厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS どうでもいい話(3月ダイヤ改正で生まれるS-Trainについて)

<<   作成日時 : 2017/02/09 20:13   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

関東のごく一部のローカルな鉄オタのたわごとですので興味のない方には時間の無駄です。

http://www.tokyu.co.jp/file/170110.pdf
もうすぐダイヤ改正があり、西武線、東京メトロ副都心線、有楽町線、東急東横線、みなとみらい線という壮大な乗り入れ各社の間で直通で有料座席指定(すわっていける)の新たな急行列車S-Trainがスタートするようです。

正直、西武線利用者からすれば、なんじゃこれは?という感じではないでしょうか?
というのは、西武は、西武秩父―池袋間、及び本川越―西武新宿間でレッドアロー号という座席指定特急列車を走らせていて、S-Trainと比べても内装も設備もそちらの方が豪華でありながら、同じ区間でなぜかこのS-Trainのほうが指定料金が高い。

平日のダイヤに関してはあきらかに西武線からメトロ有楽町線への通勤客を含む直通客のみをターゲットとしている(池袋は通過する)ので、まあかろうじて説明がつかないわけじゃないけれど、休日は西武線の飯能や所沢で乗って池袋での「降車」も予定されているので、たとえば所沢―池袋間(ノンストップで専用特急車両)の現在のレッドアロー料金400円に対し、この通勤列車の座席を方向転換させただけのS-Trainの料金が石神井公園という余計な停車駅までおまけしたうえで510円というのは非常に納得感に欠けるものがあるでしょうね。

もちろん、これもそういう区間の利用はあまり想定されておらず、渋谷から先ぐらいまでの利用を想定しているという主張ならわからないわけではありませんが、大体今でも快速急行(Fライナー)はハコをえらばなければ座れますけれどね。とはいえ、これは西武線利用者からの視点でしかなくて、地下鉄や東横線利用者の視点では、こういうのがあったらいいのかもしれませんのでとやかく言うこともないかもしれませんが、やはり良く見ると非常にS-Trainは割高感がある。たとえば休日の飯能から池袋までは9:00ちょうどと9:30発のレッドアローがあります。9:30発に乗れば池袋に10:09に着きますから、このS-Trainの到着(10:02)と比べると、レッドアローが所要時間が5分短くて料金がまだ10円安い、しかも設備が良いレッドアロー一択でしょう。レッドアローならテーブルもついているし窓枠にはスペースもあるので食べたり飲んだりできますが、S-Trainは大体テーブルも窓枠のスペースもないから、飲み物や食べ物持って入っても置き場がないので楽しくなさそうに思えます。
http://www.seibu-group.co.jp/railways/redarrow/pricelist/index.html
さらに、たとえば9時過ぎに朝唯一のS-Train(9時18分発)を使って飯能から横浜に行くことを考えてみますと、あれ?それ以外に飯能発9時10分のFライナー(横浜中華街行き快速急行)があるのです。もちろんこちらは座席指定ではなく特別料金は不要です。しかも飯能始発なので、その気になれば多分座れます。これの飯能から横浜までの所要時間は1時間26分。ところが今回登場する9時18分初のS−Trainは1時間28分と全く早くない。高いお金を払ったとしても、単に座席の向きが違う程度でそれほど違った便益は得られないように思うのですが、違いますかね?平日の有楽町線直通はともかくとして、休日にわざわざ西武線から東急線に向けてこのS-Trainを走らせるのはあまり意味がないと思っています。

まあこういうのを作るのは相互乗り入れ他社との兼ね合いとかいろいろあったとは思いますが、この乗り入れのアライアンス(西武、東急、東京メトロ、東武)、西武有楽町線の料金設定とかもそうですが(他社相互乗り入れのルートとして「西武有楽町線、メトロ副都心線」があるが、これは池袋を通るので、ワタクシが経営者だったらなんとか「どちらに乗っても同じ料金」にすると思うんですけれど、西武さんもメトロさんも頑なに「別ルート別料金」で突っ張っておられますな)時々顧客のことをあまり考えない発想が目立つので、もうちょっと工夫されてはいかがでしょうか。あーすっとした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうでもいい話(3月ダイヤ改正で生まれるS-Trainについて) 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる