厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 交通機関路線ナビソフト(休日モード)

<<   作成日時 : 2009/03/22 08:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

普段からナ●タイムとかヤフーの路線ソフトとか便利に活用しております。ところが先日所用で関西のある場所に行った時にあることに気付きました。そこへ行くにはワタクシのところからだとJR山手線を経由し品川でJR東海道新幹線に乗り換えて名古屋または京都でほかの線に乗り換える、というルートが一番早い。で、品川の乗り換えでいくつかの候補が出てくるのですが、なんとなく第一候補と第二候補との新幹線のぞみ号の間隔が広すぎる。あれっと思って品川の時刻表を調べてみたら、第一候補と第二候補はいずれも新大阪行きののぞみ号でその間に博多行きののぞみ号が運行されている。しかもそれは季節列車でも何でもない普通ののぞみ号でした。

その先の候補も見ても到着時間が遅くなってしまうほかのチョイスはあっても、到着時間が同じになる博多行きはチョイスに入っていない。

これがはじかれる理由を考えてみたのですが、ひとつには指定席も含めた「座席のアベイラビリティ」が新大阪行きより博多行きが圧倒的に少ないからではないか?(一般的に慣れてない人は乗る時長距離列車を選びがち)。また、長距離客にとってはそういう長距離列車しかチョイスがないため必要のない短距離の客はそういう列車を選ばないようプログラミングされているのではないか、と思いました。

でも、実際、立ってでもいいから早く着きたいという人で品川でお土産を買ったりして多少時間がほしいという人にはそういうチョイスもあってもいいはず。
ということで、Beat the navi-soft. 全面的に信用するのではなく、もうひとひねりする必要がある。研究者的にいえば二次資料ではなく原典(時刻表)にあたれ、ということでしょうか。

余談ですが、そろそろ列車の「喫煙車」なるものはなくしてもいいのではないかと思います。指定席をとる時「喫煙車」なら空いてますといわれるケースが増えてきました。そしてある列車の喫煙車での光景(たまたまそれしか取れなかった)ですが、1時間ぐらいの間で60人ぐらいの満席の乗客の中で喫煙したのはわずか4人。需給がどんどん偏ってきていますね。ワタクシなどは喫煙者はせいぜい7−8時間ぐらいだから我慢してくださいという感じですが、どうしてもというなら多少スペースは無駄でも独立した喫煙室を作ればいいのではないかと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交通機関路線ナビソフト(休日モード) 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる