アクセスカウンタ

<<  2016年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
日銀の永久債引き受けについて
デットエクイティスワップというのがあって、よく破たんしそうな企業などに対し、債権者がやる手法で、要するに貸金や債券(Debt)を株(Equity)に交換することで貸金や債券のもつ返済期限という制約から解放してあげる。その代りEquityをもつ元債権者は今度は株主としてその企業の経営に細かく口を出す(再建に対しいろいろ注文を付けたりする)ことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/07/14 19:13
筋が悪すぎ
ヘリマネ検討の記事が出ています。 http://www.sankei.com/economy/news/160713/ecn1607130004-n1.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/13 09:26
これはあかん
参議院選挙の結果で、衆参ともに改憲勢力が三分の二を占めることとなり、両院で憲法改正の発議ができることとなりました。あまりにも単純な予想で申し訳ないのですが、次の大規模国政選挙は2018年秋の衆議院選挙まで(安倍さんが解散でもしない限り)ありませんので、約2年半ほど時間がありまして、両院で三分の二というのはおそらく戦後初めてというかこの機会を逃したら次いつめぐってくるかわからない(今回自民党の勢いは若干衰えているかに見えます)ので、必ず、この機会に発議⇒国民投票に持ち込むと思われます。具体的な話は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 5

2016/07/11 09:26

<<  2016年7月のブログ記事  >> 

トップへ

厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか) 2016年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる