アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「独り言」のブログ記事

みんなの「独り言」ブログ

タイトル 日 時
米国の利上げ
米国の利上げ インフレが結構下向きになり自動車販売も含む小売売上が低下している中での利上げです。しかもFRBの資産規模縮小も具体的に述べています。大丈夫でしょうか?私が会社に入ってからずっと心のよりどころ?にしているチャートが下。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 12:18
再就職先確保?
「金融庁、健全地銀に人材」という見出しを見て、本当の狙いはそこでしたか、とか思わず勘ぐってしまった私はどうせゲスです、はい。 地域金融機関の苦境(というか日本の今の歪んだ金融環境)の原因が金融庁様にはっきりと認識されているのであれば、ソリューションはそこじゃないでしょ、とか思うんですけれどね。 http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16811970U7A520C1EE9000/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 08:46
非財務情報
リスク管理が定量管理の世界と定性管理の世界とを峻別していた時代があったが、今は概ねERM(エンタープライズリスクマネジメント)という包括的な枠組みのもと、極力従来の定性情報も定量化することで「リスク量」として見えるようにしてそれに対する「資本」をあてる、配分する、積み増すみたいなことをやるというのが一般的であろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 12:00
マックスウェルの悪魔
久しぶりに「おおー」っと思ったニュースです。 http://www.ntt.co.jp/news2017/1705/170516a.html#a2 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/18 08:52
投信「選択と集中」進む(本日の日経記事から)
むかし、グロソブ(グローバル・ソブリンボンド・ファンド)が登場した時、直観的にこれは売れると思った。すでに高齢者の手元に多額の現金(余裕資金)がたまっている状況であったから、そういう人たちのニーズとしては元本を維持しながら、毎月お小遣い的なキャッシュフローがある、というのは非常に魅力的だろうと思った。仮に時価変動で元本を割り込むことがあったとしても、利息配当金だけを分配金に回している限り、経済サイクルの中で戻ることもあるだろうし、結局大きな視点では金利差と為替の将来価値とは相殺されるので、ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/12 09:01
「非産運用」〜捨てられる銀行2
共同通信の記者の方の著作で、前著「捨てられる銀行」の続編という位置づけです。基本的には金融庁の森長官の趣旨を汲んだ、ある意味金融庁長官のプロパガンダ本、ということになりましょう。(なにせ本の外帯には「・・・森長官の真意とは」という表記があるくらいですから、まさに真意をここで披瀝されているということで、そのために出した本ということです。)とはいえ、内容的には森長官が考える現状の問題点などが整理されていて、これからの金融行政の考え方を整理するうえで非常に参考になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 12:05
タクシー業界(雑談モード)
先ごろ東京都内でタクシーの初乗り運賃が410円に値下げされました。いろいろな思惑はありそうですが、これに伴って経験したある出来事についてお話ししたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 17:06
どうでもいい話(3月ダイヤ改正で生まれるS-Trainについて)
関東のごく一部のローカルな鉄オタのたわごとですので興味のない方には時間の無駄です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 20:13
中国のエアライン体験記(年末モード)
中国のエアライン体験記(年末モード) 先日北海道でも大雪で欠航などが相次ぎ、新千歳空港で中国人観光客が暴れたとかいうニュースがでてましたが、人は寒さと空腹にさらされると生存本能によっておそらく暴れるケースが出てきやすくなると思うので、特に寒冷地の空港は十分な毛布と、簡単な「おこめと炒め物の入った食事」が早めに提供できる用意をされるのがよろしいかと。残念ながら天候理由の欠航は航空会社の責任ではないので、ホテル等は用意されないと思います。だからこそ余計なトラブルやけが人を避けるために暖と食は重要だろうと思いますよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/28 00:39
米国は利上げするのか?(無責任な雑感)
先日米国出張で、このブログでも時々登場していただいているワタクシの師とでも呼ぶべき「あっちの投資銀行の偉い方」とお話しする機会がありまして、いろいろ意見交換をしてきました。ニューヨークのマンハッタンを歩いていると、もう人でいっぱいというか肌感覚としての景気の良さが感じられるのですが、そのえらい方のご意見は(もともと「正常化」論者の方ですが)「FRBはすぐに利上げしないと大変なことになる。ぐずぐずしているイエレンはどうかしている」というかなりタカ派的なご意見でした。まあ7月の雇用統計や最近の消... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/08/31 18:27
いま一番やってみたいこと(夏休みモード)
どこかの繁華街でですな、タンメン専門のこぢんまりしたラーメン屋を開店してですな、店の名前を「ひろ」とかつけてですな、お店で大画面でオリンピック中継を流してですな、そしてあの、テーマ曲の安室奈美恵の声が流れたところで画面を自分のお店の広告に切り替える。 「きみーだけのー タンメーンの ひーろー」 あーやりたい。(きっと1週間でつぶれると思うけど。) http://www.billboard-japan.com/special/detail/1651 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/08/17 13:08
これはあかん
参議院選挙の結果で、衆参ともに改憲勢力が三分の二を占めることとなり、両院で憲法改正の発議ができることとなりました。あまりにも単純な予想で申し訳ないのですが、次の大規模国政選挙は2018年秋の衆議院選挙まで(安倍さんが解散でもしない限り)ありませんので、約2年半ほど時間がありまして、両院で三分の二というのはおそらく戦後初めてというかこの機会を逃したら次いつめぐってくるかわからない(今回自民党の勢いは若干衰えているかに見えます)ので、必ず、この機会に発議⇒国民投票に持ち込むと思われます。具体的な話は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 5

2016/07/11 09:26
西武の新「観光列車」のやっつけ仕事感が半端ではない件
もともとこういう感じで定員を絞ってレストラン列車とするということで、自称鉄ちゃん(贅沢乗り鉄)のワタクシは期待していた部分があるわけですよ。 http://response.jp/article/2015/12/17/266370.html (元の公開イメージ) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 21:48
バブルのピーク
中央線の高尾駅近辺でマンションが売れているそうな。 始発、環境、そういった点が魅力だというのだけれど・・・ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00000010-asahi-soci ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/28 12:26
アップル社への訴訟と国際裁判管轄権
最近ちょっと目を引いた法律関係のネタですが、アップルの下請け(日本)がアップル本社に対して起こした損害賠償訴訟において、日本の裁判所が契約書にあったいわゆる「合意管轄」条項を無効として退け、結果的に日本の裁判所の裁判管轄を認めたというもの。 http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8365128.html 管轄に関する議論がまず争いになったので裁判所は「中間判決」というのを出してこの管轄に対する判断を下したものです。ちなみにこの中間判決は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 17:32
やとわれ人生活の落とし穴
最近本当にあった話を2つほどしてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/17 20:07
10年国債金利0.02%!
かつて債券を触っていた人間としては、もう悲しいとしか言いようがありません。10年はかろうじてまだプラスですが9年までは余裕のマイナス金利。こうなってくると債券運用って何なんですか?とか結構哲学的な思考の世界にも踏み入れざるを得なくなり、自分のブログのタイトルがなぜかペーソスっぽく感じられて、もうそろそろこのブログもやめる潮時なのかなぁとか思ったりしてしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/05 17:26
10年国債金利0.1%割れ
日銀の「手の込んだ」マイナス金利政策でいろいろとややこしいことになりそうです。 当座預金残高に対し基本的な付利部分は残しつつ、それ以上については原則マイナス金利ないしゼロ金利ということで、お金はどこへ行くのだろうか、というとっても素朴な疑問が生まれています。短期資金市場はどうなるのだろうか、とかもうね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/01/29 17:05
男性国会議員の育児休暇
ちょっと話題になっているようです。おそらく当人のお気持ちは、これだけ必要性が騒がれている制度を国会議員が率先垂範して示すべきだということだと思います。その意気やよし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/25 00:59
軽減税率
どうも最初からワタクシの気に食わない議論が世の中で展開されていて、もう好きにして、って感じで放置していますが、それにしても今日の日経新聞がすっぱ抜いた裏話をみると、さらに怒りが増幅してきます。 もともとワタクシは消費税というのが性質上積極的に逆進性を認めるものであり、直間比率の是正という視点では、貧乏人はつつましく暮らせばいい、金持ちはたくさん消費してたくさん税金を(実額で)払ってちょうだい、という制度だと理解しています。 ですからそもそも軽減税率には賛成できないのですが、実際世界的には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/16 07:29
プライバシー権(山形のお天気キャスターがんばれ)
もともとアメリカでThe right to be let alone (「放っておいてもらう権利」ないし「そっとしておいてもらう権利」とでも訳すのでしょうね)として成立したもののようで、1890年のハーバード・ロー・レビュー(ハーバード大学の法学研究紀要)にサミュエル・ウォーレンとルイス・ブランダイスという高名な法学者(いずれも後に米国連邦最高裁判事になった人で、憲法をちょっとかじった人ならご存知の名前です)が書いた論文で表現されているようです(原文にあたっていないのでWikipediaより)。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/12/02 13:16
アベノミクスの最終兵器
元々物価目標を立てたのに上がらず、賃金上昇にも結び付かず、ぐだぐだになっているアベノミクスです。5日の官民対話で安倍首相が産業界に賃上げ継続を要請したと伝えられていますが、しょせん物価見通しが後ずれするような環境で企業が強気になれるとは思いません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/06 21:19
バールのようなもの・・・
過去にニュースで幾度となく「バールのようなもの」が犯罪に使われたと聞くたびに、バールさんのその不安定な地位に思いを馳せ一人涙していたのですが、現在では身分はかなり安定してきているようです ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/22 07:32
大人はずるい
ある高校の卒業文集から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/12 10:14
出来レース?
全く何の根拠もないのだけれど、アメリカの大統領選挙は、国を挙げた出来レースではないかと思うことすらある。今回は特に、例のドナルド・トランプ氏の暴走ぶりが面白おかしくメディアで伝えられ、これと対照的に共和党ではフィオリーナ氏の人気が一気に上昇している。民主党ではヒラリー・クリントン氏がそのミスと変節ぶりによって大きく人気を落とす中で、極左ともいえるサンダース氏の人気が急上昇しているという。バイデン氏も少しずつだが回復はしているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/09 17:30
プラザ合意30年(回顧モード)
今朝のえねーちけーニュースでやっていました。会社に入って間もないころに体験した・・・といっても当時は全くと言っていいほど何が起こっているのかよくわかっておらず、その後周りでなんちゃらルールとか評価損とかいろいろな会話が飛び交い、じわじわと事の重大性がわかってきました。期末にはポートフォリオの為替の評価をひと銘柄ずつ時価に洗替える作業をやって、残業など全く平気な体作りができました。そして、その後の大胆な金融緩和でバブルが生まれ、ジュリアナ東京の映像を見て女の人の怖さを思い知り、ノー●ンしゃぶしゃぶ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/22 07:33
謎の投信
今朝の日経で「郵政株 1万円から投資」という見出しのもとで某SMもといMS信託が新たに売り出す予定の「投資信託」の記事(あるいはステマ)が掲載されていました。 同時上場する郵政3社「のみ」で運用する投信だそうです。まあ上場後は多少業態が分かれるから全く分散効果がないとは言いきれませんが、分散とかそういうことを真剣に考える人には明らかに向いていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/18 17:44
黒い妄想
司法試験考査委員の60代の大学教授が試験問題を漏えいした事件。ニュースを見たとき、妙に引っかかったことがあります。それは、「20代の女性の教え子」に漏らしたという記述。 そもそも誰に漏らしても大きなスキャンダルなわけですが、第一報からこの「20代女性教え子」というのがどうも印象に残ってしまって、ワタクシは素直にメディアの影響を受けやすいのだなぁと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/08 19:00
活字のこわさ(ほぼ週末モード)
最近東芝さんがニュースをにぎわしているが、私は80年代半ばに東芝のポータブルワープロを愛用していた。当時は本当に原始的なワープロ専用機で、機械の中のわずかな記憶媒体がすべてで、一定の文章の塊ごとに紙にアウトプットしていく必要があった。作った文書は保存できないし(つまり間違ったら最初から打ち直し)、印刷はカーボン熱転写リボンを使っていて、まあタイプライターに毛が生えたようなものであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/04 08:15
池上さん、言うなぁ
今日テレビ東京でやっていた「教科書に載っていない20世紀」 ヒトラーを扱っている。 本日の池上さんの紹介の仕方。 「ヒトラーが人気を得たのは大規模な公共事業による景気回復である」 「ヒトラーは憲法の下部法として全権委任法を制定し、解釈によって憲法を無力化した」 「ヒトラーはオペラ歌手から演説の演技を学んだ」 あれ?どこかの国・・・(以下自粛)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/26 21:59
ギリシャ戦争
戦争とは一般には武力の行使がイメージされるが、いまギリシャとEUや債権者団との間で行われていることは、人の命のやりとりをしているという意味ではすでに「戦争」と言ってもいいのではないか、とすら思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/03 08:52
ある会社の話〜エピローグ
(J社の某元役員の回想) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/29 07:55
社会的貢献と運用
先日、NHKのプロフェショナル仕事の流儀という番組で、著名な独立系投信運用会社のファンドマネージャーが紹介されていました。この運用会社では社会的貢献をテーマに投資するファンドを扱っています。 この放送があった直後ぐらいからツイッター界隈では散々「その手の社会貢献は寄付すればいいのであって投信は儲ける為にある」とかいう意見が出ていたようで、まあその見方にも一理あるし、社会貢献(もっと広く言えばESG(environment, society, governance)の要素)とパフォーマンスとのリ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/05/12 18:05
舟歌(休日モード)
解除は遅めのほうがいい 緩和は資産の買でいい 白井(委員)は無口のほうがいい 出口はぼんやりみえりゃいい ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/18 09:46
高浜原発再稼働差し止め仮処分決定
仮処分なので、まだあれこれ言うのもナンですが、本案よりも実際動かせなくなる分インパクトの大きい仮処分です。それだけに注目されていたわけですが、福井地裁の高浜原発再稼働禁止仮処分の決定は結論はともあれ構成上いろいろ問題がありそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/16 00:08
ネット利用に免許制を導入してはどうかとおもうのですが。
ツイッターやネットでいろいろ徘徊していると、時々面白い記事や書き込みに出会います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/05 01:17
(休日モード)マイレージ制度の変更悲話
ワタクシが主にマイルをためているのはデルタ航空です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 05:17
衆議院解散
消費税に関して18カ月後に上げることを確約。再延期などしないと言明しているようですが、これで今回の解散の真意がみえましたね。18カ月後に景気が回復していると確約できればたいしたもんですが、今回もエコノミストが総じて間違えたように、なかなか成長を予測するのは難しい。まあ中国並みにきっと成長率の数字も捜査するつもりなのかもしれませんが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/11/19 01:46
消費税上げが前提の追加緩和
…だったようです。 http://www.nikkei.com/markets/features/12.aspx?g=DGXLASFL12H7M_12112014000000 まあ市場関係者ならだれもわかりますが、こうまで露骨に言われるとちょっと鼻白みます。 もちろん景気と消費税とは密接な関係があると思うので別におかしな話ではない、といえばそれまでですが、政治からの独立性とかの概念的な部分でちょっと微妙な感じはします、建前としてはね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/15 06:54
衆議院解散ですか?
このうわさが出始めたとき、ワタクシの第一印象は「踏み絵」かな、でした。つまり、本当はこの時期の消費税増税は「既定事項」であり、延期だの中止だのというような腰抜けどもは郵政解散の時みたいに刺客をたてて淘汰するぞ、みたいな(まあ消費税の問題では民意はそちらにあまりなさそうですが)まあ言うならば、消費税をスケジュール通り上げないというような人々に「議員辞職」をちらつかせて(少なくとも今やれば多少は議席は減らすでしょうからね)脅しをかける手段かな、と思ったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/12 19:33
イスラム国
時折映像で流れる黒い衣装に身を包んだ兵士たちを見るたびに、ワタクシなどはあの「仮面ライダー」の「ショッカー軍団」を思い出しました。むかしあのテレビを見るたびにおもったのは、この人たちに家族はいないのかなぁということです。もちろん改造され洗脳されているという設定ですから、そんなこと考えても詮ない話ですが、人間というものがそういう行動をとるというは、これまで映画の中だけだと思っていました。イスラム国は厳然たる「悪」である人間が現実にいるというこを示してしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/23 14:53
再び戦争へ(素人のひとりごとです)
「時代」なんでしょうね。国家という枠組みが必ずしも有効でなくなり、イスラム国のように「宗教」(鍵カッコつき)を前面に押し出した集団が一定の地域を実効支配し、資金力と軍事力をもって大国と真っ向から対決しようとする時代になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/11 21:11
新人類相場
昭和61年ごろ使われた言葉のようです。ワタクシは当時会社に入ってそれほど時間のたっていない若手でしたが、ちょうど近くに株を運用している部門があったので当時市場でどのようなことが起こっていたのか断片的に記憶しております。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/28 18:26
アナと雪の女王(ネタバレ注意)にみる、「男はもういらない」思想の隆盛(休日モード)
(映画のストーリーにかかわる内容を含みますので、まだご覧になっていない方でこれから見ようとする方は以下を読まないほうがいいかもしれません) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 13:20
ライフ・セトルメント
日経の社会面でPアセットさんの商品が問題になっているとか書いてありました。ただしこの件自体は説明不十分ですでに行政処分の対象にはなっているようです。今回新聞が改めて取り上げたのは、実際の年金の損失をクローズアップさせたということと、そろそろ訴訟によって表ざたになりそうだというそういうことなんでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/20 19:36
半沢直樹
ハンザワといえば我々の年代では「槍の榛沢」(注:アイスホッケー、西武鉄道)ぐらいしかおもいうかばなかったのですが、いまや大半沢ブームの様相ですね。ドラマと言えばあまちゃんか半沢直樹か、というくらいで。 で、今回のシリーズが金融庁検査ネタと聞き、目を皿のようにして見ております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/09/01 23:28
困った
このところの金利の動きはまさに政策の狙い通りというところなんだろうけれど、低金利で債券が買えなくなるというのは保険会社などの運用担当にとって「悪夢」といってもいいと思う。日本の場合は社債やら融資やらにあまりそれにふさわしい信用スプレッドが載っていないうえに、そもそも量が限られているから、おのずから公共債中心に運用せざるを得ない。やはり国債は圧倒的な発行量と流動性を誇るので、日本のマーケットの構造上運用者がそれを中心に運用せざるを得ないのが実情で、しばしばアホな生保やら銀行が融資もしないで債券ばっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/08 19:17
異次元の金融緩和(替え歌モード)
市場の期待を上回る金融緩和で一気に盛り上がっております。 まあマネタリーベースを二倍にするということで、単細胞のワタクシとしては資産価格2倍(円の価値半分)ですかね、というイメージを持っておりますが、まさに人工的にバブルを作って気分を良くして何とかしようという気持ちがしっかりとあらわれた「わかり易い」政策だったと思います。まあクスリが切れたあたりどのような禁断症状がでるのかがいまから恐ろしいですがどうせそのころは首相も日銀のトップも「責任をとって」辞めているのかもしれませんが・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 2 / コメント 12

2013/04/05 12:36
生命保険料をめぐる混乱
このところ生命保険業界をめぐる大きな話題の一つは来年度からの「標準利率」の引き下げです。標準利率とは生命保険会社が「責任準備金」の積立をおこなうのに必要な原価を出すために規制側が定める所定の割引率であり、ルール上の数字です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/21 10:57
若者よ、投票に行け
明るい選挙推進協会のHPで第45回(つまり前回)の衆議院選挙における年齢別投票率が出ています。サンプリング調査なので有権者、投票者数はサンプル数です。 http://www.akaruisenkyo.or.jp/070various/071syugi/696/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/18 00:09
攻撃する相手が違う
AIJで大損させられた長野県建設業厚生年金基金のことでまたニュースが。 どうやら関係している投資顧問やら信託銀行が行政処分の対象になりそうだとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/10/08 01:06
やさしすぎる国
最近、世の中が自分の価値観と全く異なる方向に進んでいるので、非常な無力感を感じています。ブログが書けないのもきっとそのせいだと思います。原発問題では、きちんとした国の考え方が示されず、反対派に単におもねるような動きになっていて、国家の将来像が見えていません。外交では、韓国や中国に散々こけにされて、強制力を持たない国家の限界が露呈しています。中国で起きている反日暴動は、民主党の政策ミスの集大成のようにも感じます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/09/16 19:27
これわすごい・・・
ブルンバーグのニュースを見ていたらどうやらオーストラリアで結構過激なルールが適用されるようです。 国内で販売するタバコのパッケージについて統一したものを各メーカーに義務付けるというもので、要するにタバコのパッケージはブランド名の部分を除けば1種類になる。 http://www.bloomberg.com/news/2012-08-15/australia-top-court-upholds-tobacco-plain-packaging-legislation.html 貼り付けた写真... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 500 / コメント 0

2012/08/15 18:39
「われわれは生をむさぼりすぎている」
「選択」という雑誌の5月号におそらく編集者であるところのYさんが書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 01:56
ギリシャ化
http://diamond.jp/articles/-/19250?page=4 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/31 00:35
トレードオフ(雑談モード)
世の中にはトレードオフという言葉があって、要するに内容によって両立しない二つの欲求がある(すなわち片方を満たせばもう一方を満たせない)ということ、つまり「いいとこどりは出来ない」ということなのだけれど、どうも状況によってはそれをどうしても理解できない、あるいは理解しようとしない人々が多いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/05/16 17:34
電気料金不払いの論理
http://blogos.com/article/38185/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/07 02:04
全日本柔道選手権(休日モード)
たしかに、柔道連盟としてはショックな出来事にちがいない。100キロ超級のオリンピック候補選手が3人とも決勝にも残れず、また試合内容としてもまあ「惨敗」と言える内容で「代表候補以外の選手」に負けたのだから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/04/30 11:00
小沢元民主党代表 無罪
まず誤解を招くといけないのであらかじめ断っておきますが、ワタクシは小沢元代表ははっきり言って「大嫌い」です。いろいろな意見があるとは思いますが、個人的には日本のためにならない政治家だと思っています。影響力という意味で、その能力は高く評価しますが、その使い方が間違っていて、結局日本をまともな方向に引っ張っていけないどころか、混乱させ、政治不信を招いている中心人物といってもいいと思います。彼ほどの能力があれば、当然泥をかぶって首相になればいいのですが、日本の場合首相になったら政治生命は一応あがり、と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 9

2012/04/26 13:33
受信料の対価
きょうたまたま深夜にNHKで衆議院総務委員会でのNHK予算審議を録画で放映していて、みるともなしに見ていたら、ある議員と川端総務大臣との質疑応答が結構興味深かったのでメモ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/22 01:19
AIJについておまけ。
毎日新聞のネット記事から引用させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 15

2012/03/07 00:49
格付再考(JCR内海社長(元財務官)のコメントから)
どらめもんさんのところで引用されてましたが(最近はふんどしをお借りすることばかりで本当にすみません)日本格付研究所(JCR)の内海さん(元財務官)が格付のあり方についてコメントされています。 http://www.jcr.co.jp/top_cont/report_desc.php?no=2012010410&PHPSESSID=a213d0243dd4fe4a999491694415a73a ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/01/06 17:53
金正日総書記死去
金正日総書記が死去したとのこと。朝鮮半島での事態の展開が注目されます。韓国では「哀悼の意」を表するかどうかでも結構もめているのだそうで、まあ相手が相手だけに当然でしょう。日本人としても、複雑な感情を持たざるを得ないとおもいます。 ところで、総書記を調べているうちに結婚してるんだっけ?という話からこんな名前が。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/12/20 01:07
金融リスク管理の現場(西口健二著)(読書感想)
「金融リスク管理の現場」は京大の理学部数学科の助手まで務められた西口氏がその後の三井住友での経験をベースに書かれた本である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/05 05:33
ガクガクブルブル(休日モード)
ワタクシごとで恐縮ですが、今月はワタクシの誕生月でございまして。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 10

2011/10/30 10:47
ラスト・マネー(4)
(3)は見逃しました。すみません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/12 04:47
ラスト・マネー(2)
番組のリンク 先週のを再放送で深夜に見ました。 まあ、ドラマとしては相変わらず面白いのですが、またちょっと気になる点が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/04 19:04
原発と信用格付け(あるいは「考える覚悟」)
これまで時々駄文を放出してきた内容を無理やりくっつけた感じもするのは気のせいです、きっと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 6

2011/08/29 09:02
「日本化」
最近、英国のエコノミスト誌や米国のウォールストリートジャーナルなどでも欧米の「日本化」がしばしば取り上げられるようになった。日本でも多くの方がとりあげておられてこのエントリーはまあ屋上屋を重ねるようなものになりそうだが、ワタクシなりのまとめをしておきたいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 2 / コメント 3

2011/08/15 19:50
米国の格下げを考える
先週は休暇をとっていたのだが、どうせデットシーリングの問題はぎりぎりのところで合意するだろうし、最終的にはドル安で債務を軽くしたいわけよね、うんうん、ということで、そのあたりは予想していたのだが、格下げは正直言ってこれはやらないと思っていたからちょっと意外だった。いまでも格付け会社が米国をトリプルAから引きずり落としたことの意味を考えあぐねている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/09 12:37
なでしこジャパンワールドカップ優勝!!!(早朝モード)
最後まで見ちゃいました。 表彰式もそのあとのインタビューもきっちり見ちゃいました。すごいですね。これまで勝てなかったアメリカに大舞台で勝っちゃった。いやもうなんていうかね、すごいの一言ですう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 3 / コメント 5

2011/07/18 07:29
独り言(休日モード)
ツイッターでみつけた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/17 12:47
更新料訴訟
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110716k0000m040073000c.html?inb=yt ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/16 07:52
「やらせ」メール
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110707k0000m040079000c.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 2 / コメント 12

2011/07/10 11:03
夏休み前の学級通信(休日モード)
こんなものを学校から頂きました・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 7

2011/07/09 00:16
S&P 東電を投資適格外に格下げ(一部に不正確な点があり訂正します)
まあそれほど遠くない時期に(少なくともいわゆるソトカク(外国の格付け業者)は)やるとは思っていました。東電が損害賠償債務をすべて負うのであれば今現在では債務超過の可能性もありますから、政府の支援か金融機関が貸し続けることがなければデフォルトする確率は高いと言わざるを得ない。政府が金融機関の債権に負担を強いるつもりであることが明らかになった以上、今後の融資も難しくなりますし、そもそも負担を強いられるというのであれば、(選択的)デフォルトということです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 4 / コメント 18

2011/05/30 23:57
クールビズ
すでに制度としてはかなり定着した感があるクールビズだが、今回の震災に伴う電力供給不足対応として、国を挙げてそれを後押ししようという姿勢が見られている。ワタクシたちの会社でも、監督官庁様の後押しもあり、来週にもクールビズに移行するようだ。また期間の終わりも10月末まで延長されるという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/03 09:32
財務会計士 導入見送り
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/110422/ecd1104220500000-n1.htm ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/04/26 00:20
まさかの落選?
ワタクシには当然の落選だと思うのですが、気のせいかなぁ 知名度のない候補が選挙をそこまでなめちゃいけないと思います http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110425-OHT1T00084.htm ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 00:05
経済価値ベース規制について
おもに保険のほうの話だが、欧州ではいわゆるソルベンシーIIの議論が進んでおり、QISといわれる定量的影響度調査も5回目となり(QIS5)これが最終版となるようで、いよいよ導入に向けての秒読みが始まっている。「金融財政事情」では4月18日号でこの特集をやっており、金融庁の植村さん(知る人ぞ知る元R&Iの切れ者)や日本のトップ生保、カタカナ生保、最大手損保の担当者が集まってキャピタスの森本さんがコーディネーターを勤めた座談会が掲載されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/04/19 19:55
計画停電と通勤(あるいは線路を歩く阿呆)
ある私鉄では、今日の計画停電が一部実施されなかったことを受け、本日急きょ当初予定していなかった路線の運行を決めました。おかげでワタクシは今日はそれほど大きなトラブルもなくそれなりの時間にオフィスに到着することができました。このように状況に応じて顧客の便宜を図ろうとする鉄道会社の姿勢は評価されるべきものだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/03/15 00:35
大地震(あくまで日記としての個人的感想であり、役に立つ情報は一切ないです。念のため)
言葉を失った。水と火とに、国土と家と人が飲みこまれていく有様がテレビで映し続けられ、今回の地震による被害がこれまでとははるかに規模が異なることが共有されたと思う。被災地の方々には電気も水もガスもなく、食料も不足しており、どうやって生き延びるかしか考えられない状況だと思う。なくなった方にはお気の毒としか申し上げようがないが、仕事上でも私的にもできるだけの支援をしたい。復旧や救援に当たっている人々の努力には本当に頭が下がる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 5

2011/03/13 16:03
世界一のサステイナブルさ:日本企業
毎年ダボス会議にあわせてフォーブス(Forbes)という雑誌が、カナダのメディアである「Corporate Knight」社の調査に基づく結果をもとに「世界で最も“サステイナブル”な企業100社」というのを出しているようです。サステイナブル(sustainable)というのは一般に「維持可能」とか「永続的な」とか翻訳されるようですが、ここでは具体的には公開企業3000社の母集団から業績やその他の基準を用いて300程度に絞り、その中で、外部の投資顧問会社の協力を得て、10個の環境的、社会的、ガバナ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/03/02 00:26
カルメン(深夜モード)
たまたまBS放送をつけたらNHKでメトロポリタンオペラのカルメンをやってました。たまたまですが、昨年NYに行った時見たときのちょうど一週間前のものでした。やはり、カルメンはオペラの娯楽性の極地とでもいうべき作品かな、と思います。カルメンはとても単純な話ですが、要するに日常生活から逃れられない中途半端な恋愛のわき道は破滅に結びつくという、とっても教訓めいたお話。ここから先は言わぬが花。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/02/22 01:20
外圧の使い方
S&Pが日本(国債)を格下げした。すでに1年前からネガティブウォッチになっていたので、それ自体はまったく予想外ではない。問題はなぜ「いま」か?ということだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 2 / コメント 9

2011/01/27 19:00
あけましておめでとうございます
昨年中もいろいろとお世話になりました。いい加減な文章やら内容にサポートならびにご指摘をいただいた皆様をはじめ、辛抱強くお付き合いいただいた皆様にあつく御礼申し上げます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/04 19:11
第4象限の入り口で
以下は2010年10月のPIMCO社のビルグロース氏のinvestment outlookより引用しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 8

2010/10/20 20:43
「行列のできる信用金庫」!
週刊ポストさんの見出しです。 http://www.zassi.net/mag_index.php?id=51 一瞬あのデリバティブでおおやられしたところとか、サブプライム問題で話題になったところとかいくつかの名前が頭をよぎりました。もちろん、本文はまったく逆の内容のようですが、ワタクシのような仕事をしている人間にとっては心臓にとっても悪いので、どうか勘弁してくださいませ・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/27 09:31
いんちき力(りょく)の重要性(その1)
休日に所用があって東北自動車道で福島近くまで行った。帰りは日曜の午後で、夏休み入りしていることもありきっと行楽帰りとかで渋滞するんだろうなという目算ははずれ、意外にスムーズに首都圏まで帰り着いた。最近のカーナビはずいぶん進化していて(ってワタクシが年寄りすぎて付いていけてないだけですか・・・)まずは目的地を設定すれば、想定所要時間が出るし、それは道中の渋滞やらあらゆる予想を加味したものとなっていることが多い。したがって道路情報などで発表される事故や渋滞の情報などは当然逐一カーナビに伝えられている... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/07/26 12:21
いんちき力(りょく)の重要性(その2)
(前回からの続き) つまり、より大きな惨事をさけるために、多少のことに目をつぶらなければならない状況というのは必ずあるのであって、それをいんちきだの何だのと非難しても仕方ないのではないか、ということだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/07/26 12:21
参議院選挙結果のワタクシなりの解釈
って言っても、とっくに専門家の方々がもっと詳しいことをいろいろ書いておられるので、このエントリーはあくまで自分がそのときどう感じたかを記録すると言う、きわめてブログ本来的な目的でございます。決して参考になどされないように・・・ってだれもしてないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 2 / コメント 9

2010/07/12 13:47
オテロ
ご存知シェイクスピア悲劇です。黒人の勇敢な貴族オテロが、副官に有能だが単純なカッシオを据えたことから、昇進を期待していたイアーゴウから二人は強烈な嫉妬と恨みをうける。またオテロが若くて美しい妻デズデモーナを娶ったことも嫉妬を増幅させた。 イアーゴウは酒に弱いカッシオを泥酔させて乱行を働かせ罷免させられるようにしむけたりするなど、相当ワルに描かれているのですが、なによりもオテロに耳打ちして妻デズデモーナとカッシオとの不貞関係がさもあるかのようにオテロに思い込ませ、底なしの悲劇へとこれらの人物を放... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/10 13:26
子ども手当て554人分
やっぱり実際に確認されましたね。こういう輩が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 11

2010/04/24 15:06
スタバのインスタントコーヒー(どーでもいいけど早朝モード)
天網快快さんが既に取り上げておられるのですが、スタバもついにインスタントです。 こないだ店の前を通りがかった時、店員のひとが飲み比べテストをやってました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/16 06:15
改正ソルベンシーマージン比率の持つ意味
金融庁は4月9日づけで保険業法施行規則などの改正案とそれに対するパブリックコメントを公表した。この内容のかなりの部分がいわゆるソルベンシーマージン比率の計算方法の変更(いわゆる「新ソルベンシー」)にかかわるものである。新しいルールは2011年3月期(つまり本年度)に参考数値として計算された上で、2012年度から実際に開示される。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/04/16 05:58
吉野家春の牛丼セール(ほぼ休日モード)
牛丼戦争再発です。吉野家、松屋、すき屋の三つ巴、まあ詳細はみなさんご存じのとおりですが、吉野家さんなど、こないだ結構な額の連結業績見込み下方修正をやったばかりと記憶しているのですが、そもそも本業が不振とはっきり書いてある中でこういう安売り戦略にでるということで、その厳しさがひしひしと伝わってきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/11 09:58
同族・ファミリー企業
商工中金が出しておられる機関誌「商工金融」の2月号巻頭言で神戸大学大学院経営学研究科の加護野教授が「ファミリー企業の強さ」というタイトルで書いておられます。要するにこれまでイメージのよくなかった「ファミリー企業(同族企業)」の強みを再認識すべきだというものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/02 13:51
久々に替えてみました(休日深夜モード)
オリンピックも女子フィギュアの大イベントを過ぎてなんか気合が抜けましたが、ハイレベルの戦いは非常に見ごたえがありました。オジサンはもうテレビの前でもらい泣きしてしまいました・・・ということで、オリンピックといえばこの歌・・・(ちょっと強引過ぎましたでしょうか?>師匠) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/28 02:08
ギリシャ問題再説
ギリシャとユーロの問題を企業にたとえればどうなるか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/02/12 20:37
ニューヨーク雑感
ニューヨークに来ています。ニューヨークは一見不況を感じさせない風情です。レストランはかなりにぎわっていて人気店は予約も取りづらいようですし、メトロポリタンオペラも当日ではほとんどチケットが取れないような状況です。アメリカ人自身が景気後退で問題を抱えていても、常に勝手によそから人が来てくれる、これが強い場所ということなんだろうと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 5

2010/01/23 20:52
わたしのはつゆめ
わたしの初ゆめ 円 安子(まどかやすこ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/02 08:31
2009年の振り返り
年末になってやっぱり人はなんとなくその年を振り返りたくなる。 去年の今頃は、目を血走らせてリスク回避に走っていた事を考えるとほんのわずかの間にずいぶん雰囲気が変わったものだとおもうが、危機を予想できた人が少なかったのと同様、これからの展開も正確に言い当てることは難しく、いろいろ波乱は覚悟しておかなければならないのかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/31 00:13
ミスドの100円セール(休日モード)
ミスタードーナッツ(通称ミスド)で最近結構頻繁に100円セールをやっている。通勤路にあるので結構気になるのだが(めったに利用しないけれど・・・ドーナッツと飲み物より牛丼とお茶です)最近頻度おおくありません?実際は違うのだろうけれど感覚的にはセールしている日としていない日が逆転しているような感じ。本来であればセール日ではなく「値上げ日」を告知すべきだと思うのだけれど・・・ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/29 13:13
Fairness
雑談です 今日ニュースを見ていて思ったこと二つ。 ・ある死体遺棄事件容疑者の扱いのあまりの大きさ ・ある著名脳科学者の脱税事件の扱いの小ささ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/11/11 01:10
代表質問
最近金融の話題にかなり乏しい、というかなんとなく全体的に金融機関に無気力感が蔓延しているのでワタクシもその影響をもろに受けていて、マーケットを見ていてもなんとなく乗らないのですね。それよりも政治のほうが100倍面白いし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/10/29 12:22
新政権雑感あれこれ
まあこういうニュースを見ると、政権が変わるのも悪くないなと思いますが・・・ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00001418-yom-soci ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/10/22 10:46
イイハナシダナーその2
今週の日経べりタスに出ていました。ウォーレンバフェットの著書「スノウボール」(11月邦訳出版だとか)からの引用で、ドットコムバブルの頂点でしかもIT関係のトップたちを前に語った言葉だそうですが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/14 06:27
中川元財務大臣の死を悼む
例の「酩酊会見」のときにワタクシもぼろくそに言ったが、あの事件で辞任されそのあと選挙でも落選しその直後の死である。個人的にはもちろん全く知己を得ないが、遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈りしたい。お父様が謎の自殺を遂げられているうえご本人もこのような突然の死去となっては、メディア的には何らかの特別なものが背後にあるのでは、と疑いたくもなるだろうと思う。例の会見はともかくとして、極めて有能な方だったようであり、50代での死は日本にとっても誠に惜しい。きちんと外国にモノを言えるひとがまた一人少なくな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/10/07 05:59
JAL デルタ航空と資本提携(追記あり)
いや、ちょっと驚きましたが、どれくらい出資するんでしょうか? NHKニュースではデルタが筆頭株主になるという風に伝えられました。だとすれば、経営が根本的に変わる可能性はありますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/09/12 08:03
クルドサック症候群の終焉?とアメリカの変化について
Cul-de-sac フランス語から来たことばで、袋小路のことですが、現代ではむしろ意図的に住宅地として袋小路として開発された場所、として使われることが多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/06 08:53
選挙について(追記あり)
もう投票日は明日だし、多くの人が期日前投票を済ませている今、何を言っても始まらないのだけれど、やっぱりこれだけは言っておきたい。悔いのない選択を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/08/29 10:16
IAS39改正案の補足
前にも書きましたが、案ではシニアサブ構造となっている証券化商品の「最優先持分」について償却原価が使えることになっています。この部分は銀行が大量に保有しているのですが、これについてはいまのところ「最優先持分」であり、最上位格付けを要件としていないことに注意が必要です。つまり、どんなに中身が悪くても、スーパーシニア(最優先持分)なら償却原価がつかえる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/25 23:25
独り言
いえ、ホントに独り言なんで、あまり気にしないでほしいんですが・・・いや、何がどうしたってわけじゃないんです。野原に実っていたおいしそうな桃の果実を横目に、そろそろ食べごろかなぁとおもっていたら、大規模農家の方のブルドーザーがいきなりやってきて根こそぎ持って行っちゃったんですよ。でもあまりに強引にやるもんだから、地面に大きな穴があいて、しばらくそこはぺんぺん草も生えなさそうで、零細百姓のワタクシは明日からどうして生きていけばいいのやら。ま、そこにあるときにちゃんと収穫しなかったのがいけないんですけ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/19 23:49
海外でのクレジットカード利用について
最近海外でカードを使って買い物をする時換算レートが悪い。これは2005年とか6年あたりにカード会社のスタンスが根本的に変わってからであって、要するに海外利用において高額の手数料を取るようになったからだ。その手数料は為替レートに載せられる形でチャージされているので、たとえばユーロだと実勢レート(銀行間)からみて4円ぐらい取られている感じである。 ところで、細かい話だが、普通の利用がこれだけ割高になってしまった結果、海外におけるクレジットカードによる「キャッシング」が相対的に割安になっている。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/08/15 23:39
お知らせ
ちょっと1週間ほど留守しますので更新が遅れます。普段から更新してないじゃないかぁぁぁという突っ込みはこの際なにとぞご容赦を。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/01 06:24
最近忙しくて
更新さぼってます。そんなわけで完全によそ様の記事を転載。いや、あまりに面白かったもので。ペーパーバック指数なんて身につまされますが。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/07/23 01:13
「ぶれる」ことについて
最近某国首相の言動がぶれるとかいろいろ批判されているようだ。国民●党のポスターなどは「ぶれない」ことを前面に打ち出しているから、ぶれないということはそれ自体価値を持つことととらえられるようだ。とはいえもともとぶれるという言葉は写真などの手ぶれに近いイメージであり、主張が変遷することについては「ふれる」とか「ずれる」とか言うのが多分より正確だろうと思う。ちなみにこういう意見もある。 http://atsso.asablo.jp/blog/2009/06/06/4346146 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/07/12 18:30
ビジネス席投売り状態
ちょっと前に電車のつり広告で全日空が欧州線のビジネスクラスを期間限定で40万円を切る広告を出していた。それでも普通に自腹で旅行する時にはあまりにも高すぎるのだが、企業の出張の場合、かなり多くの企業では今でも「エコノミークラス普通運賃(Yクラス)」を上限としているところが多いため、この価格だと余裕でその範囲に収まってしまう。まあ企業側もコスト削減でYクラスすら認めない(つまり格安でいけという)ところが増えてきているかもしれないが、一定の範囲では需要は出てきそうだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/07 22:01
価格崩壊の兆し?
最近痛感するのは、外食とくに安いチェーン店系での実質も含めた値引き、低価格化がかなり過激化してきたことだ。 以下はワタクシが見つけた最近の例 ・天丼が売り物の「○○や」。ランチタイムご飯大盛り無料化。新しいセットメニューとして生ビール(中)+てんぷら盛り合わせ(4品)+お新香550円 ・牛丼などの●屋。トマトカレー新発売。味噌汁付きで290円。 ・喜多方ラーメン●●(一部店舗)。店内クーポン券配布。次回麺類やビール100円引き(ちなみに喜多方ラーメンは580円)。2000円以上利用で50... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/06/27 12:43
着メロとか携帯とか電気自動車とか(休日モード)
最近、公衆の場所で携帯の着信音を聞くことが比較的少なくなった気がする。まあ自分の行動エリアが狭くて住居とオフィス街の往復だけになってしまっているせいもあるかもしれないけれど。さすがに普通の仕事をしている常識人なら自分の好きな音楽を他人に強制することには一定の抑制は働くからだろう。個人の趣味に属することではあるが、個人的には携帯の着メロというのが嫌いである。自分も携帯電話は持つが、ほぼ100%マナーモードというか着信バイブレーションの状態で使っており、これは自宅でも同じ。基本的には電話の音というの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/13 11:47
シティグループ、転換優先株を普通株に転換
シティグループは580億ドルの転換優先株を普通株に転換することで、自己資本(いわゆるTCE=tangible common equity=有形普通株式自己資本)の増強を進めると発表しました。2月ごろに計画はでていましたから、その実行ということになります。この件はいくつか興味深いポイントを含んでいると思ったので、記憶の衰えがめっきり激しくなったワタクシとしては、メモメモ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/12 00:06
金融政策と資産価格
5月号の証券アナリストジャーナルに同名のタイトルで翁邦雄京都大学教授の同名の論文が掲載されている。 いわゆるFed View(「中央銀行は物価安定に専念すべきであり、資産価格変動に直接反応するのは適当でない」)について、今回の金融危機の結果これまで圧倒的な影響力を持ってきたこの考え方への信頼が低下する一方、従来黙殺されてきたBIS View(「過度の資産価格の上昇による金融的不均衡の蓄積が金融システムの不安定化を招くことを回避するため、仮に物価が安定していても、資産価格上昇を緩和するような引き... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/25 05:25
首都圏でも新型インフルエンザ
まあ水際での防止が不可能だと神戸の事例で証明されてしまった以上、関東圏でも感染者が出るのは時間の問題だったわけです。とりあえずは自分で出来る範囲のことをしっかりやってお互い苦しい思いをしないように、というそれだけですね。 ワタクシがやっていることはせいぜい手洗いと混雑している電車内でのマスク着用ぐらいです。自分がかかりたくないという以上に、この状況では自分がウィルスを持っている可能性を100%否定できないということのほうが大きいです。つまりみんなわからないわけで、しらないうちに人にうつしてしま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/05/21 08:58
レガシィ
ちょっと古いですが ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/21 06:12
ムーディーズ、日本を格上げ
ムーディーズ(格付け会社)は日本政府の自国通貨建て債務(一般には日本国債)をAa3から1ノッチあげてAa2にした。一方で外貨建て債務格付けはAaaから2ノッチ引き下げてAa2にしたが、もともと一部の政府機関の政府保証債ぐらいしか外貨建て債務はないので、実質的には格上げのインパクトのほうが大きい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/18 17:28
とりとめもない妄想(連休モード)
ここに書くことは単なる妄想でフィクションですから、念のため。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/05/02 08:24
草gクンの事件について思ったこと(休日モード)
ちょっと箇条書き風に感じたこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/26 00:54
NHKの番組の雑感
今回の金融危機を解きほぐしていこうという試みは賞賛されるべきですが、視聴者のレベルを意識しすぎるあまり、説明を過度に省略したり、感情的な部分をやたら強調しすぎているように感じました。なんだかはじめから結論ありき、みたいな作りで。まだシリーズは続くようなので、今後に期待です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 3 / コメント 9

2009/04/21 01:31
ブラックスワンのない世界に向けての10原則
”Ten principles for a Black Swan-proof world”(FT4月8日付より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/04/08 15:41
期末期初
結構忙しいです。その間にマーケットも結構動きが出ていて、ちょっとリスク資産の買い戻しといったムードが漂っています。1929年の大恐慌の後も一時的に株価は大きく戻りました。市場というのはまずは空気やらムードやら心理が支配するからであり、落ちる時も上がる時もそういった心理とそれがもたらす極度の需給の偏りによって大きく上がったり下がったりするのです。 ワタクシが時価主義の完全な採用(とりわけ損益計算書や貸借対照表への直接的な取り込み)に異論を唱えているのは、こうした心理状況が影響を与えすぎる状況でそ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/04/06 05:54
交通機関路線ナビソフト(休日モード)
普段からナ●タイムとかヤフーの路線ソフトとか便利に活用しております。ところが先日所用で関西のある場所に行った時にあることに気付きました。そこへ行くにはワタクシのところからだとJR山手線を経由し品川でJR東海道新幹線に乗り換えて名古屋または京都でほかの線に乗り換える、というルートが一番早い。で、品川の乗り換えでいくつかの候補が出てくるのですが、なんとなく第一候補と第二候補との新幹線のぞみ号の間隔が広すぎる。あれっと思って品川の時刻表を調べてみたら、第一候補と第二候補はいずれも新大阪行きののぞみ号で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 08:53
ネガティブ・ベイシス・トレード
この時代ならではの裁定取引ですが、たとえば、ある企業の5年債券が信用力の低下で額面の20%で取引されているとします。一方、以前一物三価というエントリーで書いたように、CDSの取引は全く別のロジックで成り立つのでたとえば1400bp(年間14%の支払い)で取引できるとしましょう。投資家がこの債券を買ったうえでCDSのプロテクションを買うと、5年間での投資は最大20%+(14%x5)+手数料(たとえば5%)であり最大95%ですが、万が一その債券がデフォルトしてもCDSでカバーされているので(カウンタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/03/06 01:18
AIG救済
バーナンキFED議長ではないですが、確かにこの金融危機のエピソードの中でももっとも腹立たしい出来事の一つでしょう。ワタクシにとっては仕事上もさまざまな理由はあるのですが、それはおいておいても、きわめて中途半端な形で米国政府がお金を出し続けさせられ、あのかつて山の上にAAAの旗を立てるコマーシャルを日本のテレビで流し続けて同業他社を馬鹿にし続けたALICOがそれを撤回することも無いまま、のうのうと「国営」化してビジネスを継続するというのですから。まさに「ゾンビ」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/03/05 00:56
森元首相(休日モード)
どうも首相になった当時はいろいろひどいことを言われていたし発言等のトラックレコードもちょっとどうかと思えるのもありましたが、やはり只者ではない。今日もサンデープロジェクトで例の小泉元首相の麻生首相批判発言の直前の、森氏と小泉氏の談笑、森氏と麻生氏とのひそひそばなしなんかがテレビで映されていましたが、個人的印象としても、小泉氏がスーパースター(役者)、森氏が脚本家という印象をぬぐえません。元派閥の親分子分関係として、やはりこの二人が自民党のために一肌脱いでいるという印象があります。 麻生さんが先... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/15 13:25
戦慄のバーゲン(週末モード)
旅行マニアであるワタクシは別に計画が無くとも時刻表を眺めたり、計画したり、飛行機の値段とかマイレージのプログラムとか、ホテルの値段とかいろいろ見たりして空想を膨らますのが好きである。そうこうしているうちに本当に旅立ってしまうこともあるから、まあ必ずしも空想とばかりいえないところもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/06 20:01
労働環境の急変に思う
派遣労働者が職を失い路頭に迷う姿を見ると心が痛む。一方で人間とはまったくいやらしいもので、まだかろうじて職のある自分の身の幸運に安堵したりしてしまう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 13

2009/01/06 19:52
期限切れ食品摂食レポート2(正月モード)
一部の方のご期待?にお応えして、第二弾です。今回は加工食品ですので「賞味期限」ですが、むかし安売りのとき100円で買った関西系メーカーのアルミ容器入りてんぷらうどん。最近引越ししたのですが、その片付けのさなかに出現遊ばされたので、ねたに使わせていただきました。ちなみに賞味期限は2007年5月。1年7ヶ月落ちの逸品です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/01/04 22:52
苦しいときの神頼み
人間の弱さと言いましょうか、見えない力を信じたくなりますね、特にこういう時代は。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/04 22:27
雑感(年の暮れモード)
まずは、こんな雑文にも定期的にアクセスしていただいている方々がいらっしゃるようで、本当にありがとうございます。能力の及ぶ限りコメントなどにもお答えしていきたいと思っておりますので、来年も引き続きよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/31 19:56
賞味期限切れ食品廃棄見直しへ
今朝のNHKニュースでやっていました。 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015927781000.html ちなみに以前農水省は返品慣行の見直しを検討したようですが。 http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20080705gr01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/12/11 20:06
原油価格乱高下から見た、時価主義(および評価頻度の増加)の危険
昨日のNYではついに原油価格がバレルあたり40ドル台で取引された。7月には同じものが140ドルで取引されていた。わずか5ヶ月でこの変化である。もっといえば上昇するときもそれぐらいのマグニチュードだったのだが。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 43

2008/12/06 16:08
普通にやってよ、普通に・・・
アメリカでは自動車産業救済の行方についての議論がいよいよ大詰めですが、どこの国でもこういうときの議論は時々脇にそれることがあるようです。議会の公聴会に出席する幹部がプライベートジェットで往復していたことがいまアメリカでは批判の対象となっており、再建策の一部として彼らはプライベートジェットを手放すということを言明しました。まあそこまではいいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/12/04 19:07
悲観の中で
株価が大きく戻したかと思ったらまた暴落。この世の終わりかと思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。まあ、前回も書いたように、長期にわたるレバレッジとまやかしが一気に崩れたのですから、すぐに元に戻らないことは間違いありません。1929年の大恐慌の時は、NYの株価が直前のピーク(まあ必ず暴落の直前にはバブルがあるので)水準を回復するまで25年かかりました。今回もかなり重症であることは間違いありません。バブルの過程で必ず起きるのは「価値のないものが取引され値段があがる」ということです。昔チューリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2008/10/16 10:46
ひとつのたとえ話
今の状況について、一言で言えば「有価」証券が有価ではなくなったと見る人が増えて価値のよりどころを見出せなくなっているということでしょう。あらゆるペーパー資産が勝手に動き始めて連携が取れなくなっている。つまりまともなマーケットで見られる裁定がまったく成立していない。3月のベアスターンズショックのときにも見られましたが、今回の規模はその何倍も大きいです。株と同時に国債が売られる。国債の先物と現物の動きがまったく一致しない。何よりも象徴的なのは超長期の国債がスワップ金利より0.4-0.5%も上になって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

2008/10/11 11:13
雑談(或は余はいかにして米銀から資金を回収し得たか)
といっても個人のお金の送金にまつわる雑談です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/01 00:05
米国当局からのほんのキモチですが・・・
http://www.bk.mufg.jp/news/news2008/pdf/news0930.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/09/30 23:57
もめるのは当然でしょうね(金融救済法案)
アメリカの一般国民の立場からすれば、国民の税金から公的資金を投入して金融機関の資本を充実させるなど簡単にハイとはいえない事柄であるでしょう。素直に紙切れ数枚のアイデアを見せられてこれを通しますとは、選挙民にどうやって説明するのか?というのも良くわかります。日本でも起きたように、一般国民のレベルでは金融界は楽して金儲けして高給取りが多いというイメージで、こういうことがおきると、一気に槍玉に上がります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/09/28 00:11
「金は出す」(休日モード)
ワタクシも含め先週おそらくボロボロに疲弊された金融関係の皆様への応援歌として、ちょっと作ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 15

2008/09/20 21:19
結局は不良資産買取機構
http://ensaigaisai.at.webry.info/200708/article_16.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/09/20 19:03
金融の役割
少し前まで、金融の世界にいる人でもここまでの事態が次々に目の前に繰り広げられるとは想像していなかったでしょう。気がつけばAIGが破綻の瀬戸際に立たされ、関係者が金融メルトダウンの恐怖に打ち震えたという現実。一つ一つの事例があまりにも規模が大きく、すでに当局がすべてを取り扱う限度を超えているようにも感じます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 21

2008/09/18 00:05
運転手は見た・・・
市原悦子シリーズではないのですが・・・ 今日ある会合の後タクシーを利用したところ、明らかにその会合の内容からワタクシのことを金融関係と認識した運転手さんが、話しかけてきた。商売上の知恵というか、あまり詳しくない振りをされていたが、きっと相当詳しいひとなのでその方も元金融関係者かもしれないと思いつつ話していたのだが、その中で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/09/17 05:21
金融工学
某ワタクシの知合いの方が会食の席で某ノーベル賞受賞者のえらい方(もちろん理系のほう)と隣り合わせになったそうです。で、その偉い方が「金融工学とはなんですか?」という質問をぶつけてこられたそうです。でワタクシの知合いの方はいろいろ最近の証券化商品の例とかサブプライムの事例とか引きながら説明をしたそうですが、最後に相手のえらい方が納得して ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/09/05 12:28
ヒラリー・クリントンのスピーチ
デンバーでの民主党大会でのオバマ支持。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/08/29 09:35
NYの印象
夏休みを利用してNYとその近所を回ってみました。一見それほど大きく変わっていなかったが、グラウンドゼロの跡地はゴールドマンの新しい社屋ができるとか言うことで、急速に工事が進んでいるようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/25 01:09
変動利付国債の販売促進策?
ちょっと前に読んだリチャード・ブックステーバー著(遠藤真美 訳)「市場リスク 暴落は必然か」(原著”A Demon of our own Design” Richard Bookstaber”)(ちなみにブロガーの書評はこちらとかこちらに)の最後のほうにあった重要な指摘「リスクへの対応は精密化するのではなく、粗視化するべきである。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 19:40
つまらなくなった柔道
オリンピックで最近ブログどころではないというのはちょっと言い訳ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/08/10 13:33
国内線減便に思う
一応旅行マニアとしては、鉄道であれバスであれ飛行機であれ路線が減るのは寂しいですね。今回の背景には直接的には燃料費高騰の問題があるでしょうが、もともと需要が少ない路線にも飛行機を飛ばさざるを得なかった無理が限界に達したということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/08/07 18:43
郊外マンション苦戦しているみたいですね
ワタクシの最寄り駅でマンション業者(大手デベロッパー)がチラシを配っていた。駅から結構遠いところにある(徒歩では通えなくはないがちょっと、という感じ)新築のマンションであり、誰もが聞いたことのあるブランドである。まえからここは苦戦していることは知っていたからまたかという感じでとりあえずティッシュ欲しさに受け取ったのだけれど、良く見たら実質的値引きが始まっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/07/22 19:04
昨日の雑感
米国ではファニメとフレディマックに対する某投資銀行のレポート以来、ますます大変なことになってますね。まあかのレポートだけが全面的に引き金を引いたわけではないのですが、ひとつのきっかけとなったことは否めない。同じアナリストは別の地銀などにもいろいろネガティブなレポートを書いておられるようですが、そもそもシステム的な救済がその結果必要となってきている中では、危機が深まるほど、たたかれ続ける一部投資銀行を救済する余裕が当局にはなくなり続けているということには当然気づいておられるのでしょう。そういえばN... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 48

2008/07/16 06:55
A House of Cards
辞書によればいわゆる(子供の作ったカードのピラミッドのような)危うい計画とか仕掛けとかそういう物をさすイディオムである。マイケル・ドブズ(Michael Dobbs)の名作政治ミステリーのタイトルでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/09 18:39
NHKドラマ「監査法人」と長銀粉飾事件最高裁判決
いえ、偶然だと思うんですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/07 19:37
裁量行政(追記あり)
本日発表された某証券会社に対する行政処分(業務改善命令)。 要するに金商法51条に基づき、法令違反がなくても処分できるという規定に基づいてなされた処分である。 法令があいまいな要件を定めているので、これはいわゆる要件裁量にあたる。今回はおそらくそのひとつの先例を作るという意味があったのだろうと推測している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/07/04 00:52
行列はマーケティングのツール
米国発の某ドーナツが人気のようで、メディアの露出度も多く、いつも行列が出来ていることが報道されている。ちなみにニューヨークではあちこちのデリとか食料品店に平然と卸されていて、特に「鮮度」とか「工場」にこだわらなければいつでも手に入る。ニューヨークにいたころ、すでに日本ではこのブランドのドーナッツがブレークし始めていたようで、日本からのお客さんをデリに連れて行ったときそこで雑然と置かれていたそのブランドのドーナツをみてその方がちょっと憮然とした表情をされていたのをワタクシは見逃さなかった。きっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/07/04 00:03
「原発・正力・CIA」(新潮新書)(休日モード)
有馬哲夫教授の本で、CIA機密文書の公開によって明らかになった元読売新聞社主のCIAとの関係、そして日本の原子力政策との関係を明らかにしたものである。なかなか興味深いです。本書の中でも著者が指摘しているように諜報機関がまったくメディアと無関係だと思うほどほとんどの人はナイーブではないだろうと思う。とはいえ、コードネームで書かれた文書の引用などは結構生々しく、さらに現在に至る同新聞や系列放送、および現実力者にも当時の流れが引き継がれているのではないかという憶測さえ呼び起こすものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/06/30 01:18
お金を儲けるということ
これから書くことは、あくまでアバウトな話(突っ込んだ分析をしていない)なので、決して鵜呑みにしないであくまで感想として理解していただきたいのだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/06/25 19:43
ビールと間違えた!(休日モード)
ってCMをやってますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/06/22 22:46
資源価格高騰と長期投資
G8では一言で言うと、為替はごまかしながらもドル高追認、原油価格やコモディティ価格については問題であるという認識を共有したものの原因や対策については合意形成できず、といったところでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 11

2008/06/15 14:35
ジャパネットた●た、恐るべし(休日モード)
テレビを見てたら突然現れたCM。デジカメが1G画素でなんと2万円台。しかも手持ちの古いデジカメを5000円で下取り。おおおおお。30秒後に電話してしまったワタクシは情報操作されやすいニンゲンですか、そうですか。 それにしても、社長もうまいよねぇ。パフォーマンス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 21:15
カノッサの屈辱(休日モード)
カノッサの屈辱とは歴史上の事件でもありますが、一定以上の年代の方にとっては、ホイチョイプロダクションが製作してフジテレビで放映された伝説の番組であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/05/24 08:26
ムーディーズに関するネタ
21日FT一面の記事(“Moody’s error gave top ratings to debt products”)。FTがCPDOなどの資料を精査して見つけたようです。 かいつまんで言うとプログラムにミスがあったとか言うことらしいのですが、最大4ノッチ違っていた可能性があるってのは豪快ですね。要するにAAAだと思っていたらA1だったというケースがあるということ。ムーディーズのほうでもこの問題を深刻に受け止めるとの回答を出しているんですが、もしかしたら訴訟沙汰に発展しかねませんね。一種の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/22 01:17
道具が技術を超えるとき
昔は髪の毛が伸びたら理髪店に行っていわゆる「普通(総合)調髪」というのを頼んでいた。最近はそういう言い方はほとんど見かけなくなったが、要するに散髪のフルコースである。髪の毛をきちんとはさみで整え、熱ーい蒸しタオルで顔を蒸し、皮を使って切れ味をよみがえらせた剃刀でひげをあたり、シャンプーし、軽いマッサージを行い、最後はきれいにセットして終わる、あれである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/22 00:10
社会主義化するニッポン
FT5月19日付の記事(”Income inequality seen as the great divide)で、最近FTとHarris Pollsが共同で行った世論調査の結果として、国民の間での所得格差感がどの国でも大きいことが示されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/19 23:32
証券アナリスト協会の決算について噛み付いてみる
証券アナリスト協会についてどらめもんさんが噛み付いておられたのでその尻馬にのって(おいおい)。 平成19年度は久しぶりに基本財産(有体に言えば年金とか特別目的の留保金を除いた部分の純資産)が減っておりまして、あらっ?とおもったら、結構な額の有価証券の評価損を計上されております。(特定財産はまあ積極運用は仕方ないと思いますが)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/19 12:03
パリの街で感じる「非実用主義」
前回のエントリーでパリの話を書いたが、滞在中いろいろと微妙なところで非実用の香りをたっぷり味わってきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/08 05:34
全日本柔道選手権(休日モード)
石井慧選手が二回目の優勝。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080429-00000008-maiall-spo ワタクシも高校時代柔道部だったので、今でも格闘技全般を見るのは好きだが、とりわけ柔道についてはいろいろ興味を引いてやまない部分が多い。この全日本選手権は、体重無差別であり、ルールも講道館ルール(ポイントは有効以上、反則ポイントも指導ではなく注意以上、柔道着を直すのは正座して行うとか)という点で日本柔道界が最もこだわりをもつ大会かもしれない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/29 18:34
なんとなく釈然としません(憮)がディスクロージャー強化
進行中の金融危機に関して、先日のG7で金融安定化フォーラム(FSF)のレポート(抄訳はこちら)が採用され、ステートメントでも明確な形で色々な対策が打ち出されておりました。とりわけ、証券化商品のより詳細な内容やオフバランスシートの状況も含めた開示へと向かうことが明示されています。まあこのステートメントを見たときから背筋に冷たいものが走ったわけですが、悪い予感は見事に的中し、ぎょーかいでも2008年3月期からの新たなディスクロージャーが必要とされることになり、これもまた後出しで余計な作業が増える、と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/04/20 13:23
訂正:日中に出回っていたネタです(深夜モード)(リンク間違ってました)
どこの金融機関で働いている人が過去6ヶ月間でストレスが増えたか?(アンケート) http://news.hereisthecity.com/news/business_news/7724.cntns ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 23:21
負債の時価評価による益
http://online.barrons.com/article/SB120736147391891897.html?mod=9_0031_b_this_weeks_magazine_main ぐっちーさんのところのコメント欄で紹介されてました。 要するに米国の投資銀行の多くが自社の負債(借金)の価値が信用不安で低下したことによりバランスシート上の負債の時価が低下し評価益を計上しているというもの。結構な金額ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 13

2008/04/10 13:00
外務省さん、見直しました(連日の深夜モード)
いろいろ差しさわりがあるので詳しくはかけないけれど、先日某国駐日大使主催のパーティーにおよばれしていったときのこと。立食でして、口卑しいワタクシはデザートをがつがつ食していたのですが、ふと隣を見ると一人で暇そうにしている人がいたのでよせばいいのについつい声をかけてしまいました。程なく相手が某別の国の日本駐在武官であることが判明。これもよせばいいのに防衛論議でちょっと盛り上がっていたのですが、ふとまた隣を見ると、目線をあわさないようにしながらさりげなくたっている一人の男性、胸名札を見るとMinis... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/02 22:15
食品トレーどうしてますか?(休日モード)
最近スーパーで生鮮食料品を買った後中身だけビニール袋に詰め替えてパックのトレーなどをその場で捨てて(あるいはリサイクルボックスに入れて)帰るひとが増えているなぁ、と思っていたら、今日の民放(どこか忘れた)のニュースでやってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/09 19:54
日本の首相の地位の脆さ
昨日だか一昨日だかのみのもんたさんの番組(「朝ズバっ」でしたっけ)で、みのさんにしてはなかなかいい問いかけがなされていた。それは「内閣支持率が低いとなにか問題があるんですか?」というもの。これは今朝の新聞での「福田内閣支持率30%」という記事へのリアクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/28 01:59
エコニュートラル?
今日の日経一面の「環境力」というシリーズでは『ごみ拾いも植林もせず、旅行しただけで地球環境に貢献できた』と喜ぶ人の話が取り上げられた。要するにツアー代金に500円上乗せしそれでバイオマス発電に投資することで排出権を買った形になるからだそうだ。いわゆるエコニュートラルということである。 しかし、ワタクシはどうしても違和感を禁じえなかった。まずは、細かい話だがこの事例では地球環境に『貢献』はしていないだろう。旅行をすることでCO2の増加には寄与している。仮にバイオマス発電に投資していても、その分既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2008/02/17 00:19
ちりとてちん(休日モード)
ご存知NHKの連続テレビ小説。上方落語の修行をする若い女性のお話です。普段は絶対に見られないのです(たまに昼食時近所のそばやのテレビで見られることもある)が、今日はたまたま祝日なので見ました。(ちなみに土曜日にまとめてBSでやっているそうですが(涙)) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/14 10:19
目的を忘れた仕事はむしろ害悪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000071-mai-soci 社会保険事務所の人たちにおいて年金制度の趣旨がきちんと理解されていなかったというひとつの例かもしれません。年金制度にとってのメリットとは、「将来の安定した給付」をいかにして担保していくか、以外にありません。役所内の徴収率の競争だって?本気でそれをよかれとおもってやったのなら、そしてそれが役所の常識ならかなりまずいなぁ。 いろいろな場所について言えることですが、それぞれの行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 23:21
新聞にいちゃもん
私の住む町にはすばらしい喫茶店がある。休日ワタクシが注文する定番のモーニングセット(550円)はなんと午後3時までOK。しかも飲み物は基本的に何杯でもおかわりOKである。新聞、雑誌も充実しているので、休日にいろいろまとめて情報を仕入れるにはうってつけの場所になっている。いやホントにありがたい話で。なにせその気になれば300円のコーヒーいっぱいですべての全国紙とスポーツ新聞とほとんどの女性週刊誌が読破できてしまう。すばらしきコストパフォーマンスではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/07 00:09
今年もお世話になりました
読者の皆さん(というほどたくさんはいらっしゃらないのでしょうけれど)今年一年多くのかたがたのコメントやサポートに支えられてなんとかブログを続けてこれました。このブログを通じて多くのすばらしい方々とお知り合いになることができ、これはワタクシとしても望外の喜びでした。自分が投資家としての視点でマーケットを見て感じていることを記録に残したいと思って2006年9月にはじめたブログでこれからどれくらい続けられるかどうか(さまざまな理由により)自信はありませんが、自分に続ける理由があると感じられる限り続けて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/12/30 11:55
かなりヤバイかも
食品を中心に最近値上がりが目立ってきたことは皆さんも感じておられるでしょう。ウチの近くのスーパーでも、これまで長い間100円で売っていた食パンが116円(なんと16%の値上がり)、それ以外のものでも全体的に値段は上がっています。もちろんこれまでが低すぎたということであり、これまでこんなに安い値段で食料品が手に入ってきたこと自体奇跡だと思わなければなりません。本来は自給もろくにできず人口も増えず経済成長がおぼつかず外からお金を入れてあげようといっても役人やらメディアがよってたかって叩き潰す国ですか... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 7

2007/12/20 23:46
完全になめられてますね
邦銀にはごみためになりかねないSuper-SIVへの出資要請、中国やアラブにはCITIやMorgan Stanleyへの出資ですか。 http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aJLg0HLWgBZA&refer=home ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/12/20 01:14
アブダビが資金調達?(追記あり)
今朝からのどに刺さった小骨のように気になる記事 (引用開始) BN 19:20 国際協力銀:アブダビ石油公社に30億ドル融資へ−UAEと関係強化 【記者:山中めぐみ、岡田雄至】 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2007/12/17 23:40
リスクとチャンス
業界のかたがたには釈迦に説法ですが、最近の米国の連続利下げにもかかわらず銀行間金利であるLIBORが下がらず、この結果短期国債(トレジャリービル)とLIBOR(ユーロドル)の金利差すなわちTEDスプレッドが拡大し続けています。 大雑把に言って、200ベーシス(2%)を越える金利差は1987年のブラックマンデー前夜と同じレベルなのであり、中央銀行の危機感も理解できます。そして前日FEDが25bpの利下げにとどめたことについて、市場関係者から『本当に状況がわかってんのか、オラ』 といった声が聞か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/13 19:47
検査結果に見る金融機関の評価の低さ
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200712120021a.nwc ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 00:38
一つの簡単な国際化(休日モード)
某米系レンタカー会社の会員になるために申し込んだところ、その返事に加えて一通のお手紙をいただいた。それによると、米国で日本の免許保持者が車を運転するには「国際免許証」がなくても「翻訳」ばついていればよいこと、その翻訳をその会社は2000円(今回キャンペーンで1500円)で発行できることが書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/09 17:13
愚痴です
昨日たしか10年金利で1.40%を見たはずだったのにどうして今日は1.49%なのか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/12/05 23:15
ブラック・フライデー
いつもワタクシが悲観的な話ばかり書いているから今回も暴落の話と思った方は一寸落ち着いてくださいね。それはブラック・サーズデー(1923年株価暴落)とかブラック・マンデー(1987年株価暴落)とかを連想されるからでしょうけれど、ブラック・フライデーは根本的に違う話です。アメリカに住まれたことのある方はご存知だと思いますが、感謝祭明けの金曜日(感謝祭=サンクスギビングは11月の第4木曜日と決まっているので翌日は常に金曜日)からクリスマス商戦がスタートします。このクリスマス商戦というのは、小売店にとっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/11/26 02:57
NHKドラマ「海峡」
最後の場面で長谷川京子が言うせりふ。 「お願いがあります」 「もう私の夢に出てこないでください」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 22:18
ミスプライシング
あるスーパーで売っているボジョレヌーボーのハーフボトル1280円、別のスーパーで売っているマコンコンクール金賞のボルドーフルボトル1380円。ぜってーおかしい。裁定取引のできる市場がないのが悔しい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/20 23:41
お客様は神様?
最近コンビニやちょっとシャレた商店でおつりを渡すとき片手でコインを渡しつつもう片手を相手が受け取る手の下に添えるしぐさをする店員さんが増えた気がする。より丁寧な対応ということでマニュアル化されているところもあるのだろう。受け取る側特に我々のようなオジサンは、若い女性に両手で握らんばかりに手を添えられるとそれだけでどきどきしてしまうのだが、「お客様は神様」ということなのだろうか。 「お客様は神様」。このせりふは私の知る限りむかし歌手の三波春夫さんがステージで客席に向かって言ったのが始まりだったの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/11/16 18:16
金融商品の公正価格って
本石町日記さんのところでも取り上げておられましたが、FAS157が今月15日を含む中間期決算から適用になります。こちらのかたhttp://ameblo.jp/993c4s/entry-10054247161.htmlも詳しく書かれています(大変有名な方なので勝手にリンク張って恐縮です)が、これまで自社モデルで評価してきたいわゆるレベル3といわれる取引価格の存在しない金融資産について、評価プロセスを含む開示範囲を拡大するものといわれます。これまであいまいにしてきた部分を明らかにせざるを得ないことや... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 14

2007/11/10 12:41
某英会話教室について(休日モード)
すぐにお気づきとは思いますが、あるフレーズだけから強引に替えてみました。師匠に怒られそうですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/04 19:13
防衛庁幹部は子供か?(追記あり)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000085-mai-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/01 23:59
食品をめぐるスキャンダルについて考えたこと
今年は不二家だの赤福だの白い恋人だの結構名の通ったブランドで消費期限だの賞味期限だの様々な形でのスキャンダルが起きた。本石町日記さんのところやうさこ日誌さんのところで既に議論されているのだが、この点に関してどうしても自分が感じている居心地の悪さを書いておきたいと思う。 今回の事件を起したのはいずれもある意味で著名ブランドである。もちろん食中毒とか健康被害など引き起こせば一発で大打撃であることを理解していると考える。それでもなぜこのような事件を起しているかと言うと、逆説的に「健康被害がないという... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/27 18:22
罪を犯しました(休日モード)
先日のこと、突然玄関のチャイムがなりまして、出てみるとNHKの集金人さま。「テレビの受像機おもちでしたら受信料払ってください」ということでした。ワタクシは「うちにはDVDプレーヤーと携帯しかありませんよ」(これは事実)と言いましたら、「そうですか、では受像機を購入されたときにはぜひ契約をお願いしますよ」といわれて帰っていかれました。ちなみに我が家にはいわゆるテレビはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/21 20:05
あるひとつの非効率
これまでも何度か関係することを書いているし、はっきりいって個人的趣味に属する部分もあると思うので、興味のない方は飛ばしていただければ結構だが、日本の一部機関でのクレジットカードへの対応というか特定のカードしか使えないようにしてしまうことの非効率性にやや憤っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/17 23:55
au新料金に総務省が激怒(?)−携帯で思いついたことあれこれ
タイトルは実は日経ビジネスオンラインの記事の見だしです。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071009/137134/?P=2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 17:43
不法移民向け住宅ローン(ITIN Mortgage)
10月9日付のWall Street Journalで”ITIN Mortgage” の話が出ていた。Mortgageとは最近サブプライムで話題になったが抵当権という意味であり、ほとんどの場合住宅ローンそのものをさす。ITINとはIndividual Taxpayer Identification Numberのことで訳せば「個別納税者識別番号」ということになろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/12 18:58
外貨準備
9月末の財務省の外貨準備が先日発表になってますが、着実に増えているようです。通貨構成は公表されてはいないものの、これまでの介入がほとんどドルだったことにかんがみ、かなりの部分(論者によってことなるが概ね日銀の保有比率である65%という人もいれば定性的行動パターンからみて80%以上と推測する人もいる)がドルではないかと推測されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/10/09 17:51
上方修正ですか−米雇用統計
以前のエントリーで9月7日発表の雇用統計で、8月の非農業部門雇用者数がマイナスになっていすから落ちたことを書きましたが、9月分雇用統計ではこの数字が大幅なプラスに上方修正されたようです。8月の数字はサブプライム問題が大いに盛り上がる中で、それでも景気は強いのではないかと言う利上げ慎重派の息の根をとめました。この瞬間をきっかけに、議論は利上げするかしないかから、どれだけの幅「利下げ」するかというふうにかわり、さすがにこの状況はFEDも無視できず50bpの利下げに踏み切りました。 しかし、その前提... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/10/06 21:52
いかがなものかと(休日モード)
究極の不況対策はそれこそ必要もないのに公共事業で穴を掘ってそれを埋めなおしたりすることでしょうが、駅前の放置自転車対策も一部の地域ではそれに似たような雰囲気が漂ってます。私の通勤につかう駅でも毎朝お年より中心の職員が放置自転車と格闘しています。 物事を深く考えるのが苦手なワタクシとしては、こういう事案についてはまず大きな自転車置き場をつくり、それでも放置する人の自転車は即刻回収し東南アジアや他の国に転売するべきだと考えたいところですが、どうみてもこれはお年寄り福祉の一環と見るべきなんでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 20:14
日本は国内に「発展途上」層を作ろうとしているのか?
2006年の民間給与実態調査(国税庁)(速報)では、民間企業の会社員・パートの2006年平均給与は435万円と発表された。これは9年連続の減少で前年比マイナス0.4%である。 一方200万円以下の労働者がなんと22.8%(1023万人)に達し、1%拡大している。これは日本の人口動態と合わせて考えたとき、全体としての窮乏化の姿が一層明らかになる。 7月データでは労働者数でも一般労働者数が前年同月比で0.8%増にとどまるのに対し、パート労働者が4.0%増えており、一般労働者がパートに移っているこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2007/10/02 18:56
ミャンマー情勢にみる緊迫感(追記あり)
私のように素人が口を挟むのもナンですが、今回の事件はいろいろな意味で際立っていました。 1.「生活必需物資」とくに燃料の高騰をきっかけに「僧侶」が反乱を起こしたこと。 2.その僧侶に対し軍部が銃を向けたこと。 3.外国人ジャーナリストが明らかに「現場処刑」されたこと。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000101-yom-soci などです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/30 16:53
グリンスパン氏の金利予想とFEDの政策
グリンスパン氏の回顧録で今後四半世紀における米国10年金利レベルについての予想があった。 基本的な認識として、これは私もまったく同意見だが、過去四半世紀における安い労働力のインプットによるディスインフレ圧力はすでに過去のものになり今後は労働コストが上昇し、さらに原材料価格の上昇(彼はエネルギー価格に関して一章を割いて述べている)により、インフレは上昇することを見通している。さらに実質金利はアメリカにお金が集まりにくくなることから上昇すると見ている(一応、日本や中国の巨額の外貨準備による米国債保... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/25 18:13
敵前逃亡
18日FOCM、19日日銀政策決定会合、週を通じて米系投資銀行の発表、そして来週日曜日の自民党総裁選挙と極めて重要なイベントが続くこの一週間です。で、本来は逐一これを見届けるのが私のオシゴトなのですが、何と言う巡り会わせか、ワタクシの夏休みにぶち当たりました。というわけで敵前逃亡。来週いっぱいは更新が(悪あがきはしますが)難しくなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 10:53
ヘッジファンドについて考える
市場の混乱をつらつら眺めていて思ったことですが、ヘッジファンド的運用は自分でやるものであって人様のお金を無制限に受け入れてやるものではないのではないかということです。一つ一つの考え方は合理的でも運用者がマーケットの状況を100.00%見通せているのではない(というかそれがヘッジファンド運用の前提=非効率性)以上どこかで必ず例外的な事象にぶつかり、アンワインドを引き起こしマーケットを混乱させるのだと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 8

2007/09/13 18:36
理想の金融担当大臣
いつもお世話になっているどらめもんさんのところで本日8月28日付のコラムですが、金融担当大臣人事について ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/08/28 19:15
信念の人、プール氏(セントルイス連銀総裁)(追記あり)
かねてから、最近のクレジットクランチについて「懲罰的」なコメントの目立っていた同氏ですが、やってくれますね。 金曜日の米国公定歩合引き下げを受けて今朝ほど各地区連銀の状況を何気に見てみたら、なんとセントルイスだけまだ公定歩合が高いまま変わっていないのです。(もちろん皆さんがご覧になるころにはすでに変わっている可能性が高いです念のため)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/20 13:34
サブプライム騒動‐替え歌(休日モード)
仕事にかける真剣味が足りないという批判は甘んじて受けます(汗)。でも師匠から最近のエントリーにコメントを頂戴したものですからついつい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/08/11 13:23
ジャパンプレミアムではなく・・・
ニッポンプレミアムだそうです・・・こういう言葉に反応してしまうこと自体もう完全に●●●でしょうかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 01:24
ライフ・セトルメント(生命保険のセカンダリー市場)
7月30日付のビジネスウィークに特集記事が出ていた。ライフセトルメントとは、要するに第三者による生命保険契約の買取である。日本では約款上保険会社が持つ拒否権をたてに契約の譲渡を認めないという形で否定されてしまっている(すでに今年3月に高裁レベルの判決が出ているhttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060322ik06.htm) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 10

2007/08/06 19:27
選挙のやり方を変えたら?
参議院選挙が終わってすでに改造人事がいつかということに焦点が当たっているが、選挙のやり方についてはあまり議論になっていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/05 08:59
個人と会社に対する考え方について雑感(っていうか雑談)
米国でIPOがらみの不正取引が話題になっている。バンカメ証券のブローカーが中心になってあるファンドにそのIPO株を取得させてリベートをもらい、儲かった分を関係者で山分けした。ちなみに分配金額は各人1万ドルちょっとぐらいだから、たいした金額ではない。とはいえかなり長期にわたってやっていたようではある。同時に捕まった13人の人々は業界横断的に広がっていて、挙がっている社名だけでもUBS、モルスタ、ベアスターンズなど錚々たる会社ばかりだ。ただ、この横の広がりは現在の資本市場の規律の緩みを象徴する事件と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/08/04 01:49
そこまで書かなくても−Financial Times に見る民主党評
本日のFinancial Timesの社説("Japan's election was won by default")の結びのことばは「日本の問題は、民主党と小沢党首が勝利するにふさわしくなかったということだ」でした。この記事では民主党が様々な利害の集合体であり、党首が6回も変わっており、小沢氏が建設的なことのできない旧自民党の体質を引き継いでいることをあげて、自民党の打ち出している政策に対して明確な政策を打ち出さない限り将来はない、と切っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/31 18:32
教育について思うこと
この間自分でも驚いたのですが、小さいときに流行していた春日八郎さんや三橋美智也さんの歌を少なくとも1番だけはまるまる間違わずに歌えるのです。別に自分が特別記憶力がいいわけではなく(その証拠に人の名前はぜんぜん覚えられません)要するに強引な刷り込みが何かのせいで行われたです。思い当たるのは、毎週都会の八百屋さんが車で野菜を売りに来ていてそのときにスピーカーで演歌をながしていました。しかも毎度同じ歌。それで覚えてしまったのだと思うのです。 ただ、もうひとついえるのは、子供のときの脳は記憶に適してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/14 01:22
結婚式
親戚の結婚式に出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 19:13
最善を求める不断の努力
かんべえさんのブログでトヨタのカンバン方式についてのエントリーを見つけ、納得しました。以下引用 「では、トヨタがなぜここまで成功を収めたか、というと諸説あってよく分からない。かんべえは、ある時期までトヨタの社員をつかまえては、「カンバン方式のコンセプトを教えてくれ」と求めていたことがあった。ところが、10人に聞くと10通りの答えが返って来る。共通しているのは「大野耐一さんが作った」ということだけであった。そこで「大野耐一の改善魂」という本を読んでみたら、ますます分からなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 12:37
美空ひばり
ご存知、今日は美空ひばりさんの命日で生きていれば70歳。 NHKBSなどで特集が組まれていて、思わず見てしまいました。 特にNHKBSでは80年ごろの「昼のプレゼント」という番組に彼女が5日連続出ていた時の映像を歌を中心に流していました。 そろそろヒット曲が出なくなり始めていた時期ではありますが、まだまだお元気な時ですから、さすがに歌う時の輝きは余人の追随を許さないものがありました。おそらく自他共に認める名曲であろう「悲しい酒」など、何の関係もなく聞くだけで聞いているほうまで涙が出てしまう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 18:28
AERA一行コピー的コムスン考
AERA(朝日新聞の週間写真誌)の一行コピーとは、都市圏電車通勤者なら必ず目にしたことがあるであろう、電車の社内つり広告の一番下にでかい活字で堂々と掲載されるあの恐るべき「腰砕けキャッチオヤジギャグ」である。ちなみに最近のはコムスンねたで、「要『悔悟』認定」というもの(座布団1枚!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 16:01
シャンソン(休日ネタ)
時々、「あの歌ほれなんだっけ」とか「あそこのあの部分の歌詞がどうしても気になる」とか「この外国語の歌のこの部分はいったい何を言ってるんだろうか」とか凄く気になって夜も眠れなくなる事があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/02 19:50
ボランティア研修会にて
秋口からとあるボランティア活動を始めるべく、このところ休日に研修会などに出ています。今日は講師の方が外国人にまつわるとあるエピソードを話した後、6−7人のグループ(初対面)で同じグループの一人一人について「いいところ」を紙に書いて他人に見えないようにしてまわす(最後は全員の書いたその人に対する「いいところ」が本人に渡る仕組み)という作業をやりました。 この作業を通じて最後に手元に来た紙にはそれこそ自分に対する全員からの「ホメ言葉」がつづられているわけです。グループは結構年配の方(特に男性)が多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 20:35
労働市場のオプション的アプローチ(メモです)
日本は一応正社員になれば終身雇用制度が成り立つので、よほどのことがなければ簡単に首にはならない。一方で自分が望めばよりよい条件のところに転職できる。この片面性は一種のオプション保有のペイオフパターンに似ている。おそらくそのプレミアムに相当するのが日本企業と外資系企業のあいだにある賃金格差といったところに現れるのだろう。つまり割りと簡単に首を切ることを前提に採用する外資系ではオプションではなく現物のポジションに近いのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/19 17:26
法令の名称ですが・・・
「信託法及び信託法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴う金融庁関係政令等の整備に関する政令」 ・・・ってきっと名前を作った人の頭の中ではなんら混乱無くすっきりしたものとして体系立てられたものの一つなのだと思いますが、私はこれ見ただけで、中身を読む気力がうせました。でも仕方ないので読みますけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/15 12:37
1ドル=100円ワールド
久しぶりにマクドナルドに立ち寄ってみた。ずっと前から100円メニューというのがあり、チーズバーガーがその代表だ。実はアメリカにも1ドルメニューがあり、そこにもチーズバーガーが定番として入っている。要するにマクドナルドの世界では、為替レートは1ドル100円で固定されている。正確に覚えていないが、このメニューは10年以上つづいているのではないだろうか> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/15 07:13
自分でも温室ガス排出権は作れる?(ジョークです)
休日モードでして、毎日のようにスポーツジムに通っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 10:48
金沢紀行(休日モードです)
ちょっと思い立って金沢へ旅立った。直前なのにマイルでチケットがゲットできたから。前にも書いたとおり、NWのマイルでJALの国内線のチケットが取れる。なんと連休の前日夜発で日曜帰着の便がとれた。ごっつあんでした。 城下町というのはやはりいいですね。落ち着いていますしきちんとしている。街行く若い女性の表情にもどことなくお姫様然としたりりしさが感じられる(というのは言いすぎか)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/29 14:43
金融センターへの道のり
日本(東京)がちゃんとした金融センターになれるかどうか、ある外国人(日本在住20年)のかたと議論した。一致したのは規制がいまだにきつすぎるということ、日本の金融がいまだに「労働集約的」な面が多いということで、これらが足かせとなるということだった。日本は労働集約的なわりには(というかだからこそ)収益単位あたりの労働コストという意識が希薄である。彼はひとつの例として、たとえば債券取引における受け渡し金額の1円(あるいは一セント)に拘泥する事務部門を上げていた。もちろん正しいに越したことは無いが、こう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/25 21:57
仕事にかかわる給与以外の報酬の取り扱い
前回のエントリーで官庁や郵政公社などが仕事に直接かかわる分野で社外セミナーをやったり、あるいは本を書いたりすることについて議論した。そこでふと思ったのだがわれわれも外部講師を頼まれたりして引き受けたりすると、「お車代」とか称して多少のおあしをいただいてしまうことがある。一応は仕事にかかわる場合は固辞するのだが、規定ですから受け取ってもらわなければ困ります、といわれたら最後までつきかえすことは難しい。もしこれをお読みになっている皆様方の組織でこういう風にしているという例があれば、お知恵を拝借したい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/23 22:35
投資と民主主義
「民主主義は最悪の政体である。歴史的に試みられたほかのすべての政体を除いては。」(チャーチル)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/20 23:29
銃二題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000012-yom-soci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000135-mai-int ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 00:13
トーマス・A・エジソンの名言
「失敗したのではありません、1万通りもうまくいかない方法を見つけたのです」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/09 00:48
誰でもできる裁定取引
といっても、金融の世界の話ではありません。私のよくいく近所の立ち食い蕎麦屋のお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 5

2007/04/06 12:40
JALの話が出たついでに、マイルのお話
何を隠そう、マイレージオタクである。といっても、自分自身はそれほどたくさん飛行機に乗るわけではないが、年に1,2度海外出張があるだけでも結構たまるし、クレジットカードも意識的にやれば相当たまる。ワタクシがほかのエントリーでカード決済にやたらこだわるのはその意味もあると理解してください。 6年ぐらい前まではマイレージの何たるかすら知らず、えらいもったいないことをしていた。ワタシが本格的に目覚めたのは、アメリカに行ってからである。当時は同時多発テロの直後で航空会社は相当苦境にあえいでいて、上顧客と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/06 00:31
クレジットデリバティブと引当金の関係
融資実務については素人ですから、ご存知の方がいればぜひご教示願いたいと思って書いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/04 06:55
民意ですが−米下院「イラク撤退決議」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000003-yom-int まあ、イラクが争点になった前回中間選挙で、民主党が圧勝したわけですから、これは間違いなく民意ということですが、アメリカの大統領制では制限つきながら大統領の拒否権が認められています。今の議会が大統領の再選時期の2004年よりあとの2006年中間選挙での構成になっていることにかんがみれば、アメリカは明確に「民意が間違うことがある」と認識していることになります。つまり民衆の単純多数... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/24 13:23
続・近頃の金融庁さま雑感
さいきんいろんな意味でプレゼンスが高まっていると感じます。まあ処分の乱発多発もそうだし、新聞やら雑誌のヘッドラインリスクに異様に敏感に反応してしまう行動様式もなんだか昔懐かしい香りがします。最近では不動産がらみの融資についての調査をやったり、直近ではどうやらCDOへの投資実態の調査にもはいったとか。バブルというのは許さない、という姿勢がぷんぷんしすぎていてあまりにもちょっとあれですけれど、むしろ問題はこういう調査がヘッドラインに逆に振り回されていて本末転倒になりかねないというリスク。たとえばCD... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/20 20:24
時差ボケにかからない方法
アメリカやヨーロッパに飛行機で行くと、ほとんどの人は多少なりとも時差ぼけに悩まされることでしょう。観光ならばまだ楽しいことの連続なので特に気にならないですごされる可能性もありますが、仕事で行くときは必ずしも楽しいことばかりとは限らず、大事なミーティングの最中に眠くなったり夜眠れなかったり、いろいろ大変なこともありますね。 ワタクシは比較的調整がいつもうまくいくのですが、やはりそれなりに意識してやってる部分があります。もしお悩みの方がいれば、ご参考までに(必ずしも万人向きではありませんが)。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2007/03/20 02:41
早帰りのGuilty conscienceの含意
夕方6時半ごろ、道を歩いているとすれ違いざまに若い男性の勤め人二人の会話が聞こえてきました。 「(この時間に会社を出ると)どうしてGuiltyな気持ちになってしまうのかなぁ」 というような話だったわけですが、すでに時間は6時半であり、当然通常の「勤務時間」は終了しているはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 10:01
TXU(テキサスユーティリティー)のバイアウト
あちこちのブログで紹介されているように(たとえばウォールストリート日記さん)記録を塗り替える買収を行おうとしていますが、インサイダー取引が露見したりいろいろこれからももめそうで、やはりマーケットが加熱したときのひとつの兆候を示しているといわざるを得ません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/03 23:22
カエサルの名言(独り言です)
「人間ならば誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない」 (新潮文庫版、塩野七生「ローマ人の物語」8よりカエサルの言葉として引用) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 17:07
近頃の金融庁さま雑感
通勤途中で大きな道路を渡る横断歩道がある。歩行者信号は赤になっていても道路はきわめて見通しがいいし手前と後ろの交差点の信号で完全に車が止まっているのも確認できる。 それでも多く人はわたろうとしない。 もちろん道路交通法ではわたってはいけないのだが、歩行者が信号を守るのは歩行者自身が自動車から身を守るためであるし、行政法規違反など形式犯における守るべき法益としての抽象的危険すら感じられないような状況(どう見ても車が可視的範囲で動いていない)では存在しないとおもうので私はこの信号を特に守ろうとは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2007/02/25 11:34
ノブレス・オブリジェ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000010-jij-int 英国のヘンリー王子が兵士としてイラクに派遣されるようで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/02/22 06:56
いまどきの結婚式
親戚のお嬢さんが結婚するので式に出た。 いまどきの式というのはかなり意外性がある。 神前結婚式だったのだが、新郎が神前で待つなか、いきなり花嫁が父親に手をとられて扉から登場したのにはまず驚いた。これってキリスト教のやり方?(まあそんなこと言うなら、指輪交換はどうよ?っていうツッコミはさておき)。 ふと気づくと、新郎側も新婦側も友人まで神殿に入っていた。まあこれはこれでいいのだが、一応ね、神の前にひれ伏して祝福を受ける儀式でございますから、参列者というのは神の怒りに触れないようにひたすら従順... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/20 01:40
ディクシー・チックス おめでとう〜でもイラクは元に戻らない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000757-reu-ent グラミー賞5冠だそうです。まあきわめて政治的な香りもします。5冠というのはねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 07:02
心配な傾向−コンプライアンス過敏症
宝塚のカラオケ店火災事件で次のようなことが問題になっている。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000128-mai-soci 娘婿というのは義父の不始末にまで責任を取らなければならない、ということなのだろうか? 本人がそのお店を利用していたことも問題になっているようだがその点は(本人が消防士長ということもあり)百歩譲ってやや問題だとしよう。しかし消防署職員全員に利用したことがあるかどうか聞いて、どうしようというのだろうか?まったく関... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/24 06:56
スカイプ(Skype)−
用があってアメリカの会社に電話しなければならないことが多いのだが、これまではせっかく先方がフリーダイヤル(いわゆるエイトハンドレッドナンバー)を用意してくれていても普通にかけると通常の国際電話料金を取られていた。最近スカイプでかけるとなんと無料でかけられることを発見した。スカイプを知らない人のために簡単に説明すると、一言で言うとインターネット電話である。インターネットからソフトをインストールするだけでスカイプ加入者同士の電話がただになる。(もちろんパソコンを使う)。日本の携帯電話などにかけるのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/01/22 00:57
農業復活
日本のお米が中国向けに輸出されることになった。言うまでもなく豊かになった中国が日本の「おいしい」米を欲しがっているからである。ちょっと前までコストの高い日本のお米が輸出できるとは夢にも思わなかっただろう。 世界的に見ても今年は農業復権の年かもしれない。アメリカでもとうもろこしが豊作でなおかつガソリン代替のエタノール燃料需要で値段が急騰しており、農家の懐は相当豊かになったようだ。米国のGDPに占める農業の比率は1%程度に過ぎないが、多少は景気の下支えになるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/18 22:09
納豆ダイエットだそうです
さいきん「あるある大事典」だかなんかで紹介されたらしいのですが、どうも最近納豆がいつ行ってもないと思っていたらそういうわけでした。 それにしてもメディアの威力ってすごいですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/17 22:50
謹賀新年−今年もよろしくお願いします
しばらく忙しくてなかなか自分の文章が書けないでいた。正月は大晦日から元旦にかけては飲みまくりのテレビ見まくりの、久々のいい日本の正月を過ごさせてもらいました。 ひとつだけ違和感を感じてしまうのが、「福袋」。だっていくら安いったって必要のないものを大金はたいて買うわけでしょ。いまでは 福袋の中身をお互いにとりかえっこしたり、ネットオークションで売れたり。 こういうことを考えると統計数字ってにわかに信じがたくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/06 00:15
替え歌:越冬利上げ−またやっちゃいました
・・・mitainaさんごめんなさい。またやってしまいました。こないだの決定会合いらい「ヒュールリー」というフレーズが頭を離れず・・・ほんとにもうしませんから許してください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/28 20:56
景気指標
デパートでこういう「おせち」を見つけました。景気はいいと見るべきなんでしょうか? それにしても、こういうのって、店頭で買うものなんでしょうか・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/25 07:00
のだめ?カンタービレ
って結構流行っているようで、私は見たことがないのですが、同じように見たこともない人が意外にいるようです。今日もある人とその話になって、「のだめ」って何のこと?というのをその人が知らなかったので、教えてあげました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/17 20:47
やっぱりロシアは怖い
http://www.sanspo.com/sokuho/1217sokuho003.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 20:36
青森で無農薬りんごをつくる木村さん
本日NHKで放映していたのですが、毎日りんごの木に声をかけるとか。無農薬なのによくがんばっているね、という気持ちを込めて。特に教えられたわけでもなく独学でここまで来て、いまでは白金台に彼のりんごを使ったスープを売り物にするレストランが1年先まで予約が埋まる、というところまで来ています。立派です。http://www.naturalharmony.co.jp/trust/seisansya/kimura2.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/07 22:42
再び吉田玉男師匠
今日は一日事情があって家を離れられなかったので、昼間からテレビを見ていた。テレビを見るのはほぼ3週間ぶりである。にもかかわらず偶然『伝説の至芸「吉田玉男」』というNHK教育テレビの番組に遭遇した。人生においては何故か意図せずにかかわってしまうこともある。私にとっての文楽はまさにそうだろう。偶然見始めたら結構はまってしまい、国立劇場などにも何度も足を運ぶことになった。 玉男師匠は、まず外見が良い。枯れたイメージというか実直そうな背筋をぴんと伸ばした姿勢が芸に品格を与えている。さすがに晩年はよる年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/25 17:18
付録:ウィーン・ハンガリー旅日記1
まあどうでもいいことですが、これから旅行シーズンに欧州に旅立たれる方に多少のアドバイスを。 ・オランダのアムステルダムスキポール空港で、せっかくハンガリーで買った高級トカイワインを没収されました。諸般の事情で手荷物で運ぼうとしたのが間違い。ここは特に液体には厳しい。空港の免税店で買うか、チェックインの時にきちんと係員に確認をうけて手荷物に預けることをお忘れなく。まあいまや世界の常識でしたので、これはうっかりしていた私のミス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/24 00:25
いざなぎ越え
xxxmitainaさんに触発されてついにつくってしまいました。名目ゼロ近辺の成長ではやはり実感がわきませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/11/17 20:44
石原知事の蹉跌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061114-00000133-mai-soci ちょっと子供?を甘く見すぎたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 23:01
校長先生、死なないで−本当に死ぬべき人はほかにいます
http://www.sankei.co.jp/news/061112/sha018.htm それにしても、教師の現場のトップであるべき方々が、命の大切さを教えなければならない方々が、どうしてこうも簡単に死を選ぶのでしょうか? 履修逃れ問題にしても、小学校の恐喝にしても、別に死人が出たわけでもありません。責任は感じてもらわなければならないとしても、それは命をもって償うほどのことではない。本人は責任感を示したつもりでも、周りはきっと迷惑でしかないはずです。学校の先生というのは、どうも責任の「相... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/13 00:30
今日は小ネタ−世界一高い(多分)鉄火巻き発見!!
やらせではありません・・・それにしてもこの微妙な値段設定は一体・・・?(多分2800円プラス消費税の税込み表示か?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/11 20:27
自殺予告について
常識的には、そういう手紙を送ること自体がふざけている、というのが大人の反応だろうとおもう。仮に本当に自殺する子がいたとしても。 しかしながら、本当に考えなければいけないのは、自殺予告までする(あるいはいたずらでそういう手紙を出す)子供?が多いのはなぜかということだ。普通は死にたいやつは勝手に死ぬものだが、やはり自分の存在を誇示せずに死ねないというのが、ブログやSNSなどを育てた(或はもともとから存在する)自己顕示社会の帰結なのかもしれない。 逆に言えば、そのあたりのニーズをきちんと汲み取って... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/11 10:08
北朝鮮に初のゴルフ場
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611050001.html 19番ホールはおそらく将軍様用かと・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 12:56
消費者物価指数構成品目の考察(絶対役に立ちませんのであしからず)
小人閑居して不善をなす、というわけでもないが、マーケットであまり動きがないとどうしても余計なことを考える。最近ちょくちょくお邪魔している本石町日記さんのブログhttp://hongokucho.exblog.jp/で消費者物価指数(CPI)の代替バイアスのことが取り上げられていた関係でふと思いついて、平成17年基準改定による品目入れ替えやウェイト付けなどを見てみた。 http://www.stat.go.jp/data/cpi/7.htm#beppyou (新基準の品目ウェイトについては同じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 22:04
銀行のサービスについて
私は毎朝8時ごろにオフィスに出て7時ごろ退社しているが、日本の多くの銀行のATMでは入金受付は8時45分スタート午後6時までみたいなところが多い。私はATMはそもそも無人店舗や完全な時間外でこそ威力を発揮すると思うので、店舗内に通常の営業時間に多少上乗せした程度の時間帯だけのATMをおくのはなんだか馬鹿にされているような気になる。お昼休みに行けばいいのだけれど、行列ができてたりしてこれも非効率。 もうひとつは制度の根幹にかかわるのだけれど、印鑑がなければ何も進まない制度もどうかと思う。たとえば... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2006/10/23 12:28
中国の教育問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000007-scn-cn&kz=cn このニュースに関してはほぼ1行ごとにツッコミを入れたくなるくらい???なんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 06:55
またもやカードネタでございます
アメリカにいたときにちょっとほぉーっと思ったのは、スタバでクレジットカードが使えるという(考えてみれば当たり前の)事実である。わずか2ドル弱のトールコーヒーを買うのに普通にカードを出すと、店員がレジについているスライド式リーダーに読み取らせ、それでおしまい。サインもいらないし早いことこの上ない。 ふと思いついて日本の店でもできるかどうかやってみたら、まったく同じだった。さすが。まあ食料品スーパーやデパート系食料品コーナーではサインレスになっているところもあるので、スタバだけが特別ではないのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/19 05:59
企業労働者が貢献した莫大な収益に対する対価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000011-yom-soci 同様な問題は企業のファンドマネージャーにも多少は当てはまる。 発明はたしかにその人の功績かもしれないが、何も生み出せない時期にきちんと給料や生活を保障してきた企業の立場もある。それゆえ、支払うべき対価というのは、その発明によって得た企業の儲けに比べるとかなり少なくなることは仕方ないと思う。一方で、通常のほかの従業員と同様の査定基準でわずかなポーナス増額で満足すべきだという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 22:39
結構現実的な北朝鮮金融制裁
半ばまじめに考えているのです。パチンコ屋が北朝鮮系の資金源になっていることは周知の事実。で、常識で考えて、日本には賭博罪があって私的ギャンブルでの金銭授受が禁じられているのに、それを半ば公然とやっている業態であることも事実。法の厳格な適用(たとえば事実上特定のパチンコ屋が出している景品しか扱わない交換所を一体とみなして賭博行為の幇助とみなすなど)を行うだけで、パチンコ屋の大半は死滅する。別にこないだ負けたから言うわけじゃないです。で、パチンコといえばやっぱりニコラス・ケイジ。これ本国じゃ間違って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/12 22:03
とうとうやってくれましたね−北朝鮮核実験
ここまで敵意をむき出しにしながら、国際社会に敵対を続ける国に未来はありません。どうせ核実験やるなら、もっと早く言ってくれれば、日米共同で平壌上空でやって上げられたのに、とちょっぴり残念、って半分本気。今からでも遅くないかも、って半分本気。これ以上挑発するようだと、戦争も致し方ない、というのもかなり本気。日本でも自衛のための核装備を急ぐべきだという議論がきっと盛り上がるでしょうけれど、今度はとめられないだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 21:55
東京アンサンブル−確かな技量と聴衆サービス
東京オペラシティでの東京アンサンブルのコンサートに招待された。日本の演奏家集団のパフォーマンスを聞くのは本当に久しぶりだったが、ここ数年の間に日本の若手演奏者の技量が相当上がっていることを痛感した。主宰者の服部譲二氏はサービス精神にあふれた人であった。今日の前半はモーツアルト特集だったが、交響曲1番(モーツアルトが8歳のときの作曲らしい)とか、フルートのためのアンダンテハ長調とかあまり耳にする機会のないを取り上げそれを楽しい解説付きでやってくれる。エンターテインメントに徹したクラッシックコンサー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 01:14
豊島園 庭の湯
久しぶりに天気もいいので出かけたくなったが、ひとりだとすることは限られている。日ごろの垢を落としに(えーえーどうせ垢まみれですよ)お風呂というのが浮かんだので、まだ行ったことのない豊島園の庭の湯に行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 01:07
営団地下鉄(東京メトロってか)はもっと努力して
クレジットカードがあまりに使えない日本の現状を嘆くコラムは以前に書いたが、JR以外の私鉄はほとんど使えないのかなと思う。今日もまた(知っていながらわざと)営団地下鉄の定期を買うとき「クレジットカードは使えないのですか?」と聞いてしまった。でも今日の収穫は来年ぐらいから使えるようになるという返事をもらえたこと。窓口のかわいいお嬢さん、よく勉強してましたね。でも、継続定期なのに、どうしてわざわざ申込書書かせるの?最初に買うとき当然データベースに入れてるでしょ?そうでなかったらあんたところの機械は単な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 22:34
北朝鮮、核実験を宣言
かの国(の指導者)を一言で言えば、行動パターンは子供である。他人がちょっと自分たちに注意したらすぐにむくれて反抗的な態度をとる。最近は面倒を見てくれる親もいなくなったようで、誰もちゃんとコントロールできていない。ただ、世の常識としてガキを殺すわけには行かない。それをいいことにますます図に乗っている。かっぱらい、贋金つくり、麻薬売買、誘拐とまあやりたい放題。しかし只の子供ではない。貧乏な出自であることを周りが気の毒がってくれることをいいことに知らないうちに勝手に飛び道具まで隠し持ったりしている。最... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 22:18
円とスイスフラン
世界中で低金利の円やスイスフランを借りて他の高金利通貨に投資するキャリートレードがはやっているという。JPモルガンによるとハンガリーやインドなどでも円キャリートレードが見られ、一部は住宅ローンなどにも使われているという。つまり世界中で円を売ってほかの通貨を買っている。もちろん為替リスクを負っているわけであるから、円高やスイスフラン高になれば損をする。それでも当面は円高にもならないだろうという見込みがあるようだ。 スイスも日本も一見平和な国だ。かつて映画「第三の男」の中で「ボルジア家の圧制の中で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/04 06:30
追悼、吉田玉男師匠
新聞の一面にも大きく出ていたが、文楽の重要無形文化財(人間国宝)である吉田玉男さんがなくなった。文楽の人形遣いの第一人者で、立ち役(男役の主役級)をもっぱらの得意としていた。5−6年前から結構衰えが見られたといえ、立派に舞台をこなされてきたので、まあ大往生といっていいと思う。ご冥福をお祈りします。 NHK教育テレビの文楽入門という番組を見て以来、この古典芸能のファンになった私だが、高校時代に落語研究会では桂米朝さんのファンでもあった。ご存知の方も多いと思うが、上方落語というのは文楽を一部起源と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 23:19

トップへ | みんなの「独り言」ブログ

厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか) 独り言のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる