厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS レガシィ

<<   作成日時 : 2009/05/21 06:12   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

ちょっと古いですが

http://response.jp/issue/2009/0401/article122577_1.html

すみません、車は走ればいいと思っているワタクシはまったく車について語る資格はないのですが、富士重工スバルの新型レガシィだそうです。

でもね、このネーミングの車を今アメリカで大々的に売り出すのは強烈な嫌がらせだと思うのはひねくれたワタクシだけですか・・・

??と思う方はこちらの中段あたりをご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88

(追記)そういえばスバルってむかしGMと資本提携してたんですってねぇ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
同感です。実は私も前から思っていましたが、やっぱり「Legacy」つながりでGMの苦境を想像する人はいますよね。
今の富士重工のレガシーのCMは景色がキレイでよいですよね。ちらっとロバード・デ・ニーロがでてくるところも贅沢な使い方で、「余裕」(日本の?)を感じさせてくれます。
米国では、「レガシー」は「Legacy」で販売してるでしょうかね。結構販売ネームが違ってるケースがありますもんね。ハリウッドスターもCMにでると「グレードが落ちた」と思われるので、日本のCMは米国で流さない旨特約している、と聞いたことがあります。トヨタも中国国内でSUV「Prado」を「覇道」と称してCM流したら猛抗議の嵐(そりゃそうだ)でしたからね。
お伊勢参り
2009/05/21 10:49
そもそもこのニューモデルの売りが「ゆとりの走り」ってんだから、こりゃまたなおさら皮肉が(以下略)
・・・みたいな。
2009/05/22 00:54
アメリカでの販売名は、アウトバックです。レガシィではありません。
//
2009/05/22 01:21
すみません、アウトバックはワゴンで、確かにセダンはレガシィで売ってます。売れてませんが。
//
2009/05/22 01:34
お伊勢参りさんどうもです。昔ロッドスチュワートが出ていたレガシィのCM曲が"Sailing"だったと思いmだしました。昔から結構大物使ってますよね。ハリウッドスターの日本ドサ回りCM荒稼ぎ例として強烈に印象に残るのはシュワルツネッガーの焼きそば(だったかな)とニコラスケイジのパチンコ〜!でした。結構好きでしたが。

・・・みたいな師匠どうもです。強烈な皮肉ですかねぇ〜

//さんコメントありがとうございます。なるほど。売れてませんか。たしかにワタクシもNY在住中あまり見たことはなかったですねぇ。
厭債害債
2009/05/23 08:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
レガシィ 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる