厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 工夫しろ

<<   作成日時 : 2015/07/10 23:21   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6166576

東芝の元社長のおかげで、全国津々浦々の社長さんはうかつに従業員の皆さんに対して「工夫しろ」とか言いづらくなりました・・・。トップがこの一言を発すると、東芝の事例にならうと、いろいろ歪むリスクがあるようです。

(例1:安保法案)
集団的自衛権を合法化したいが、現行憲法下では従来内閣も違憲だという見解をとってきた。集団的自衛権に意欲を燃やす首相が閣議でひとこと。「工夫しろ」。担当閣僚は憲法の解釈を勝手に変えて(工夫でもなんでもないけれど)事実上の改憲を実施。

(例2:異次元金融緩和)
財政赤字と人口制約の中でデフレが継続する某国。集団的自衛権に意欲を燃やす首相がとにかく成長を上げるためになんとかしたいと考えて、一言「工夫しろ」。
怪しげな海外の経済学者やリフレ派の人を動員して作り上げた政策に、将来の消費税増税を含ませて日銀総裁に招いた偉い人に大胆な国債買い入れ政策をやらせて、資産インフレと円安と株高を起こす。人気がでたところで一気に解釈改憲へ。

それにしても社長の「工夫しろ」のひとことが「会計を操作しろ、というニュアンスにしかとれなかった」っていったい普段からどういうカルチャーがあるのやらとはおもいますが、こうやってみると首相が音頭を取ってあちこちで「工夫」しちゃっている国だから、仕方ないのかもしれませんね。

エンロンとかワールドコムとか隆盛の時代はCreative accountingという言葉がポジティブな意味でつかわれていた時代であったのも事実ですが、その実際はまあこの絵のようなものでしょう。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東芝、不適切会計で第三者委報告
東芝は20日、不適切会計を調べてきた第三者委員会がまとめた調査報告書を受理し、要約版を公表しました。報告書は、歴代3社長が現場に圧力をかけるなどして、「経営判断として」不適切な会計処理が行われたと断定。「経営トップらを含めた組織的な関与があった」と、責任を厳しく指摘しました。 *** ♪ササキさん♪ ...続きを見る
歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。
2015/07/21 21:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
工夫しろ 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる