厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS SRI(社会的責任投資)インデックス

<<   作成日時 : 2007/05/29 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

今日の日経金融の最後のページに出ていた記事。要するに日本企業の取り組みが遅れていて英国のFTSE(ピアソンというメディア会社の子会社)のSRI指数に採用されなくなる可能性があるということ。記事ではこれをイエローカードと表現していましたが、たしかに、そういう投資を行う年金基金とかがベンチマークにしやすいので、外れると株価が上がりにくくなるかもしれませんね。
ところで、いろんなところで書いていることですが、こういうメディア会社が指数を作れてしまうというのが実は怖いところです。さすがに最近日経225をベンチマークにするところはないでしょうがSP500とかは普通に採用されてます。まだ定量的な基準で決める指数ならいいのですが、定性的判断が入る指数って言うのはいったいどういう意味があるのでしょうか?そしてそれを機関投資家である年金が無条件にベンチマークにするのはどういう意味があるのでしょうか?
社会的責任投資というのはそもそもアクティブ投資のひとつでなければなりません。市場に存在するすべての株よりも、環境や人道などの取り組みの進んでいる企業のほうがきちんと株主還元できるというアイデアに基づくものだから、そういう企業を投資家が「選んで」投資することにより市場平均より高いパフォーマンスを上げられるということが基本でなければなりません。ところがこうしたものにメディア製のベンチマークをもうけそれにトラックすると決めた段階でその機関投資家は判断を放棄しているわけで、そういう投資家がSRIなどやる資格はないのです。メディアの選んだ社会的責任を果たす企業群というものに部分的にせよ盲目的に従うわけですが、投資家がそういう選別をすることで正しいSRI企業が残っていくという面に着目するなら、メディアの決めたベンチマークに従うような投資はありえないだろうとも思います。

社会的責任を果たしているかどうかは実は相当難しい判断だと思います。こういう話を聞いたことがあります。ハイブリッドカーは環境にやさしいということですが、ハイブリッドカーというのは強力な磁石を使用し、その磁石を強力にするためあるレアアース(稀土類)の使用が現在の技術では必須となる。そのレアアースはほとんど中国での生産に頼らざるを得ないけれど、化学構造上放射性物質に混在していることが多いとか。中国でそれを産出するときにその副産物の放射性物質が垂れ流されている可能性がある、ということです。いずれにしてもそういうところをきちんと判断してこそ社会的責任投資といえるはずであり、メディアの勝手に決めた基準で投資するなら社会的無責任投資にしかならないと思うのです。

もともとワタクシはよそのだれかさんが決めたインデックスにリンクするタイプの投資は世の中に弊害をもたらすと思っているのですが、特に定性的な評価の入るインデックスの場合その弊害はいっそう大きなものになるだろうと思います。
企業としてはそういうインデックスなどにおもねることなく、正しいと思う道を進んでほしいと願うのみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハイブリッドカー
ハイブリッドカー (Hybrid Car, Hybrid Vehicle=HV) は2種類以上の動力源を持ち、エネルギー効率や走行性能を高めた自動車である。一般にハイブリッドカーとは、ガソリンエンジンまたはディーゼルエンジンと、電気モーターを搭載した自動車を指す。 ...続きを見る
ショッピングキーワード本舗
2007/06/05 12:02
投資
投資とは、資産をたくさん持っている人だけが行うものではありません。投資は正しいやりかたを理解していれば、誰でも問題無く始められます。こちらで投資の始め方、投資において大事な、物件の探し方等も調べられます。 ...続きを見る
投資
2008/04/21 11:38
投資
投資における物件とは、毎月一定の賃料収入のある不動産投資物件のことで、例えば、土地、駐車場、アパート、マンション、テナントビル、雑居ビル、店舗、倉庫等の賃貸することによって投資収益をあげる物件の事を言います。投資において収益性のある物件を分類で分けると、住居系、事務所系・店舗系・その他の物件と言う風に分けられます。 ...続きを見る
投資
2008/04/21 16:40
コーヒー飲むならスターバックス
 世界で生産されるコーヒー豆のほとんどが取引市場で売買される相場商品です。価格が常に変動するリスクがあり、相場価格によっては生産者の生活が打撃をうけることさえあります。  スターバックスでは、こうした状況を好ましくないと考え、高品質なコーヒーを栽培する.... ...続きを見る
宮沢賢治の風 
2008/04/29 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
SRIファンドを組成したりファンドそのものを評価する場合、ポジティブ・スクリーニングよりも、ネガティブ・スクリーニングの条件が問題になると思うんですが、ワリと投資判断を行う文化的価値観や主観性が色濃くて、インデックスの指数にするのは問題が多いと思いますねぇ

例えば、イスラム圏の投資家がイスラム的な価値観に合わない会社や産業を投資対象外とするとか、同じ環境保護という観点でも原子力産業を投資対象外とするなど、「社会責任」という切り口でもイロイロありすぎて、首を傾げてしまうようなスクリーニングを行ってるところも多いと思います。「軍需産業には投資しない」としているファンドでも、軍需部門がある複合企業に投資していたりする例もあったりしますし・・・。
von_yosukeyan
2007/05/29 23:32
von_yosukeyanさんコメントありがとうございます。「本当は怖い『社会的責任』投資」といったところでしょうか。インデックス化によって、本来「多数決」が働くべきところの機能を奪ってしまうというところが問題なのだろうと思いますね。あるいみそれを割り切ってやればいいのでしょうけれど、それならわざわざSRIなどと大仰なこと言わんでも、というのが私の考えです。
厭債害債
2007/05/30 08:06
von_yosukeyanさん、ご自身のエントリーでもお取り上げいただき恐縮です。私が書くよりはるかに詳しくてあの、その・・・(汗)
厭債害債
2007/06/17 10:34
厭債害債さん、こんにちわ

TBさせていただきました

質のよい情報に感謝します

ありがとうございます
方城渉
2008/04/29 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
SRI(社会的責任投資)インデックス 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる