厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金のデータ消失問題

<<   作成日時 : 2007/06/05 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

5000万件もの名寄せができない事態。要するに事務のシステム移行のとき、入力したからいいや、って思って手書きの原簿を廃棄させた人がいるということのようで、その入力にミスがあったが最後、名寄せが不可能になってしまったということのようですね。
私はもともと公的年金不要論者ですので、この事件を良い機会にして公的年金制度をご破算にしてこれまでの加入者に原資を返還して後はご自由にという風にするのが良いのではないかと思っていました。だって、社会保険庁に事務処理能力すらないことがはっきりしているわけですから。ところが、「原簿」がなくなってしまっている以上、究極的に加入者の正確な原資すら判定不可能ということですね。そもそも賦課方式だから原資という考え方はないのでしょうが、まあそれは別のやり方で均等に負担させるとしても、記録がなくなっていればなんともしようがない。
帰りの電車の中で、二人の30台ぐらいの女性が国民年金保険料を払わないことを自慢していましたが、これからそういうことは当然起こるわけです。年金制度への根本的な信頼を根こそぎ崩した人々の責任は重いです。

実はこれは年金制度がいろいろな組織に多元化されていたくせに、アメリカのような社会保障番号や納税者番号といった個人ID(国民総背番号)で管理してこなかったことにも原因があります。それがあれば、どこかにデータは残っていた可能性は高いと思います。いずれにしても国をあげてのずさんな処理と将来を考えないそのときの雰囲気に流されたメディアや有権者の対応がすべて今日に降りかかってきています。おそらく当時意見を主導していたのが今ちょうどそういうデータ消失の中心世代かもしれないのですが、それなら自業自得というべきかもしれません。

安倍内閣はずいぶん拙速に時効非適用などの法案を通そうとしているようですが、データもなくおそらく証拠書類も集めにくい状況でこのポピュリスト政権が「寛大に」払っていくことは目に見えています。対象となるのはほとんどすでに引退した世代だとおもいますので、ただでさえ不公平感のある年金制度の中で、ますます不公平感がつのる。その結果ますます国民年金など払う人はいなくなりますよ。だいたいにおいて、払っていく原資は今の若い人の保険料だったり税金だったりするわけですから。
これまで年金がもらえなくて餓死した人がいるわけでもないのに、これ以上時効を無視して払う必要はないと思いますよ。いいじゃないですか、時効を援用して。そもそも時効というのは、権利の上に眠るものを保護しないということで、まさに本件に該当するのでは?時効にかかったものは払わずにこれから払うべきものをきちんと払っていく、という姿勢を見せるべきだったのだと思います。どうしても公的年金が大事だというならばね。

安倍さんは「政府与党の対応は間違っていない」ので「自信を持って丁寧に説明していけば国民の理解を得られる」といっているようですが、ワタクシに言わせれば「明らかに間違った対応」だと思います。支持率が下落しているのもこの辺に理由があると思いますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
不明年金問題
またもや木走日記さんのエントリー(コレとコレとコレ)を参考にさせていただきました。ありがとうございます♪ ***♪人災♪ ...続きを見る
歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。
2007/06/05 22:24
年金台帳の記入ミス
厚生年金、国民年金を払い続けたのに年金をもらえない人が数多くいることが最近露呈されました。この国民年金、厚生年金の支払がされていない人のために、特例措置を今国会で決めましたが、実際年金を受け取れる人は限られてしまいそうです。 ...続きを見る
年金生活パーフェクトガイド
2007/06/08 07:13
役人体質を許すな!
いま、社保庁の“消えた年金問題”が毎日のニュースやワイドショーで話題になっています。いや、社保庁の年金無駄遣いは話題になっていて私利私欲にまみれた公務員や議員に腹がたっていましたがテレビの前で一人怒ってはみても、その意思表示は選挙の1票でしかあ... ...続きを見る
日々の出来事
2007/06/09 01:26
国家公務員共済年金は特別扱い
最近話題の年金問題ですが、どうにかなりませんかね〜国民年金と厚生年金をつかってグリーンピアを作ったり、5000万件の消された年金問題といい、頭にきますよね。積み立てたお金を勝手に使っていいとは国民は同意していないと思うのですが、どうなのでしょうか?ライブ... ...続きを見る
簡単家ダイエットマニア
2007/06/11 12:34
国民年金 5000万件の年金記録紛失問題について
年金記録紛失問題について、政府は基礎年金番号と統合されずに不明となっている5000万件について、来年5月までの1年間ですべて照合する方針ですが、かりに全照合されても、これで全て解決と思っている人が多いのではないか。 ことは、そう簡単ではなさそうですよ。 5000万件全件照合すれば、1年後には未統合のものがゼロと考えるのは間違いで、全件照合が完了したからといって、直ちに未統合が解消するわけではない。ただ、5000万件と統合済みの記録を、氏名や性別、生年... ...続きを見る
国民年金
2007/06/11 15:42
年金問題
最近ニュースで消えた年金問題が話題になっていますが、年金の加入履歴をインターネットで照会できる年金個人情報提供サービスってのがあるようですね。しかしながら、これを利用するには手続きが必要で、2週間くらい待たされてしまうようですね。http://news.livedoor.c... ...続きを見る
内職募集情報とインターネット内職情報@内...
2007/06/12 10:03
国民健康保険・学生納付特例制度
学生納付特例制度とは本来20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられています。しかし 、学生については、申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。 本人の所得が一定以下(注1)の学生(注2)が対象となります。なお、家族の方の所得の多寡は問いません。 ※夜間・定時制課程や通信課程の方も含まれますので、ほとんどの 学生の方が対象となります。では、この特例制度は申請しなければなりませんがそして、承認を受けていること... ...続きを見る
国民健康保険
2007/06/17 12:36
国民年金 年金をもらう前にすることは
今、公的年金の年金記録のなかに、誰のものか分からない該当者不明の記録が約5000万件ある。ニュースで聞いてみなさんご存知だと思います。なぜこんな多くの間違いがでたのでしょうか 1997年1月、公的年金記録を一元管理するために、社会保険庁は公的年金加入者全員に「基礎年金番号」を割り振り、1人1人の年金記録を管理するようにした。 その際、転職等で複数の年金番号を持つ人、女性が結婚して姓が変わった人などで、基礎年金番号が統合されず、また統合過程で入力ミスなどがあった。 では、自... ...続きを見る
国民年金
2007/06/17 15:43
厚生年金・5000万件の該当者不明記録調査について
1年で行う予定の約5000万件に上る該当者不明記録調査について、安倍首相は同委員会で「記憶を呼び起こしやすい形で、年金履歴も含めてお知らせする」と述べた。つまり、年金受給者らの加入期間だけでなく、具体的に判りやすい過去に働いた会社名などを明記し、調査結果を通知するということです。ではその調査結果の通知時期はいつごろか?●年金受給者には2008年8月まで●年金受給年齢に達していない人には09年3月までの予定。※ただ社会保険庁の今までの ...続きを見る
厚生年金
2007/06/22 01:46
年金制度はご破算にするべし!!
次に、宙に浮いた年金問題について。 国や社会保険庁は、年金納付を確認する為の窓口を設けたり、 24時間体制で専門ダイヤルを設けたり、該当者不明の年金記録 を本人のものかどうか審査する第三者機関「年金記録確認中央 第三者委員会」を設立したりと、年金を払っている全.. ...続きを見る
負け組から勝ち組へ
2007/06/25 21:20
年金加入記録
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000007-mai-pol年金の加入記録国民年金や厚生年金を受け取るのは原則65歳を過ぎてから。原則20歳から60歳までの40年間のうち、25年間以上は公的年金制度に加入して保険料を納めることが必要です。自分自身のことであ... ...続きを見る
厚生年金国民年金年金対策口座
2007/07/25 15:02
<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用
<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000007-mai-pol 厚生年金と国民年金の保険料として、戦後、国民から徴収された約500兆円(07年7月現在)のうち、約6兆9000億円が年金給付以外に使われ... ...続きを見る
厚生年金 国民年金 中高年の年金対策講座
2007/07/25 23:38
年金記録の回復、申し込み1万件も…2カ月でやっと100件
年金記録の回復、申し込み1万件も…2カ月でやっと100件 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000107-mai-bus_all 領収書など保険料納付の証拠がない場合の年金給付を判断する総務省の「年金記録確認中央第三者委員会」は10日、新たに9件の記録を訂... ...続きを見る
厚生年金 国民年金 中高年の年金対策講座
2007/09/10 23:19
年金記録「氏名なし」が524万件も…名寄せ作業に影響も
年金記録「氏名なし」が524万件も…名寄せ作業に影響もhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000015-yom-pol 社会保険庁は10日、約5000万件の該当者不明の年金記録のうち、1割強に相当する約524万件について、氏名が登録されていなかったと公... ...続きを見る
厚生年金国民年金年金対策口座
2007/09/11 14:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
理解に苦しむんですが、官邸(というか総理周辺)が言う名寄せって、単に不明データの照会を行うことを「名寄せ」という造語を使って説明しているだけで、不明データの統合を行う本来の意味の「名寄せ」はいつになるかわからんのですよね

柳沢大臣自身が説明しているように、本来の意味での名寄せには数年はかかる様子で、どうも官邸は選挙対策に達成可能なインチキ目標を作っただけな気もします。普通、名寄せに必要なシステム開発だけで1年はかかると思いますし…。
von_yosukeyan
2007/06/07 20:11
von_yosukeyanさんコメントありがとうございます。まったく同意でございます。昔の話だからシステム的に不十分だったことは多少同上の余地があるとしても、次から次へと(しかも指摘されてから)いろいろ出てくるところが社会保険庁クオリティーというかなんというか。
厭債害債
2007/06/08 16:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
年金のデータ消失問題 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる