厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラム国

<<   作成日時 : 2014/09/23 14:53   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

時折映像で流れる黒い衣装に身を包んだ兵士たちを見るたびに、ワタクシなどはあの「仮面ライダー」の「ショッカー軍団」を思い出しました。むかしあのテレビを見るたびにおもったのは、この人たちに家族はいないのかなぁということです。もちろん改造され洗脳されているという設定ですから、そんなこと考えても詮ない話ですが、人間というものがそういう行動をとるというは、これまで映画の中だけだと思っていました。イスラム国は厳然たる「悪」である人間が現実にいるというこを示してしまいました。

茶化しているのではなく、実際に目の前で厳然たる「悪」、絶対的な「悪」の存在を見るとは思わなかったということです。実際に多くの人々が殺され拉致されレイプされており、すでに自分たちに逆らうものは殺すという世界秩序に対する挑戦であります。イスラムの世界からも否定されていてイスラム教国がアメリカと手を組んで掃討作戦に協力するというよくわからない構図になっているぐらいですから。既存の体制に逆らうだけでテロリストと呼ばれるのですが、彼らは人類普遍の価値も破壊しようとしている。それを支援する頭の悪いくそのような人間がこれ程まで世界中に存在するということも今回の事件で初めて知りました。おそらく降伏か死かと迫られて参加している人々も多いのでしょうが同じです。自分が死なずに無辜の人を殺すことで生き延びるのであればやはり「くそ」です。

先ほどもアルジェリアでフランス人がイスラム国支援組織に拘束されているというニュースを見ました。残念ですが、これから世界各国でこのようなことが起こりかねないと思います。彼らにこれ以上勢力を拡大させないためには、これから過去を忘れて世界が協力しなければならない。地球防衛軍対ショッカーの戦いです。

前にも書いたようにこれは「戦争」です。同盟国アメリカが中心であり、また中東の石油の問題と絡む以上日本も巻き込まれる可能性があります。多少の覚悟は必要でしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イスラム国 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる