厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 出来レース?

<<   作成日時 : 2015/10/09 17:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


全く何の根拠もないのだけれど、アメリカの大統領選挙は、国を挙げた出来レースではないかと思うことすらある。今回は特に、例のドナルド・トランプ氏の暴走ぶりが面白おかしくメディアで伝えられ、これと対照的に共和党ではフィオリーナ氏の人気が一気に上昇している。民主党ではヒラリー・クリントン氏がそのミスと変節ぶりによって大きく人気を落とす中で、極左ともいえるサンダース氏の人気が急上昇しているという。バイデン氏も少しずつだが回復はしているようだ。

ワタクシが少なくとも共和党レベルでの出来レースを疑ったのは、トランプ氏とフィオリーナ氏がでた公開討論会だ。そもそも、すでにアメリカでは黒人の大統領がすでに誕生しており、多くの人が次は女性大統領の可能性も期待していた。ヒラリー人気もそういった期待がベースにあったはずだ。いくらトランプ氏が碌でもないとはいえ、この状況をわからないほど耄碌しているわけではなかろう。この状況で対立女性候補の容姿を批判することがどういう意味を持つのかわからないようであれば、そもそも経営などできないだろう。そしてそういう容姿に対するコメントが、だれでも容易に逆に攻撃の対象となることも当然理解できるはずだ。そして当然のごとく公開討論の場で逆ねじをくらい、しどろもどろの説明に追い込まれた。

最近の世論調査で、トランプとフィオリーナをそれぞれ一言で評すると?という質問に対する答えがこれ。
http://www.businessinsider.com/poll-word-donald-trump-carly-fiorina-suffolk-usa-today
いや、トランプ氏ひどいもんです。上位から7番目ぐらいまでずっと否定的な言葉が並んでおり、その内容も「ばか(Idiot)」だの「気違い(Nuts)」だの「道化(Clown)」だのかなり厳しい。もちろんフィオリーナ氏も否定的な言葉が上位に散見されるものの、せいぜいIdiotとかDislike(嫌い)とか止まりで、さすがにNutsは出てこない。そりゃ彼の発言をつなぎ合わせると、基地外扱いされても仕方ないのだが、トランプ氏ぐらいの人が本気で大統領になりたいと思って基地外扱いされるようなことを言うだろうか、というのがそもそも疑問だ。

逆に、フィオリーナ氏はいかんせん知名度が低すぎる。上記のPollでもいわゆるD/K層(Don’t Know)がトランプ氏の10.5%に対しフィオリーナ氏が37.3%。これはやはりこれから党対党という点ではフィオリーナ氏には相当ハードルが高いということ。

で、ワタクシの憶測は、トランプ氏はもともとフィオリーナ氏の「かませ犬」として用意された、というもの。もともと民主党のヒラリー・クリントン氏が女性という点でも本来がちがちの本命だったわけで、共和党としては男性対女性の構造で勝負するのか、女性対女性で勝負するのか結構考えどころだったのではないか、と思うわけだ。女性対女性という対決構造になれば、現在でもフィオリーナ氏は圧倒的にクリントン氏に分が悪いだろうから、あえて組織的にプロモートするためにトランプ氏が出てきている、つまりかなり出来レースであろうというのがワタクシの考えですが、考えすぎですかそうですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出来レース? 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる