厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳩山さん(元首相だったらしい人)

<<   作成日時 : 2013/06/26 08:51   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

この方の場合、首相を務めた人では無く、首相が務まらなかったヒトだと、だれか公式に外交文書にしてくれないですかね?
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130625-OYT1T00934.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ主さま

いつも読売や産経の記事だけを見て判断されているのですか?
ふくろう
2013/06/29 06:23
今時アサヒ、赤旗でもいんぞ。この元なにがしかは、こいつの許せんのは、田中、周恩来の当時の状況としての発言と中共があからさまな、やつらのいう覇権主義を露骨に出す現在の状況を全く理解できん奴だな。
かる
2013/06/30 02:06
ということで、朝鮮モンゴルベトナムあたり、中共の領土ですな、ということでチベットを勝ってに併合、しかし歴史上中国なーんて国はねーし、モンゴル帝国はユーラシアの全部の領土を主張できる。で彼らの正当性は、中国人というあいまいな表現の中の都合で敷かない。
なのでイスラムはユーロの大半を、イタリアは地中海ぜんどを、アメリカにいたっては、全部が、英仏かネイティブアメリカンの領土なので、存在しない。てなことを平気でいう中共です。あえて中華民国があるのでこいつのらは、中共です。
かる
2013/06/30 02:21
ふくろうさんコメントありがとうございます。発言そのものは植草さんも書いておられるように事実のようです。その根拠がメディアではきちんと伝わっていなかった(鳩山さんがもしかしたらかつて清国が管轄権を主張していた可能性があるため、日本の主張だけが一般的に正しいとは限らないという)というご趣旨かと思われますが、ワタクシとしては日本の首相は日本の公式見解を主張する立場だと思うので、わずか数年前に首相を務めた方が日本の公式見解を否定し立場を弱めることをおっしゃること自体が、どうなのか、ということを申し上げています。一般の方の発言ならまあ様々な意見があるということでもいいのでしょう。鳩山さんも元首相だからもはやただの私人という見方もあるかもしれませんが、であればなおのこと本当にこの方を一度でも首相にしたことは日本にとって消し難い汚点だったとしか言いようがありません。一度国家の代表となった人の発言の重さについてわずかの思慮というものも感じられないからです。
質問の答えについては「いつも」かどうかはわかりませんが、今回は事実だったということで。
厭債害債
2013/06/30 18:23
コメ返ありがとうございます

かなり書き足りなかった質問でした。

いつも元情報でなく、日本の新聞など加工・編集され
た情報源を元にされてしまうのかな・・・と思って
反射的に書き込んでしまいました。

個人的な感覚ですが、読売・産経は毎度のように
元の話しと違う要旨に誘導してしまう傾向があると感じておりますので、自分で確認するまでは信用しません。

今回も同様です。

下記は
日本のニュースや動画投稿では、ほとんど切り取りが
多いですが、ほぼ現地?で放送されたものと思われる
動画で本人が話している動画です。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=A6U45LjDXrU
(約9分くらいまで)

経緯の解説?説明と
相手方(中国)が何ゆえ主張しているのか?
このまま隣国と緊張を続けていても良いのか?

と言うことなどを話していると思うのですが・・・

この話しを膨らませると、きっと荒れると思いますので動画をご覧になられた時点で、このコメントを削除して頂いて構いませんので・・・。

私は支持者でも彼に投票したこともありませんが
昨今の冤罪事件を見てきて、今の大手新聞・テレビの
世論操作?の全体主義的な(横並びと言う意で)
動きが戦前〜戦時中のようで気持ち悪いです。


今後とも
ご専門分野の記事を期待しております。
ふくろう
2013/07/01 14:50
ま、こういうやからの馬鹿な論理をマスコミも含む相手にすることが、この国の病です。
歴史的検証もなしに、マスコミが垂れ流すことと、阿保馬鹿な某政治家の慰安婦問題に発言するといったことで、極めてくだらん大阪の馬鹿の発言が、大問題とすることで相手の為になる国賊マスコミはアサヒと6だけです。こいつらは中国と韓国の国営プロぱがんだの手先です。
かる
2013/07/19 02:01
例えば、グローバル化とか、ガバナンスとか、改革とか、市場主義とか、エロいやエことか、時価主義会計とか、株主資本主義とか、温暖化対策とか、規制緩和手か、官僚から政治とか、地方分権とか、コンプライアンスとか、既得権益とか、農業の自由化だとか、財政再建とか、この30年残念ながらこの国のあなた方エリート様とマスコミ様が、やってきたぶろぱがんだは、全く結果としてばかな日本人をしあわせにしなかったことは認めんとな。
英語が話せんグローバルでない、日本人の若者は生きていく資格なないのか、おかしーだろ?
かる
2013/07/19 02:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳩山さん(元首相だったらしい人) 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる