン・ローチ氏などはこういった変化を捉え、ドイツの将来をかなり有望視しているようです、。

話はさておき、このドイツ財務相の話を聞いたときの直感は、まさか周囲をだましてどこかで重大な金融合意をおこなうんじゃないだろうな?ってことです。なにせプラザ合意のときは竹下蔵相がゴルフウエアででかけ、実際にハーフラウンドしてからニューヨークに飛んだとか、ほかの閣僚と鉢合わせしないようにわざわざJALを避けてパンナムにしたとか、相当隠していたわけですからね。最近は事前にある程度アジェンダまで明らかになってしまうので、今回そんなことはありえませんが、そういう発想をしてしまう自分が妙に年をとったと感じる今日この頃でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新着記事のお知らせ【旅行ナビ どっとこむ】
読者の皆さん、8日ぶりのお知らせです。 ...続きを見る
旅行ナビ どっとこむ
2007/08/28 10:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
独、財務相、家族旅行でG7欠席へ 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる