厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝:時刻表1000号記念

<<   作成日時 : 2009/04/21 02:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

画像


JTBの時刻表が1000号目となり、記念号が出ました。売り切れると思って会社の昼休みに走って買いに行ったワタクシは阿呆ですか、そうですか。(夕方になってもまったく売り切れる気づかいはなさそうでしたね)。

頑丈にゴムでカバーされているのは、実は特別付録の「戦後復典初編集、鉄道路線図」の復刻版が付録についているからですね。(でもほかのお店ではカバーされてなくて、なんだかなぁ・・・)

昔に比べると鉄道路線は随分少なくなったから、本来は薄くなってもいいはずなのに、以前と変わらぬボリュームを保っているのは、編集者が接続まわりとか大都市近郊周りとかを詳しくしたりして調整するなど努力?しているからでしょうが、まあ通常おもな都市や観光地だけサクっと旅行するタイプの旅行者にはここまで大部の時刻表ははっきり言って不要ですね。新幹線や主要列車と主要駅はポケット版などでも十分間に合いますし。

このJTBの時刻表の本領はピンクページ(運賃のルール解説や割引切符案内、列車編成などのページ)にあると思っていますが、まあここを読み込んでどんな得があるのかというと、結構実益もあります。たとえば、新幹線の特定区間割引。隣の駅までは常に830円〜950円と決まっているのですが、それ以上となると実際の距離ではかられる。したがって距離の長い駅二駅分を乗る時は、自由席に関しては通しで買うよりばらばらに買うほうが安くなることがあります。たとえば、新大阪から米原まで普通に自由席特急券買うと2420円だけれど新大阪―京都、京都―米原とわけるだけで1790円になるとか。
あとはぜひ覚えておいていただきたいのは、新幹線乗継割引。東京や上野は除外されるので首都圏の人にはなかなか使いづらいのだけれど、とくに関西圏だと長距離特急に乗って大阪や京都を利用するときは、例の特定区間の新幹線特急券(830〜840円)をくっつけて同時に買うだけで在来線の特急券が半額になります。別に新幹線は乗らなくて捨ててもいいし、乗車券も同時に買う必要もない。まあこの辺、旅マニアの方々には常識ですね。失礼しました。

そうそう、JTBの時刻表、外部の広告をほとんどいれずに頑張っています。これもなかなか見上げたものだと思います。(そのかわり高いけど)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
JTB時刻表1000号発行 - 宮脇俊三著・時刻表昭和史
「JTB時刻表1000号」が発行された。  たまたま「時刻表昭和史」(宮脇俊三著 ...続きを見る
国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェス...
2009/04/22 15:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
週刊プレイボーイにも記事がありました。
そんなもん見てるのか!?というのは、
\(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ
ほぼ1kgもあるんですねえ・・・
そんな重いものを持って旅してる、鉄分の濃い方々はすごいなあ・・・
39歳無職
2009/04/21 13:36
39歳無職さん、どうもです。
鉄ちゃんは鉄分だけではなくカルシウムも濃いのですよ・・・
厭債害債
2009/04/23 01:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝:時刻表1000号記念 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる