アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「社会」のブログ記事

みんなの「社会」ブログ

タイトル 日 時
(続)「残業代ゼロ法案」
だから、あなたのことじゃないってば・・・(to 清掃作業員) http://www.asahi.com/articles/ASK7M5HXFK7MULFA01N.html?ref=yahoo ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/07/23 10:16
「残業代ゼロ法案」
まあよくもこのような本質を捻じ曲げたニックネームをつけたものです。いわゆるホワイトカラー・エグゼンプションの話。一定の給与水準以上貰っている人で時間で成果を図ることがふさわしくない立場や仕事内容の人については「時間外勤務」による割増賃金の支払いをなくす制度を法制化しようとするものです。 もちろんどのぐらいの年収からにするか、どういう職種が該当するか、というのは大いに議論すべきところだと思いますが、基本的な考え方は非常に当たり前だと思うのです。なぜそれをごちゃごちゃ反対する人たちがいるのか、理解... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/07/13 06:11
メルカリで売られる議決権行使権限
正確には議決権行使書が出品されているようです。メルカリというのはもちろんみなさんご存知でしょうけれど、民間の「フリーマーケット」サイト。最近では現金がプレミアム付きで販売され、クレジットカード与信枠のマネタイズの手法として結構話題になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/16 06:45
トランプ政権、航空会社に新たな規制?
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040001_R20C17A3000000/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/21 11:52
タクシー業界(雑談モード)
先ごろ東京都内でタクシーの初乗り運賃が410円に値下げされました。いろいろな思惑はありそうですが、これに伴って経験したある出来事についてお話ししたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 17:06
トランプ政権の「人材不足」
トランプ大統領の顧問がイバンカさんのブランドを買えとテレビで訴えたとか。乗る度ストロームなんかがイバンカさんのブランド取り扱いをやめるという話にトランプさんが反応したその続編みたいな感じでしょうけれど。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170210/k10010871051000.html もうね、あほかノータリンかと。こういうことがまずいということがもう直観的にすら理解できない人が大統領顧問ってどういうことなのかと思います。今の政権の主要ポストがほとんど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 09:05
浜田センせぇー・・・
安倍政権の経済政策というか金融政策のブレーンであった浜田センセイのインタビュー記事。(本石町さんのツイッターで紹介されていました)。 http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09531030U6A111C1EE8000/ いわく 「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」 「(著名投資家の)ジョージ・ソロス氏の番頭格の人からクリ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/15 08:46
トランプ大統領
選挙戦で接戦になっていたことの意味を我々は軽視しすぎていたようです。トランプ氏があれほど暴言をはいていても、共和党のえらいさんが自分ところの候補を支持しないとか言い出しても、メディアがそろってトランプ氏を口を極めて非難しクリントンの見方をしても、そこまでしてもそれほど差が開かなかったということの正しい解釈は ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 4

2016/11/09 17:13
東京オリンピックにむけたさまざまな動き
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160414-OYT1T50137.html?from=ytop_main4 東京オリンピックに向けて東京駅周辺を金融センターにしようということのようですが。 いまだにこんな手あかのついた陳腐なことを平気で言う人がいることに驚きます。 なんどもアイデアは出ていますが、結局英語が通じない国はダメです。まずはせめて東京周辺だけでもその辺を歩いている人の90%以上が普通に英語で会話できないと無理です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/14 21:06
日銀審議委員
最近就任された方の様子がいろいろと話題になっており、その就任会見の中身がどらめもんさんのところ(リンク先の4月5日の部分)でちょっといじられておるようで、いや、本当にイマドキの審議委員さんは大変だなぁと思う次第です。 http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2016/kk1604a.pdf ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/05 18:02
謝って済んだら・・・
警察はいらんわ!!!という喧嘩常套句が関西方面にはあるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/24 20:00
非常識?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00010001-saitama-l11 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 20:42
アップル社への訴訟と国際裁判管轄権
最近ちょっと目を引いた法律関係のネタですが、アップルの下請け(日本)がアップル本社に対して起こした損害賠償訴訟において、日本の裁判所が契約書にあったいわゆる「合意管轄」条項を無効として退け、結果的に日本の裁判所の裁判管轄を認めたというもの。 http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/8365128.html 管轄に関する議論がまず争いになったので裁判所は「中間判決」というのを出してこの管轄に対する判断を下したものです。ちなみにこの中間判決は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 17:32
やとわれ人生活の落とし穴
最近本当にあった話を2つほどしてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/17 20:07
「育休」申請男性議員の不倫疑惑
ワイドショーネタとばかりも言ってられないので、取り上げさせてください。 以前のエントリーで男性代議士、しかも奥様も代議士の場合においての育休取得についてはやや批判的なことを書きました。まあ制度を訴えるために自分で頑張るという気合はほめてもよいと思っていましたが、同じ時期に不倫はいけません! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/12 22:25
プライバシー権(山形のお天気キャスターがんばれ)
もともとアメリカでThe right to be let alone (「放っておいてもらう権利」ないし「そっとしておいてもらう権利」とでも訳すのでしょうね)として成立したもののようで、1890年のハーバード・ロー・レビュー(ハーバード大学の法学研究紀要)にサミュエル・ウォーレンとルイス・ブランダイスという高名な法学者(いずれも後に米国連邦最高裁判事になった人で、憲法をちょっとかじった人ならご存知の名前です)が書いた論文で表現されているようです(原文にあたっていないのでWikipediaより)。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/12/02 13:16
アベノミクスの最終兵器
元々物価目標を立てたのに上がらず、賃金上昇にも結び付かず、ぐだぐだになっているアベノミクスです。5日の官民対話で安倍首相が産業界に賃上げ継続を要請したと伝えられていますが、しょせん物価見通しが後ずれするような環境で企業が強気になれるとは思いません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/06 21:19
大人はずるい
ある高校の卒業文集から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/12 10:14
日本年金機構の情報流出
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H69_R20C15A8EE8000/ (以下日経新聞電子版記事より引用) 「日本年金機構の個人情報流出問題の検証委員会報告を受け、塩崎恭久厚労相は21日、機構に「抜本的な見直し」を求めた。検証委の調査では、機構が資料の提出を遅らせるなど抵抗があったことを明らかにしている。厚労省も4月22日に受けたサイバー攻撃をこれまで公表しておらず、国民の老後を支える公的年金制度を担う2組織の信頼回復は遠い。」 (引用お... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/22 12:14
工夫しろ
工夫しろ http://news.yahoo.co.jp/pickup/6166576 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/07/10 23:21
ある会社の話
J社。70年ほど前に強引かつ無謀な拡大路線で経営破たんし、大きなスポンサーに救われて再出発した会社である。もともと技術力はぴか一だし労働者の質もいいので、その後一時は飛ぶ鳥を落とす高成長企業として世界からもてはやされたが、基本的に動きが鈍いなぁということとかなり均質的すぎて新たな挑戦とかが生まれないのが課題で、成功体験に酔っているうちに人材育成問題などをおろそかにした結果、労働者の構成年齢がどんどん上がって行って高コスト低生産性体質となりつつあるという評価が定着している。最近ではいくつかの点で新... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/06/25 08:14
集団的自衛権をめぐる憲法論議
以前に東日本大震災の際には枝野さん(当時政権側にあった)のことをぼろくそに書いたのですが、今回の高村さんとの憲法論議では、枝野さんのほうに分があるように思います。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000114-mai-pol 高村さんが砂川判決の判決文を引き合いにして「集団的自衛権と個別自衛権を区別していない」とし、それを根拠に集団的自衛権も否定されていないと立論するのは、法律でいうところのレーシオ・デシデンダイ(真の判決理由)と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/12 08:39
ネット利用に免許制を導入してはどうかとおもうのですが。
ツイッターやネットでいろいろ徘徊していると、時々面白い記事や書き込みに出会います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/05 01:17
学校とエアコン
ある自治体で基地の騒音に悩まされる小中学校のエアコン設置をめぐって住民投票が告示されたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/13 10:16
シャルリ・エブドとサザン
年末のコンサートなどでサザンオールスターズの桑田氏がやったパフォーマンスについて一部の批判的な意見がでて桑田氏が「謝罪」するということになったようです。 http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/18/0007668123.shtml ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/19 19:07
スイス中銀(SNB)からのサプライズ
すでにご存じのとおり、1月15日にスイス中央銀行は対ユーロで1ユーロ=1.2スイスフランといういわゆるMinimum Exchange Rate(上限レート)を撤廃し、それまで行ってきた無制限介入を停止することを発表しました。同時に政策金利(Sight Deposit Rate= 中央銀行当座預金みたいなものへの付利金利)のレンジを+0.25〜-0.75%(中央値=−0.25%)から-0.25〜-1.25(中央値=−0.75)に引き下げ(チャージしているから引き上げっていうのかな?)ました。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 9

2015/01/16 11:11
ホワイトカラーエグゼンプション再説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000002-asahi-ent ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/08 21:56
異次元緩和と真珠湾攻撃
ふと、今回の安倍政権による(とあえて言う)異次元緩和は真珠湾攻撃のアナロジーではないか、と思った。昭和16年の12月8日(現地7日)に帝国海軍がハワイの真珠湾にいた米国艦隊を奇襲攻撃し大損害を負わせた事件である。いうまでもなく本格的な日米の戦闘がこれによって火ぶたを切られたわけである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/12/07 19:04
ハロウィン(宴の後モード)
皆さんが楽しんでおられるのだし、せっかくのイベントを消費拡大につなげてみんなハッピーになりましょう、というのは大いに結構だと思うんです。 しかし、あくまで好きな人同士が楽しむ限りにおいてであり、社会的にハロウィンを祝ったりする社会的バックグラウンドがない中で、パブリックなものだという勘違いは徹底的に排除しなければなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/04 23:56
イケメンとイスラム国
これほど重大な問題をこのような茶化したヘッドラインにおさめてしまうあたり、この新聞のクォリティの限界が見えるようです。(いい記事もあるんですけれどね)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/28 08:34
イスラム国(3)
イスラム国自体の脅威はもちろん大きな国際社会のテーマですが、身近な問題としてその辺にいる日本の若者があえて自らイスラム国に参加して戦闘員として殺戮や誘拐、性的暴行の片棒を担ぐという問題があります。イスラム国ではないとしても自ら志願して他国の紛争の片方の当事者に加担するという行為もあります。いろいろ考えてみたのですがなかなか難しい問題があります。 志願して他国の紛争の片方に加担することがすべての場合においていけないということはなかなか言いづらいです。一つの例が「スペイン内戦」で、文化人を含む多く... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/23 08:34
イスラム国(2)
他人の行動や思考をワタクシが理解できないと感じる場合、それには2パターンあって、一つは、ワタクシが勉強不足や理解力不足であるだけの場合、もう一つはその他人があきらかに「おかしい」場合です。ワタクシはイスラム教についてあまり詳しく知りませんし、ましてやイスラム国についても中東の歴史についても深く研究したことはありません。ただ、ワタクシはたぶん世界の多くの人々と同じように、民主主義が「最悪ではない」政治形態として支持されるべきだと考えていますし、人々が他人によってその他人の思想と異なるというだけの理... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 11

2014/10/09 23:28
よくわからない議論
ツイッター上で議論になっていましたが、政府はテロ資金のロンダリング防止を目的に「テロリスト」と認定された主体の金融取引を制限するという法案の提出に動いている、という新聞記事が出ているようです。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014092502000157.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/26 00:24
イスラム国
時折映像で流れる黒い衣装に身を包んだ兵士たちを見るたびに、ワタクシなどはあの「仮面ライダー」の「ショッカー軍団」を思い出しました。むかしあのテレビを見るたびにおもったのは、この人たちに家族はいないのかなぁということです。もちろん改造され洗脳されているという設定ですから、そんなこと考えても詮ない話ですが、人間というものがそういう行動をとるというは、これまで映画の中だけだと思っていました。イスラム国は厳然たる「悪」である人間が現実にいるというこを示してしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/23 14:53
再び戦争へ(素人のひとりごとです)
「時代」なんでしょうね。国家という枠組みが必ずしも有効でなくなり、イスラム国のように「宗教」(鍵カッコつき)を前面に押し出した集団が一定の地域を実効支配し、資金力と軍事力をもって大国と真っ向から対決しようとする時代になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/09/11 21:11
Hello Kitty はネコではなかった(やや訂正あり)
http://www.foxnews.com/entertainment/2014/08/27/hello-kitty-not-cat-expert-says/?cmpid=cmty_twitter_fn ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/28 18:24
女性、女性、女性・・・
少し前にワタクシのいきつけのジムで、レイアウト変更があり、それまで男女共用の20畳ほどの広いストレッチルームだったのが「女性専用」「骨盤矯正ルーム」と銘打ってピンクの内装の部屋に衣替えされてしまった。男性は、というと、すぐ隣の3畳ほどのリノリウムの床にストレッチマットを敷いただけの場所でやれということのようである。あまりの仕打ちに結構ジム側には文句を言ったのだが、最終的には「経営判断」であきらめざるを得なかった。いまでも、新たな「女性専用」の広々とした部屋で1名以上利用しているのを見たことが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/16 09:02
スチュワードシップコードと社会的責任投資と受託者責任との関係
大和総研の鈴木主任研究員がタイムリーに書いておられる http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/20140425_008475.pdf ので、基本的な論点はかなりかぶってしまうけれど、自分なりに整理してみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/19 09:45
提携ローンと反社会的勢力(行政処分に思う)
 みずほ銀行さんが金融庁から業務改善命令を受けたという話を聞いて、ようやく膝を打った業界関係者は多いのではないかと思います。昨年度来、金融業界の同様のビジネスを扱っている業態において、まさに今回問題になった提携ローンについて金融庁が反社のあぶりだしに必死になっているという話が出ていたからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/10/04 15:50
憲法96条
今日は(と言っても日付は変わったが)憲法記念日だった。安倍政権は憲法改正を前面に打ち出しており、憲法9条の改正を目指すことを前提にまず96条の改正要件の改正を行うつもりのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/05/04 02:44
これわすごい・・・
これわすごい・・・ ブルンバーグのニュースを見ていたらどうやらオーストラリアで結構過激なルールが適用されるようです。 国内で販売するタバコのパッケージについて統一したものを各メーカーに義務付けるというもので、要するにタバコのパッケージはブランド名の部分を除けば1種類になる。 http://www.bloomberg.com/news/2012-08-15/australia-top-court-upholds-tobacco-plain-packaging-legislation.html 貼り付けた写真... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 500 / コメント 0

2012/08/15 18:39
言論の自由
政府が新しいエネルギー政策について国民の意見を聞く「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」で、電力会社の社員が発言者として選ばれるケースが複数あったため「やらせ」ではないか、という疑問が出て、ついに首相自ら電力会社の社員には発言させないということを決めたそうだ。たとえ正当な手続きで応募して抽選で選ばれたとしても、ということのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/07/18 00:17
Perception of Risk
(一部本文を訂正しました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/18 17:27
「われわれは生をむさぼりすぎている」
「選択」という雑誌の5月号におそらく編集者であるところのYさんが書いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 01:56
停電テロ?
この古賀氏の発言は大阪市の公式見解でしょうか? http://www1.kepco.co.jp/notice/20120517-1.html ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/18 08:16
トレードオフ(雑談モード)
世の中にはトレードオフという言葉があって、要するに内容によって両立しない二つの欲求がある(すなわち片方を満たせばもう一方を満たせない)ということ、つまり「いいとこどりは出来ない」ということなのだけれど、どうも状況によってはそれをどうしても理解できない、あるいは理解しようとしない人々が多いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/05/16 17:34
電気料金不払いの論理
http://blogos.com/article/38185/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/07 02:04
小沢元民主党代表 無罪
まず誤解を招くといけないのであらかじめ断っておきますが、ワタクシは小沢元代表ははっきり言って「大嫌い」です。いろいろな意見があるとは思いますが、個人的には日本のためにならない政治家だと思っています。影響力という意味で、その能力は高く評価しますが、その使い方が間違っていて、結局日本をまともな方向に引っ張っていけないどころか、混乱させ、政治不信を招いている中心人物といってもいいと思います。彼ほどの能力があれば、当然泥をかぶって首相になればいいのですが、日本の場合首相になったら政治生命は一応あがり、と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 9

2012/04/26 13:33
オランダの内閣総辞職
 アムステルダムは美しい街です。運河が流れ路面電車が行きかい花が咲き、表面的には平和なイメージ。オランダの経済のパフォーマンスは相対的には悪くないし、国際企業も多くオランダには存在します。アムステルダムにあるゴッホ美術館は、何時間いても飽きないぐらいの圧倒的な存在感です。  とはいえ、3年ほど前にアムステルダムの中央駅に降り立って外に出たときのなんともいえない違和感を思い出します。なんというか、ちょっと危なっかしい感じがしたものです、本当に感覚的なものだけれど。もちろん、ここが交通の要衝であり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/04/24 17:19
中学校で武道必修なんてやめたら?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000029-san-l22 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/03/30 19:52
受信料の対価
きょうたまたま深夜にNHKで衆議院総務委員会でのNHK予算審議を録画で放映していて、みるともなしに見ていたら、ある議員と川端総務大臣との質疑応答が結構興味深かったのでメモ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/22 01:19
本日の日経経済教室(西村日銀副総裁「人口動態が迫る政策 上」)
前回のエントリーで ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 11

2012/01/17 08:58
国債金利について
欧州危機や米国の格下げなど昨年はいろいろ大変な年でしたが、翻ってみれば国家の借金というものがようやく日本人にも注目されてきたという点、すなわち納税者として税の問題や財政支出の問題などについてこれまでよりもまじめに考えるきっかけとなってくれたことは感謝せざるを得ないのだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 1 / コメント 16

2012/01/13 17:29
暴力団排除条例のあいまいさ
先日社内の会議で暴力団排除条例のことが話題に上った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 15:01
激変緩和措置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111109-00001248-yom-pol ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/11/10 08:39
不公平感
人間の最大の罪は「嫉妬」である。これはキリスト教の基本的な考え方だと思う。 別にキリスト教だけではない。日本人はもっとそういう面に敏感なような気がする。ある意味ねたみの文化みたいなところがあって、それが世界で最も成功した社会主義とまで揶揄されるほどの平等な社会を築いてきたのだと思う。逆にいえば嫉妬は恐ろしい。政治は公平感を与えて人々の気持ちを落ち着けて、治世を安定させるべきなのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/30 01:54
TPP
先日、仕事場の近くが騒がしいと思ったら、TPPに反対するデモや集会が近くで行われていたのであった。 そもそも、TPPとは何か?と聞かれて正確に答えられる人はどれぐらいの割合いるのだろう?メディアでこれほど話題になっているにもかかわらず、メディアが何一つ正確な全容を伝えていないのではないか、という不満を押さえることができない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/29 17:17
ラスト・マネー(6)〜最終回
いよいよ最終回。しっかり見させていただきました。 最後ということもあってあら捜しにも気合が入りましたよ(ウソウソ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/10/26 09:15
エラリアン氏(PIMCO)の講演から
PIMCOエル・エラリアンCEO兼共同CIOの講演に行ってきました。先週の木曜日にありました。 (Mohamed El-Erian・・・資料にはこう書いてありましたが、私にはエル・エライアンと読めます。日本での発音がちょっと誤解を招くと考えて表記をいじっているのか・・・(偉いやん・・・とか)・・・いやすみません、すみません。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/22 14:15
オリンパス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111022-00000113-san-bus_all ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/22 11:12
ラストマネー
見ました。第二回目。NHKのドラマ。生命保険会社を扱ったものですね。初回は見てませんが、まあいろいろ保険会社のことを中身をよく調べているんだぞ、と主張したいような台詞などがあちこちに散りばめられていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/09/21 06:56
原発と信用格付け(あるいは「考える覚悟」)
これまで時々駄文を放出してきた内容を無理やりくっつけた感じもするのは気のせいです、きっと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 6

2011/08/29 09:02
独り言(休日モード)
ツイッターでみつけた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/17 12:47
更新料訴訟
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110716k0000m040073000c.html?inb=yt ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/16 07:52
生保決算
震災の影響でそれなりの支払いが出ているようですが、まあこういう事態は当然予想されたことであり、そもそも亡くなったり怪我したりした人に保険金や給付金をきちんと支払うのは保険会社として当然ということであって、この程度(といっちゃ失礼ですが)の災害で支払えなくなるようでは保険会社の意味がない。ということで決算を見る限りこれらの支払いの額は全体でみると今のところ「蚊に刺された程度」に見えます。一部の保険会社では死者15万人クラスの首都圏直下型大地震を想定してそれでも大丈夫だというところもあるぐらいですか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/29 10:21
金融機関のお金は他人のお金!!!
このことだけは強く枝野某氏に申し上げておきたいと思います。法的根拠もない中で政府の要職にあられる方が、東電への貸付金の「債権放棄」を口にされることに対し、強い違和感を持ちます。もちろん多くの金融機関にとって一部の債権放棄は数字の上では可能でしょうが、それは金融機関に損失をダイレクトに与えバランスシートを痛めいずれ間接的に国民負担となる可能性があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 93 / トラックバック 2 / コメント 8

2011/05/13 14:38
クールビズ
すでに制度としてはかなり定着した感があるクールビズだが、今回の震災に伴う電力供給不足対応として、国を挙げてそれを後押ししようという姿勢が見られている。ワタクシたちの会社でも、監督官庁様の後押しもあり、来週にもクールビズに移行するようだ。また期間の終わりも10月末まで延長されるという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/03 09:32
為替市場の混乱に思う
どう考えても日本のマーケットが混乱しているときで参加者もまともに出社とかできない状況ですから、不要不急の取引などは避けるべきことは当然なのですが、にもかかわらず意図的にこの混乱を利用して儲けようとしている人々が現実にいるということはとても悲しいことですね。9.11の時はワタクシたちも取引を控えましたし、市場関係者としては必要以上に相場をかく乱することは避けるべきだと思うのですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/03/20 09:19
計画停電と通勤(あるいは線路を歩く阿呆)
ある私鉄では、今日の計画停電が一部実施されなかったことを受け、本日急きょ当初予定していなかった路線の運行を決めました。おかげでワタクシは今日はそれほど大きなトラブルもなくそれなりの時間にオフィスに到着することができました。このように状況に応じて顧客の便宜を図ろうとする鉄道会社の姿勢は評価されるべきものだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/03/15 00:35
大地震(あくまで日記としての個人的感想であり、役に立つ情報は一切ないです。念のため)
言葉を失った。水と火とに、国土と家と人が飲みこまれていく有様がテレビで映し続けられ、今回の地震による被害がこれまでとははるかに規模が異なることが共有されたと思う。被災地の方々には電気も水もガスもなく、食料も不足しており、どうやって生き延びるかしか考えられない状況だと思う。なくなった方にはお気の毒としか申し上げようがないが、仕事上でも私的にもできるだけの支援をしたい。復旧や救援に当たっている人々の努力には本当に頭が下がる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 5

2011/03/13 16:03
世界一のサステイナブルさ:日本企業
毎年ダボス会議にあわせてフォーブス(Forbes)という雑誌が、カナダのメディアである「Corporate Knight」社の調査に基づく結果をもとに「世界で最も“サステイナブル”な企業100社」というのを出しているようです。サステイナブル(sustainable)というのは一般に「維持可能」とか「永続的な」とか翻訳されるようですが、ここでは具体的には公開企業3000社の母集団から業績やその他の基準を用いて300程度に絞り、その中で、外部の投資顧問会社の協力を得て、10個の環境的、社会的、ガバナ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/03/02 00:26
飲む・打つ・買う、の天国
飲む(アルコール)・打つ(賭博やギャンブル)・買う(性風俗)について、ワタクシは日本が世界でもっともゆるい国の一つだと思うのです。まあ文化的な背景もありますから、いい悪いはべつにして、我々はそういった異質性をある程度きっちり認識しておかないと、議論が間違った方向へ行ってしまう危険があると思います。 この飲む・打つ・買うという表現はやや普通より乱れた生活を表現するものだと思うのですが、これらを政策的に推し進めれば、その国民は堕落し、国力が弱まる、ということだろうと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 8

2010/12/18 16:56
休暇改革国民会議って?
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY201012160394.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/17 00:09
参議院選挙結果のワタクシなりの解釈
って言っても、とっくに専門家の方々がもっと詳しいことをいろいろ書いておられるので、このエントリーはあくまで自分がそのときどう感じたかを記録すると言う、きわめてブログ本来的な目的でございます。決して参考になどされないように・・・ってだれもしてないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 2 / コメント 9

2010/07/12 13:47
年収を基準に消費税の還付をするのは結構スジが悪いと思う
そもそも論として、年収と消費能力とは根本的に異なる。年収が低くても貯蓄あるいはキャッシュフローが膨大であれば消費能力が大きい。人々が不公平だと感じるのは、表面的な年収などよりむしろ消費(お金の使い方)の大きさの違いだ。消費の局面だけにフォーカスして所得の要素を取り除いた課税のやり方は、むしろ公平に資する可能性が強いと思うのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/07/01 17:58
賭博と大相撲(飲みすぎた翌日の休日モード)
文部科学省の人の話によると「大相撲存亡の危機」なんだそうですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/06/19 09:35
BP債券を買ったビル・グロス(PIMCO)
ロイターで報道されていました。 http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-15855920100616 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/06/17 12:53
金融のロジックと庶民(有権者)のロジック
リーマンショック以降の金融の現場で起こっているひとつの特徴的現象は「金融のロジック」が「庶民(有権者)のロジック」に取って代わられていると言うことではないだろうか?言葉を変えれば、これまで独善的ともいえる金融ロジックによってレバレッジを掛けたり金融商品を作ったりしてきた行動様式からいわゆる「常識」の世界へと大きく逆流してきていると言うことだろうと思う。それにとどまらず、ある意味当然だが、人々は金融のことなど考えずに自分たちの利益のために発言し行動し、選挙で投票をするという力を持つことが再認識され... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/05/19 17:19
子ども手当て554人分
やっぱり実際に確認されましたね。こういう輩が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 11

2010/04/24 15:06
スカイマーク
個人的には割りと好きですけれどね。最近ちょっと問題続きのようです。 http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY201004050464.html ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/04/06 12:01
すばらしい制度です−子供手当て
本当にすばらしい制度が成立しようとしています。 いままで国際貢献について評判がいまいちだった日本がいよいよ存在感を示すときが来たようです。子供手当てを使って海外の貧しい国の人々が相当救われる可能性があるからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 78 / トラックバック 1 / コメント 10

2010/03/17 12:16
ギリシャ問題
欧州はこのところ、ギリシャやほかの財政的に脆弱さを見せる国々への不安からやや動揺しています。きっかけはギリシャが旧政権時代財政赤字の数字をまあ悪く言えばごまかしていた事が選挙後の新政権によって暴露された事です。ギリシャはほとんど二家族で政権をやり取りしているような感じなので、もともと政敵攻撃のために効果的だろうというぐらいのつもりで暴露したら(まあ隠しおおせなくなったという事かもしれませんが)国がひっくり返るような大変な騒ぎになってしまった。問題はギリシャだけにとどまらず、もともとPIGSと呼ば... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/02 19:05
ニューヨーク雑感その2
もうすこし、金融のことについて感じたことを書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/24 23:02
わたしのはつゆめ
わたしの初ゆめ 円 安子(まどかやすこ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/02 08:31
環境問題への取り組み
COP15の会議でブラックブロックなる人々のデモ隊が暴徒化したようですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/13 21:58
未富先老
共同通信のニュースで見たのだが中国にはこういう言葉があるそうだ。つまり、まだ国が成長しきっていないのに先に人口老齢化が始まるということ。実は中国における少子高齢化の速度は極めて速く、もしかしたら日本よりも深刻かもしれない、それは一人っ子政策に加え、生活水準が急速に向上しているからである、とのこと。 日本はそれなりに成長した80年代から急速に少子高齢化が進んだが、中国は、彼らに言わせればまだ成長途中であるにもかかわらず急速な少子高齢化が進んでしまうという問題があるのだ。この事が中国で「未富先老」... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/11/06 18:33
マクドナルドが逃げ出す国
今日のFTの一面でアイスランドからマクドナルドが撤退し3店舗を閉鎖、しかもご丁寧に「戻る計画はない」との関係者コメントまで添えられた記事がでていました。 まあもともと人口30万しかないし、別に金融危機だけが理由だったわけではないかもしれないのですが、金融立国モデルの手痛い破綻により豊かさが急速に失われたことは確かなようで、それがきっかけになっているのは否めないと思います。なにせ、魚しかほとんど取れないところなので、材料のほとんどが輸入品。通貨がぼろぼろになったらそりゃ商売にならんですね。フラン... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/10/27 09:28
「沈黙」
先の総選挙において、民主党はきちんと具体的なダム名を挙げて建設中止をマニフェストに謳い、多くの小選挙区で勝利を挙げた。仮に比例区で過半数の票を取っていなくても、今の制度の下ではこれが国政レベルでの民意を最もよく現すものとして決められている。今回の総選挙で小選挙区で民主が勝った場所の中には八ツ場ダムと利害関係を持つ関東の多くの選挙区が含まれている、というかほぼ全勝だったといっていい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 5

2009/10/03 08:52
A Tale of Two Ministers (追記あり)
ディッケンズの二都物語は、元貴族が爵位を捨ててロンドンに渡ったにもかかわらず革命の正義を目指してパリに戻ったところで「貴族」として逮捕され処刑されるというお話。時代背景はフランス革命であり、その背後には旧体制における支配層の暴挙や体制の疲弊によって民衆が苦しんでおり、「変革」が必要であった状況があります。A Tale of Two Ministersは現代の日本で変革を必要とする社会背景を前提に登場している二人の大臣のお話になりそうで、行く先はかなりの波乱が予想されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 1 / コメント 29

2009/10/01 09:13
ライフセトルメント(生命保険契約の譲渡)をベースにした証券化商品
http://www.cnbc.com/id/32707038 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 12

2009/09/16 08:00
JAL デルタ航空と資本提携(追記あり)
いや、ちょっと驚きましたが、どれくらい出資するんでしょうか? NHKニュースではデルタが筆頭株主になるという風に伝えられました。だとすれば、経営が根本的に変わる可能性はありますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/09/12 08:03
米国モーゲージIO(インタレストオンリー)債の好パフォーマンスにみる、米国住宅の塩漬け度
モーゲージIO債とは、住宅ローンそのものに言う(ちょっと悪評の高い)インタレストオンリー(債務者が当面金利部分しか払わないため、元本が減らない仕組みのローン)とは異なる。住宅ローンを証券化したMBSのパススルー(債務者の元利払キャッシュフローがそのまま債権者の受け取りへスルーされるタイプ)債券のうち、受け取り金利部分全体だけを切り出して、元本とは別に取引するものである。債券の利札だけを切り取った物と思えばいい。IOの反対側にはそれゆえ必ずPO(プリンシパルオンリー=元本部分のみ)という割引債が残... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/07 18:30
クルドサック症候群の終焉?とアメリカの変化について
Cul-de-sac フランス語から来たことばで、袋小路のことですが、現代ではむしろ意図的に住宅地として袋小路として開発された場所、として使われることが多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/06 08:53
金は天下の回り物
9月にアメリカのピッツバーグで開かれるG20では金融機関の幹部への報酬規制が話題となりそうな気配です。すでにFSAのターナー氏、フランス大統領サルコジ氏、ドイツのメルケル首相などが積極的にこの案を支持しており、おそらく消極的であろう米国との議論が注目されます。日本は、といえば、今日与謝野大臣のコメントがロイターに流れていて思わず飲んでいたコーヒーを噴出しそうになりましたが。以下ヘッドライン。 「G20の役員報酬問題、日本は何の異論もなく受け入れられる。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/09/04 12:14
選挙について(追記あり)
もう投票日は明日だし、多くの人が期日前投票を済ませている今、何を言っても始まらないのだけれど、やっぱりこれだけは言っておきたい。悔いのない選択を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/08/29 10:16
最近忙しくて
更新さぼってます。そんなわけで完全によそ様の記事を転載。いや、あまりに面白かったもので。ペーパーバック指数なんて身につまされますが。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 5

2009/07/23 01:13
都議選の結果を見て思ったこと
全体としてみれば民主の圧勝、公明さすがの全員当選、自民、共産など惨敗という図ですが、つぶさに見ていくと興味深いですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 1 / コメント 9

2009/07/15 00:33
戦略的デフォルト
6月27日付のThe Economistにはシカゴ大学の調査レポート「Moral and Social Constraints to Strategic Default on Mortgage」の紹介がでていて(記事タイトルは”Can pay, won’t pay”)興味深い結果が示されている。1000人の住宅ローン借入人へのインタビューを基にした調査によると、デフォルトのうち4件に1件は「戦略的デフォルト」すなわち、払えるけれどわざと払わずに、差し押さえを覚悟するというものだという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/10 06:21
新疆ウィグル自治区騒乱
新聞等で見る限り、事の発端はネットで南部のあるところで中国人女性がウイグル人男性から暴行されたといううわさが流されたことらしい。これがさらに拡大し、ほかにも性的嫌がらせを受けたというような話が広がり、おもちゃ工場で漢人がウィグル人労働者を襲うという騒ぎに発展したようだ。それが逆にネットでウィグル人コミュニティーに広がり、新疆ウィグル自治区での暴動につながったということのようである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/07/09 00:39
ビジネス席投売り状態
ちょっと前に電車のつり広告で全日空が欧州線のビジネスクラスを期間限定で40万円を切る広告を出していた。それでも普通に自腹で旅行する時にはあまりにも高すぎるのだが、企業の出張の場合、かなり多くの企業では今でも「エコノミークラス普通運賃(Yクラス)」を上限としているところが多いため、この価格だと余裕でその範囲に収まってしまう。まあ企業側もコスト削減でYクラスすら認めない(つまり格安でいけという)ところが増えてきているかもしれないが、一定の範囲では需要は出てきそうだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/07 22:01
価格崩壊の兆し?
最近痛感するのは、外食とくに安いチェーン店系での実質も含めた値引き、低価格化がかなり過激化してきたことだ。 以下はワタクシが見つけた最近の例 ・天丼が売り物の「○○や」。ランチタイムご飯大盛り無料化。新しいセットメニューとして生ビール(中)+てんぷら盛り合わせ(4品)+お新香550円 ・牛丼などの●屋。トマトカレー新発売。味噌汁付きで290円。 ・喜多方ラーメン●●(一部店舗)。店内クーポン券配布。次回麺類やビール100円引き(ちなみに喜多方ラーメンは580円)。2000円以上利用で50... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/06/27 12:43
州レベルで顕在化してきた危機
カリフォルニア州がかなり厳しい状況に追い込まれていることはすでに知られているところでしたが、本日のワシントンポストにはこのような記事が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/06/17 01:12
よくわからないこと(鳩山元総務相について)
かんぽの宿に関する鳩山元総務大臣の言動については、よくわからないことが多い。ワタクシの目には彼が基本的な不良資産処理への理解をかいていると映る。また西川社長に対しては、鳩山氏は問題そのものを超えた別の感情を持って臨んでいるように思える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 2 / コメント 16

2009/06/14 19:53
着メロとか携帯とか電気自動車とか(休日モード)
最近、公衆の場所で携帯の着信音を聞くことが比較的少なくなった気がする。まあ自分の行動エリアが狭くて住居とオフィス街の往復だけになってしまっているせいもあるかもしれないけれど。さすがに普通の仕事をしている常識人なら自分の好きな音楽を他人に強制することには一定の抑制は働くからだろう。個人の趣味に属することではあるが、個人的には携帯の着メロというのが嫌いである。自分も携帯電話は持つが、ほぼ100%マナーモードというか着信バイブレーションの状態で使っており、これは自宅でも同じ。基本的には電話の音というの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/13 11:47
ストレステスト
ストレステスト ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 8

2009/05/08 17:20
とりとめもない妄想(連休モード)
ここに書くことは単なる妄想でフィクションですから、念のため。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/05/02 08:24
景気回復とか(早朝の雑感)
パンデミック騒ぎをよそにNY株は上昇。金融株が好調のようで、ほぼ当面の危機が終わったかのうような扱いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/30 05:12
パンデミック
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200904/2009042600009&rel=j&g=int ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 3 / コメント 6

2009/04/26 14:29
草gクンの事件について思ったこと(休日モード)
ちょっと箇条書き風に感じたこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/04/26 00:54
ブラックスワンのない世界に向けての10原則
”Ten principles for a Black Swan-proof world”(FT4月8日付より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/04/08 15:41
英国債入札札割れの恐怖そして管理通貨制度崩壊の足音
先週行われた英国の40年国債入札で札割れ(応札が予定発行額に満たない)がおきました。現状の金利が低すぎる、つまり将来の国家のファイナンスリスクに対して十分なリスクプレミアムが乗っていない、という市場の評価がそのまま反映されたと見るべきでしょう。国債価格は一瞬急落しましたがなぜかすぐに戻りました。とはいえ、この事実は軽く見るべきではないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/03/30 06:21
交通機関路線ナビソフト(休日モード)
普段からナ●タイムとかヤフーの路線ソフトとか便利に活用しております。ところが先日所用で関西のある場所に行った時にあることに気付きました。そこへ行くにはワタクシのところからだとJR山手線を経由し品川でJR東海道新幹線に乗り換えて名古屋または京都でほかの線に乗り換える、というルートが一番早い。で、品川の乗り換えでいくつかの候補が出てくるのですが、なんとなく第一候補と第二候補との新幹線のぞみ号の間隔が広すぎる。あれっと思って品川の時刻表を調べてみたら、第一候補と第二候補はいずれも新大阪行きののぞみ号で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 08:53
AIGなどボーナス課税(追記あり)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090321-00000068-san-bus_all この辺、結構議論がおきそうです。なにせ、支給した後で法律を作って課税するというやり方が、法の一般原則(原則として過去に遡及しない。とりわけ不利益なものについては)に反するのではないかという点と、上記ニュースにもあったように、公的資金導入をためらうところが増える結果、問題の解決を遅らせるのではないか、ということです。感情論としては全く法案のとおりなんですけれど、実際こう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 09:44
アメックスが一部顧客に手切れ金を払う件
3日のWSJにも特集が組まれていましたが、アメリカンエクスプレスが与信削減に大きく舵を切っています。その一例が表題のようなケース。これは結構すごいことです。なぜなら、アメリカのカード会社は、お客さんが借金してくれることが前提のビジネスモデルだったからです。とはいえ、新聞記事では実はもともとアメックスはリボルビング系(割賦払い)ではなくチャージカード系、すなわち顧客が毎月残高を完済することが前提になっていたとされています。1990年代にリボルビングを含むクレジットカードへと転換して徐々に与信にかか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/03 19:18
ある労働争議に思う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090125-00000013-yom-soci ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 3 / コメント 45

2009/01/25 14:18
労働環境の急変に思う
派遣労働者が職を失い路頭に迷う姿を見ると心が痛む。一方で人間とはまったくいやらしいもので、まだかろうじて職のある自分の身の幸運に安堵したりしてしまう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 13

2009/01/06 19:52
期限切れ食品摂食レポート2(正月モード)
一部の方のご期待?にお応えして、第二弾です。今回は加工食品ですので「賞味期限」ですが、むかし安売りのとき100円で買った関西系メーカーのアルミ容器入りてんぷらうどん。最近引越ししたのですが、その片付けのさなかに出現遊ばされたので、ねたに使わせていただきました。ちなみに賞味期限は2007年5月。1年7ヶ月落ちの逸品です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2009/01/04 22:52
雑感(年の暮れモード)
まずは、こんな雑文にも定期的にアクセスしていただいている方々がいらっしゃるようで、本当にありがとうございます。能力の及ぶ限りコメントなどにもお答えしていきたいと思っておりますので、来年も引き続きよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/31 19:56
賞味期限切れ食品廃棄見直しへ
今朝のNHKニュースでやっていました。 http://www3.nhk.or.jp/news/k10015927781000.html ちなみに以前農水省は返品慣行の見直しを検討したようですが。 http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20080705gr01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/12/11 20:06
大暴落 1929 (ジョン・K・ガルブレイス)(村井章子 訳 日経BPクラシックス)
すでに多くのブログや書評で取り上げられているので、いまさらの感があるが、この本を読むと、今回のバブル崩壊の過程における1929年との類似点の多さにいまさらながら気づかされる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/11/18 13:32
免許更新(休日モード)
日本に戻ってからはじめての免許更新の時期が来た。土曜日と祝日はできないので連休のど真ん中の2日に江東の試験場まで出向いて手続きを終えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/04 02:06
ひとつのたとえ話
今の状況について、一言で言えば「有価」証券が有価ではなくなったと見る人が増えて価値のよりどころを見出せなくなっているということでしょう。あらゆるペーパー資産が勝手に動き始めて連携が取れなくなっている。つまりまともなマーケットで見られる裁定がまったく成立していない。3月のベアスターンズショックのときにも見られましたが、今回の規模はその何倍も大きいです。株と同時に国債が売られる。国債の先物と現物の動きがまったく一致しない。何よりも象徴的なのは超長期の国債がスワップ金利より0.4-0.5%も上になって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 16

2008/10/11 11:13
雑談(或は余はいかにして米銀から資金を回収し得たか)
といっても個人のお金の送金にまつわる雑談です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/01 00:05
アメリカの農地は値上がりしている
http://usda.mannlib.cornell.edu/usda/current/AgriLandVa/AgriLandVa-08-04-2008.pdf 米国農務省(USDA)が出した農地の価値と賃借料にかかる年次報告書ですが、これによると2008年(年始)の価格は昨年に比べて農地価値も賃借料も結構上がっているみたいです。2007年を通じてケースシラー住宅指数が9%低下しているにもかかわらず、全米の農地価値平均値は逆に9%近く上がっています。もちろん、穀物の値段が2年で2倍とかそうい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/08/14 19:01
国内線減便に思う
一応旅行マニアとしては、鉄道であれバスであれ飛行機であれ路線が減るのは寂しいですね。今回の背景には直接的には燃料費高騰の問題があるでしょうが、もともと需要が少ない路線にも飛行機を飛ばさざるを得なかった無理が限界に達したということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/08/07 18:43
郊外マンション苦戦しているみたいですね
ワタクシの最寄り駅でマンション業者(大手デベロッパー)がチラシを配っていた。駅から結構遠いところにある(徒歩では通えなくはないがちょっと、という感じ)新築のマンションであり、誰もが聞いたことのあるブランドである。まえからここは苦戦していることは知っていたからまたかという感じでとりあえずティッシュ欲しさに受け取ったのだけれど、良く見たら実質的値引きが始まっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/07/22 19:04
とってもどうでもいいことですが(早朝モード)
水筒と言え!水筒と。 http://www.zojirushi.co.jp/cafe/life/01.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/16 07:03
「土曜ドラマ 監査法人」−それはないでしょ・・・(休日モード)
第5回目。 厳格監査で「東都銀行」を破綻寸前にまで追い込んだ主役の敏腕若手会計士。友人のベンチャー企業の上場準備のための監査を頼まれるが、不正を発見。承認できないと突っぱねるも、所属監査法人理事長で厳格監査の模範として尊敬していた人から「ベンチャーの顧客はどんどん増やせ」という一言と「金融庁財政監督庁」からの指導で大手会計事務所との合併が進められているという事情を明かされただけで、簡単に節を曲げて承認してしまい、結局そのベンチャーは見事上場を果たす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/07/13 08:09
NHKドラマ「監査法人」と長銀粉飾事件最高裁判決
いえ、偶然だと思うんですけどね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/07 19:37
行列はマーケティングのツール
米国発の某ドーナツが人気のようで、メディアの露出度も多く、いつも行列が出来ていることが報道されている。ちなみにニューヨークではあちこちのデリとか食料品店に平然と卸されていて、特に「鮮度」とか「工場」にこだわらなければいつでも手に入る。ニューヨークにいたころ、すでに日本ではこのブランドのドーナッツがブレークし始めていたようで、日本からのお客さんをデリに連れて行ったときそこで雑然と置かれていたそのブランドのドーナツをみてその方がちょっと憮然とした表情をされていたのをワタクシは見逃さなかった。きっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/07/04 00:03
カリフォルニア州オレンジカウンティーにみる差し押さえ住宅
こちらのサイトからたどっていくとカリフォルニア州で競売に付されている物件の映像にたどり着きました。 説明文を合わせて読むと興味深いのですが、これらの中古住宅の値段が2006年ごろのピークからみて最低落札価格のレベルが3分の1ぐらいになっています。そのぐらいの相場観ということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/18 18:50
タクシー「接待」事件報道にみる問題意識の貧困(やや反省を込めた追記あり)
貧困なのはもちろんメディアの問題意識です。いくら公務員がたたきやすいからといって、これはないでしょう?とおもいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

2008/06/06 12:08
妙齢(の女性)(深夜モード)
http://q.hatena.ne.jp/1119683187 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/05/27 02:21
社会主義化するニッポン
FT5月19日付の記事(”Income inequality seen as the great divide)で、最近FTとHarris Pollsが共同で行った世論調査の結果として、国民の間での所得格差感がどの国でも大きいことが示されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/19 23:32
TASPO
7月1日からTASPOが正式に施行されるようだ。それ以降、成人識別ICカードであるところのこのTASPOがないと、自動販売機ではタバコが買えなくなる。未成年の喫煙を防ぐのが目的だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/19 03:01
メディアを裁判官にするな−野村インサイダー事件から学ぶべきこと
野村證券のM&A部門でのインサイダー取引が発覚し、大きなニュースになりました。機関投資家レベルでおそらく各社とも対応の検討を迫られたはずです。というのも、ここ数年の流れとして、不祥事は取引発注停止ないし保留という投資家各社のルールが確立しつつあるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2008/04/24 11:02
日本版SWFについてある国会議員のお話
ストラクチャー商品フォーラムのゲストスピーカーとして「くだらない道路問題の審議」(同議員)の合間を縫って駆けつけてくださったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/04/22 19:15
2ドル(休日モード)
以前ベアスターンズがJPモルガンに2ドルで買収されるという話を聞いて(その後買収株価は10ドルにあがったが)、なんとなく引っかかっていたことがあった。2ドルという金額がややシンボリックだったからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/04/13 14:39
輸入原料炭価格3倍に
新日鉄など鉄鋼大手がオーストラリアの資源大手BHPビリトンとのあいだで行っていた交渉で2008年度の原料炭価格を1トン当たり300ドル(2007年度実績97ドル)とすることで合意したようです。この辺のいきさつは9日の日経産業新聞に詳しいのですが、要するに世界の需要増と今年はじめごろのオーストラリア東部の豪雨による産出不足で、ほぼ言い値での値上げを認めざるを得なかったということのようです。更に現地での輸送のボトルネックなどもあって増産が必ずしも輸出増に直結しないなどの要素もあり、市場価格の下落も絶... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/04/09 11:55
新日鉄、海外初の高炉建設
日経新聞で見てちょっと驚きましたが、たしかに鉄鉱石の取れるところで現地企業と合弁で一貫生産し、需要の見込まれる途上国に近いというメリットを生かせる、ということだろうと思いますが、これまで純ドメと思われていたところもいよいよ海外生産で、ますます国内の製造業が寂しくなりますかね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/25 11:52
食品トレーどうしてますか?(休日モード)
最近スーパーで生鮮食料品を買った後中身だけビニール袋に詰め替えてパックのトレーなどをその場で捨てて(あるいはリサイクルボックスに入れて)帰るひとが増えているなぁ、と思っていたら、今日の民放(どこか忘れた)のニュースでやってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/09 19:54
日本の首相の地位の脆さ
昨日だか一昨日だかのみのもんたさんの番組(「朝ズバっ」でしたっけ)で、みのさんにしてはなかなかいい問いかけがなされていた。それは「内閣支持率が低いとなにか問題があるんですか?」というもの。これは今朝の新聞での「福田内閣支持率30%」という記事へのリアクション。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/28 01:59
新銀行東京の「再建計画」
先日のエントリーで取り上げたように本日新銀行東京は東京都に対し正式に400億円の追加出資要請を行うことを発表しました。同時に4年間で人員の75%を削減する(つまり4分の1にする)リストラ案を公表したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/02/20 17:33
エコニュートラル?
今日の日経一面の「環境力」というシリーズでは『ごみ拾いも植林もせず、旅行しただけで地球環境に貢献できた』と喜ぶ人の話が取り上げられた。要するにツアー代金に500円上乗せしそれでバイオマス発電に投資することで排出権を買った形になるからだそうだ。いわゆるエコニュートラルということである。 しかし、ワタクシはどうしても違和感を禁じえなかった。まずは、細かい話だがこの事例では地球環境に『貢献』はしていないだろう。旅行をすることでCO2の増加には寄与している。仮にバイオマス発電に投資していても、その分既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2008/02/17 00:19
新銀行東京への追加出資
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008021402087341.html まあもともと公的資金で作ったものですから公的資金追加出資ということ自体はありうるのですが、いろいろなところで批判されているようにあまりにも筋の悪い金融機関だったといわざるを得ません。というか、経営という観点からははじめから失敗することが運命付けられていたというべきでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/16 13:33
Rogue Trader(詐欺師トレーダー)
かつてベアリングブラザーズシンガポールを舞台に手張りで大損をこいたニック・リーソンが書いたものを基にした映画がありました。あの時(1995年)円換算で1500億円程度損失を出し、ベアリング社は100年にもわたる歴史を閉じることになった。一人の男が伝統ある会社をあっという間に潰してしまったということで話題になりました。昨日はフランスを代表する大銀行であるソシエテジェネラル銀行で同様の事件が発生し、円換算7700億円相当の損失が出たということです。ソシエテジェネラルの自己資本の額からすればすぐにどう... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 9

2008/01/25 13:24
NHK職員の”インサイダー”取引
法律的に金融商品証券取引法166条ないし167条違反となるかどうかまでは確信がもてませんが、これはまずいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/20 20:30
あえて問う偽装の根源
今度は再生紙疑惑である。ワタクシの会社でもパンフレット類の表示について頭の痛い問題らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2008/01/20 19:54
サブプライムローンと逆選択問題
昨日ロイターを見ていたら株式会社フィスコの田浦さんという方が「今日のクレジット市場」というコラムで「『早期デフォルトと詐欺』の調査」というタイトルの記事をかかれていて、その中で2005−6年ビンテージのサブプライムローンで高かった早期デフォルトの問題がかなり虚偽の申告に基づくローンに起因するということを指摘した米国コンサルティング会社のレポートの紹介をされていた。(”White Paper Early Payment Default – Links to Fraud and Impa... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/01/17 17:29
目的を忘れた仕事はむしろ害悪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000071-mai-soci 社会保険事務所の人たちにおいて年金制度の趣旨がきちんと理解されていなかったというひとつの例かもしれません。年金制度にとってのメリットとは、「将来の安定した給付」をいかにして担保していくか、以外にありません。役所内の徴収率の競争だって?本気でそれをよかれとおもってやったのなら、そしてそれが役所の常識ならかなりまずいなぁ。 いろいろな場所について言えることですが、それぞれの行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 23:21
タイからもらった季節のグリーティングカード(休日モード)
ちょっと不鮮明ですが、これは!ブミポン国王ご夫妻ではないでしょうか? うーん、普通のクリスマスカードにこうやって登場する(しかもイラストで)あたりが、国民との間の近さをあらわしているように思えますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 17:37
かなりヤバイかも
食品を中心に最近値上がりが目立ってきたことは皆さんも感じておられるでしょう。ウチの近くのスーパーでも、これまで長い間100円で売っていた食パンが116円(なんと16%の値上がり)、それ以外のものでも全体的に値段は上がっています。もちろんこれまでが低すぎたということであり、これまでこんなに安い値段で食料品が手に入ってきたこと自体奇跡だと思わなければなりません。本来は自給もろくにできず人口も増えず経済成長がおぼつかず外からお金を入れてあげようといっても役人やらメディアがよってたかって叩き潰す国ですか... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 7

2007/12/20 23:46
一つの簡単な国際化(休日モード)
某米系レンタカー会社の会員になるために申し込んだところ、その返事に加えて一通のお手紙をいただいた。それによると、米国で日本の免許保持者が車を運転するには「国際免許証」がなくても「翻訳」ばついていればよいこと、その翻訳をその会社は2000円(今回キャンペーンで1500円)で発行できることが書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/09 17:13
FXは賭博?
今回のような特殊?なケースで被害者を勝たせるための構成ということでしかないと信じたいですけれど、FX業者がつぶれるケースが特殊ではなくなっているからちょっと広がるかもしれません。ちょっと旧聞に属するかもしれませんが、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/12/07 03:44
なるほど、そういう仕掛けでしたか−サブプライムローン
前々からおかしいと思っていたことが多少確認された形となりました。ブルンバーグからの孫引きですが、格付け会社のひとつFitch(フィッチ)社が出したレポートによると、昨年実行された住宅ローンのうち実行後6ヶ月以内にデフォルトとなったものから45件のローンを抽出して調べたところ、三分の二(つまり30件ほど)は借主が居住の意思について嘘をついていた(つまり住むつもりもないのに家を買いローンを借りた)、ということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2007/11/29 18:46
お客様は神様?
最近コンビニやちょっとシャレた商店でおつりを渡すとき片手でコインを渡しつつもう片手を相手が受け取る手の下に添えるしぐさをする店員さんが増えた気がする。より丁寧な対応ということでマニュアル化されているところもあるのだろう。受け取る側特に我々のようなオジサンは、若い女性に両手で握らんばかりに手を添えられるとそれだけでどきどきしてしまうのだが、「お客様は神様」ということなのだろうか。 「お客様は神様」。このせりふは私の知る限りむかし歌手の三波春夫さんがステージで客席に向かって言ったのが始まりだったの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/11/16 18:16
某英会話教室について(休日モード)
すぐにお気づきとは思いますが、あるフレーズだけから強引に替えてみました。師匠に怒られそうですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/04 19:13
日本における「英会話」の勉強
そもそも「英会話学校」という用語が日本独特のニュアンスを持っているのではないだろうか。この背景には「いゃあ、読むことはできるんだけれど、会話が苦手でね」とか「日常会話ならなんとかなるけれど、専門的な話になるとどうもね」という状態が当たり前にとらえられている、という現実があるように思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/28 18:09
罪を犯しました(休日モード)
先日のこと、突然玄関のチャイムがなりまして、出てみるとNHKの集金人さま。「テレビの受像機おもちでしたら受信料払ってください」ということでした。ワタクシは「うちにはDVDプレーヤーと携帯しかありませんよ」(これは事実)と言いましたら、「そうですか、では受像機を購入されたときにはぜひ契約をお願いしますよ」といわれて帰っていかれました。ちなみに我が家にはいわゆるテレビはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/21 20:05
あるひとつの非効率
これまでも何度か関係することを書いているし、はっきりいって個人的趣味に属する部分もあると思うので、興味のない方は飛ばしていただければ結構だが、日本の一部機関でのクレジットカードへの対応というか特定のカードしか使えないようにしてしまうことの非効率性にやや憤っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/17 23:55
au新料金に総務省が激怒(?)−携帯で思いついたことあれこれ
タイトルは実は日経ビジネスオンラインの記事の見だしです。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071009/137134/?P=2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 17:43
素直に感動、アメリカのデータベース
このブログをずっと読んで頂いている方から見れば、おそらく私は米国のことをそれほど好きではないだろう、と思われているに違いない。一応お断りしておくと、私の感情は愛憎半ばするという感じである。さらに、誤解を解くために付け加えると、好き嫌いを別にして、その強さには時々驚嘆を覚えることがあり、素直に尊敬するところも多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/12 18:59
不法移民向け住宅ローン(ITIN Mortgage)
10月9日付のWall Street Journalで”ITIN Mortgage” の話が出ていた。Mortgageとは最近サブプライムで話題になったが抵当権という意味であり、ほとんどの場合住宅ローンそのものをさす。ITINとはIndividual Taxpayer Identification Numberのことで訳せば「個別納税者識別番号」ということになろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/12 18:58
いかがなものかと(休日モード)
究極の不況対策はそれこそ必要もないのに公共事業で穴を掘ってそれを埋めなおしたりすることでしょうが、駅前の放置自転車対策も一部の地域ではそれに似たような雰囲気が漂ってます。私の通勤につかう駅でも毎朝お年より中心の職員が放置自転車と格闘しています。 物事を深く考えるのが苦手なワタクシとしては、こういう事案についてはまず大きな自転車置き場をつくり、それでも放置する人の自転車は即刻回収し東南アジアや他の国に転売するべきだと考えたいところですが、どうみてもこれはお年寄り福祉の一環と見るべきなんでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 20:14
日本は国内に「発展途上」層を作ろうとしているのか?
2006年の民間給与実態調査(国税庁)(速報)では、民間企業の会社員・パートの2006年平均給与は435万円と発表された。これは9年連続の減少で前年比マイナス0.4%である。 一方200万円以下の労働者がなんと22.8%(1023万人)に達し、1%拡大している。これは日本の人口動態と合わせて考えたとき、全体としての窮乏化の姿が一層明らかになる。 7月データでは労働者数でも一般労働者数が前年同月比で0.8%増にとどまるのに対し、パート労働者が4.0%増えており、一般労働者がパートに移っているこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2007/10/02 18:56
ミャンマー情勢にみる緊迫感(追記あり)
私のように素人が口を挟むのもナンですが、今回の事件はいろいろな意味で際立っていました。 1.「生活必需物資」とくに燃料の高騰をきっかけに「僧侶」が反乱を起こしたこと。 2.その僧侶に対し軍部が銃を向けたこと。 3.外国人ジャーナリストが明らかに「現場処刑」されたこと。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000101-yom-soci などです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/09/30 16:53
ひとつの有効な現況指数−ホテルの宿泊料
経済は必ずしもその国の人たちだけで支えられるのではない。日本がいい例だ。国内でろくに消費が伸びなくても外需によって収益を得て何とか生き延びている。同じように国内で元気のいい国はろくな輸出品がなくても外国からの投資で生きていける。アメリカがいい例だ。 後者の場合の景気のひとつの指標としてホテルの値段がある。その街やその国へ多くの人が押し寄せお金を落としているひとつの証拠になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/29 15:43
ニューヨークで見たこと
とりあえず箇条書きで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/20 10:27
アメリカは本当に大丈夫か?
タイトルは経済的にというよりも社会的にという意味です。 マイケルルイス氏はライアーズ・ポーカーなどの著作で有名な人です。下にコピペした記事はもしかしたら「シャレ」とかジョークで書いた可能性もあるのですが、一応まじめな記事として扱わせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/09/12 18:22
職場の旅行っていうのは
上下関係を気にしながらもそれなりに若い連中がわいわいとにぎやかに行くものだと思っていましたが、どうも最近は違うようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/09 23:51
昨日の今日ですが
公務員の仕事に不信感を抱かせる記事が。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000118-mai-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 23:26
いちおう国家試験なんだから・・・
いくら外郭団体が主催する試験だといっても、主管官庁はしっかり監督指導してほしいものだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 23:02
ライフ・セトルメント(生命保険のセカンダリー市場)
7月30日付のビジネスウィークに特集記事が出ていた。ライフセトルメントとは、要するに第三者による生命保険契約の買取である。日本では約款上保険会社が持つ拒否権をたてに契約の譲渡を認めないという形で否定されてしまっている(すでに今年3月に高裁レベルの判決が出ているhttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060322ik06.htm) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 10

2007/08/06 19:27
選挙のやり方を変えたら?
参議院選挙が終わってすでに改造人事がいつかということに焦点が当たっているが、選挙のやり方についてはあまり議論になっていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/05 08:59
個人と会社に対する考え方について雑感(っていうか雑談)
米国でIPOがらみの不正取引が話題になっている。バンカメ証券のブローカーが中心になってあるファンドにそのIPO株を取得させてリベートをもらい、儲かった分を関係者で山分けした。ちなみに分配金額は各人1万ドルちょっとぐらいだから、たいした金額ではない。とはいえかなり長期にわたってやっていたようではある。同時に捕まった13人の人々は業界横断的に広がっていて、挙がっている社名だけでもUBS、モルスタ、ベアスターンズなど錚々たる会社ばかりだ。ただ、この横の広がりは現在の資本市場の規律の緩みを象徴する事件と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/08/04 01:49
いまどきの大学教育
日銀の政策についてネットサーフィンしていたら某大学の経済学部の某講義概要についてたまたまヒットしてしまったのだが、そこで見つけた成績のつけ方の記載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 18:51
選挙の公示期間とは?(追記あり)
今度の参議院選挙では選挙日ちょっと都合があるので投票できず今日辺り投票してこようかと思っている。昔に比べ明確な理由が無くても投票日前に(場所の制限こそあるものの)その気になれば投票できるというのは実に便利である。田舎ならともかく、都会に住む人々にとってはほとんど投票日というのが意味を持たなくなった(つまり一定の期間ならいつでも投票できる)といえるのではないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/22 10:07
ヘッドラインの妙
東京電力柏崎刈羽原発の件では、von_yosukeyanさんから詳細に「海外の報道もおかしいんじゃないの」というエントリーが上がっている。ご指摘ありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/22 09:41
村上ファンド判決に思う
スティールパートナーのケースといい、村上ファンドといい、裁判所の判決や決定で「これぞ庶民感覚?」みたいなものが続きました。スティールパートナーでは「濫用的買収者」、村上ファンドでは「ファンドなのだから、安ければ買うし、高ければ売る」という徹底した利益至上主義には、りつ然とする」とまでいわれてしまいました。債券の売買や為替の売買で糊口をしのぐ者にとっては、それこそ慄然とする言われようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/07/20 18:55
地震
先週の3連休新潟長野を中心に大きな地震が起こりました。なくなられた方は本当にお気の毒です。怪我をされた方々にも早く回復されますようお祈りいたします。 東京にいる私も相当怖かったです。木造家屋の二階にいたのですがあまり今までに経験したことのないタイプの大きな長いゆれでした。震源からこれほど離れたところでこれだけすごいのですから、震源近くでは映像を見るまでもなく相当すごかったのだろうと想像できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/19 13:00
教育について思うこと
この間自分でも驚いたのですが、小さいときに流行していた春日八郎さんや三橋美智也さんの歌を少なくとも1番だけはまるまる間違わずに歌えるのです。別に自分が特別記憶力がいいわけではなく(その証拠に人の名前はぜんぜん覚えられません)要するに強引な刷り込みが何かのせいで行われたです。思い当たるのは、毎週都会の八百屋さんが車で野菜を売りに来ていてそのときにスピーカーで演歌をながしていました。しかも毎度同じ歌。それで覚えてしまったのだと思うのです。 ただ、もうひとついえるのは、子供のときの脳は記憶に適してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/14 01:22
円安の功罪についての追加的考察
以前に円安と金融政策についてちょっと書いてみたけれど、最近西村日銀審議委員がブルッキングス研究所で行なった講演でも円安について触れられていたので、改めて考えてみた。 まず第一に円安というか最近の為替相場の見方についての西村氏の考えは正しいと思う。為替相場の決定要因でいう、アセットアプローチが有効な状況である。1500兆円の半分以上が預貯金でわずか数パーセントが外貨建て資産であった状況から、家計が大幅なアセットアロケーションの変更を始めているのである。年間30兆円ぐらいのお金が外貨建て投信に流れ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/07 20:52
結婚式
親戚の結婚式に出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/30 19:13
本当に外国人でしたか?
今日は連続でエントリーをうちつづけてしまっているが、どうしても書いておきたいことがあるのでお付き合い願いたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/16 16:31
AERA一行コピー的コムスン考
AERA(朝日新聞の週間写真誌)の一行コピーとは、都市圏電車通勤者なら必ず目にしたことがあるであろう、電車の社内つり広告の一番下にでかい活字で堂々と掲載されるあの恐るべき「腰砕けキャッチオヤジギャグ」である。ちなみに最近のはコムスンねたで、「要『悔悟』認定」というもの(座布団1枚!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/16 16:01
ドル高ですが
これはちょっと見込み違いでしたね。てっきりインフレ懸念が盛り上がる形での米国長期金利上昇になると思っていたら、インフレ期待はそれほど盛り上がらずテクニカルなコンベクシティーヘッジなどであっという間に金利だけ40ベーシス上昇。これでは実質金利が上昇ということになってそりゃ目先のドル買いですわな、というお粗末(汗)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/16 06:52
で、何か問題でも?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000228-jij-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 23:43
年金のデータ消失問題
5000万件もの名寄せができない事態。要するに事務のシステム移行のとき、入力したからいいや、って思って手書きの原簿を廃棄させた人がいるということのようで、その入力にミスがあったが最後、名寄せが不可能になってしまったということのようですね。 私はもともと公的年金不要論者ですので、この事件を良い機会にして公的年金制度をご破算にしてこれまでの加入者に原資を返還して後はご自由にという風にするのが良いのではないかと思っていました。だって、社会保険庁に事務処理能力すらないことがはっきりしているわけですから... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/06/05 01:15
久しぶりにまったく理解できなかった記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000120-jij-soci 「彼女の誕生日祝いに暴走をプレゼント」(主犯) 「最初はうれしかった」(彼女) でツレが30人ほどがけから転落したそうですが。はぁ、そうですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/29 20:59
新型住宅ローンのもう一つの側面
以前エントリーでアメリカのサブプライム問題を取り上げたが、同時に問題になっているのが日本のかつての「ゆとり返済」みたいな最初金利が低くて3年とか5年後に一気に跳ね上がるやつ。これを信用力の低い人がやっちゃうと、これだけ金利が上がったらそりゃ大変だろうな、と思う。 ただ、最近ある人から指摘されて気づいたのだが、こういう借り入れ行動は必ずしも「無知」によるものではなく、結構合理的な行動といえるのではないか、ということである。とりわけ北米で重要な「クレジットヒストリー」という考え方に基づけば、最初に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/05/24 22:50
ボランティア研修会にて
秋口からとあるボランティア活動を始めるべく、このところ休日に研修会などに出ています。今日は講師の方が外国人にまつわるとあるエピソードを話した後、6−7人のグループ(初対面)で同じグループの一人一人について「いいところ」を紙に書いて他人に見えないようにしてまわす(最後は全員の書いたその人に対する「いいところ」が本人に渡る仕組み)という作業をやりました。 この作業を通じて最後に手元に来た紙にはそれこそ自分に対する全員からの「ホメ言葉」がつづられているわけです。グループは結構年配の方(特に男性)が多... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 20:35
労働市場のオプション的アプローチ(メモです)
日本は一応正社員になれば終身雇用制度が成り立つので、よほどのことがなければ簡単に首にはならない。一方で自分が望めばよりよい条件のところに転職できる。この片面性は一種のオプション保有のペイオフパターンに似ている。おそらくそのプレミアムに相当するのが日本企業と外資系企業のあいだにある賃金格差といったところに現れるのだろう。つまり割りと簡単に首を切ることを前提に採用する外資系ではオプションではなく現物のポジションに近いのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/19 17:26
八つ当たり
前回のエントリーで大失態を演じたワタクシでしたから、今日は機嫌が悪い(自分が悪いんですが)。だから、カラむ。 それでも気持ちよくジムで汗を流したのですが、その後の某ラーメン屋でちょっとした事件を起こしました。 ラーメンと「樽生中ジョッキ」をひとつ注文。中ジョッキ380円?ずいぶん安いねぇ。で飲んでみてやっぱり「発泡酒」かなぁというか絶対発泡酒だよねーっていう味でしたので、お勘定のときに「これはビールではなく発泡酒だよね?」と聞いてみました。別に責めるつもりなどまったくなく、事実を確認しておき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/11 00:13
高校野球の特待生制度‐何をいまさらという感じですが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000081-jij-spo 突然これまで黙認されてきたことがいきなりだめだといわれる、最近に共通する傾向のひとつといえなくはないでしょうか?貸し金業界しかり、保険業界しかり。 私学のばあいそこそこ学費も高いので、貧しい家庭の子弟が野球だけで著名高校に進学することが困難になるでしょう。やはりそれなりの才能がそれなりの指導者にめぐり合えて開花するものもあると思うので、英才教育を目的にした優遇というのも必要... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/05/04 00:04
ずっと立ってなさい!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000104-mai-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/26 23:21
個人の外為証拠金取引‐なかなかお上手なようです
東京金先がやってる外為証拠金取引サイト「くりっく365」で取引高や「建玉残」がみられる。ドイツ証券の深谷氏がこれに関するレポートを書いていた関係もあり、ちょっと興味本位で為替相場と建玉の関係についてグラフをプロットした。 基本的な認識として、日本の個人投資家は「スワップポイント」(つまり金利差による直先のディスカウント幅)が稼げることがこの取引のひとつの誘引なので、建て玉はほとんどロングだという(これはマーケットメーカーからも確認した)。ということは建て玉の推移はほぼロングポジションの推移と考... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/24 23:49
少年法改正にかかわるリスク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000012-yom-pol このテーマではどうしても14歳未満で凶悪犯罪を犯したとか、そういうイメージをベースに物事を考えがちですが、今回の改正案は警察の捜査権限の対象を広げすぎた感じがあります。これに関しては、たしかに権力の悪用の可能性を懸念すべきだと思います。 14歳未満の触法少年にも警察の調査権限が及ぶことになりますが、「触法」というのはきわめて広い範囲になりかねない。自転車の信号無視だって触法... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 00:30
銃二題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000012-yom-soci http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000135-mai-int ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 00:13
保険会社の不払い問題と社会保険庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000114-mai-bus_all ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/14 01:20
選挙は「見た目」
都知事選挙は石原都知事再選で結果は予想通りですが、今回の知事選挙で東京も含めほとんどが「圧勝」だったことが目を引きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/04/10 12:57
しつこく定期券のクレジットカード決済にこだわってみる
n_y_a_n_t_aさんのブログエントリーで、首都圏私鉄の定期券のクレジットカード決済ができるかどうか調べていらっしゃるようです。お疲れ様でした。それにしてもほとんどが東証一部上場でそれを通り越して上場廃止にまでなったような会社まである首都圏の私鉄が、ほとんどクレジットカード決済ができないっつうのはどんなもんでしょうかねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/03/28 01:08
いびつな日本のクレジットカード慣行
最近ちょっとおかしいと思うことが多い。何度も書いているように、鉄道の定期のような高額商品をクレジットカードで買えないというのもそうだが、逆に鉄道系列ないし自社系列のクレジットカードならOKという会社が多く、なんだかせこいなぁという気がしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/03/22 23:32
PASMO登場−ちょっとカラんでみる
まったくこういうことをやらせたら日本は相変わらず世界一だと思います。今回特に優れていると思うのは、SUICAとの共通利用を推進したこと。一枚のカードでシームレスに乗り換えできるというのは、これまでの状況から見て非常に便利です(あえて言わせてもらえば、首都圏の鉄道会社はもっと統合してほしいと思ってはいるが)。しかも駅構内を中心にちょっとした買い物にも使えるし、自動的に残高が少なくなれば補充してくれるし、まさにSUICAと並んでお財布代わりに使える。次の定期券切り替え時にはちゃんと変えようと思ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/21 10:42
時差ボケにかからない方法
アメリカやヨーロッパに飛行機で行くと、ほとんどの人は多少なりとも時差ぼけに悩まされることでしょう。観光ならばまだ楽しいことの連続なので特に気にならないですごされる可能性もありますが、仕事で行くときは必ずしも楽しいことばかりとは限らず、大事なミーティングの最中に眠くなったり夜眠れなかったり、いろいろ大変なこともありますね。 ワタクシは比較的調整がいつもうまくいくのですが、やはりそれなりに意識してやってる部分があります。もしお悩みの方がいれば、ご参考までに(必ずしも万人向きではありませんが)。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2007/03/20 02:41
アメリカのサブプライムローン問題(メモ)
仕事上も重大な関心があるので、最近何人かのアメリカの市場関係者(主に住宅担保証券運用担当者)および米国不動産関係者に突撃インタビューを試みた結果をメモ書き程度に残しておきたい。 マーケットの見方は分かれているが、市場関係者はヘッドラインほどベアではない。たいしたことないという立場の人の最大の根拠は、米国の雇用が依然として極めて強いと言うことである。確かにNAIRU(インフレを加速しない下限失業率)を下回るのではないかと言われるほどであるから、体感的な景気もかなりいいし、物の値段もそこそこ高い。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2007/03/15 19:33
いったい何があったのか−日経の日興コーデュアル上場廃止報道をめぐって
まあ市場参加者の素直な反応としては、がせねた流しやがってこのやろう、ということになるわけですが(実際損失をこうむった当事者も多いはず)、今回異例の釈明が13日朝刊に掲載されていたのが興味を引きました。この中で東証幹部が取材に対して「多くの法律家の意見を取ったが、全部が上場廃止だった」と答えていること、行政当局筋が「(訂正報告書の提出後でも)廃止は覆らない」と明らかにしていたことが書かれています。たしかにそうであれば上場廃止決定と言う強い心証を得たとしてもやむをえない部分があると思います。 この... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/14 19:07
早帰りのGuilty conscienceの含意
夕方6時半ごろ、道を歩いているとすれ違いざまに若い男性の勤め人二人の会話が聞こえてきました。 「(この時間に会社を出ると)どうしてGuiltyな気持ちになってしまうのかなぁ」 というような話だったわけですが、すでに時間は6時半であり、当然通常の「勤務時間」は終了しているはずです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 10:01
国籍の問題はきわめて政策問題
です。つまり、国家としてどういうスタイルでいくのか、というキメの問題です。いくら外国人ががんばっても、「それが国の方針ですから」ということで本来はおしまいです。憲法判断に踏み込む必要もないし、いくら原則的に外国人が平等であってもそれは基本的人権のレベルであって、国籍を与えるかどうかの議論とは完全に切り離されなければなりません。国籍は基本的人権の問題ではありません。 で、このニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000211-yom... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/28 01:40
近頃の金融庁さま雑感
通勤途中で大きな道路を渡る横断歩道がある。歩行者信号は赤になっていても道路はきわめて見通しがいいし手前と後ろの交差点の信号で完全に車が止まっているのも確認できる。 それでも多く人はわたろうとしない。 もちろん道路交通法ではわたってはいけないのだが、歩行者が信号を守るのは歩行者自身が自動車から身を守るためであるし、行政法規違反など形式犯における守るべき法益としての抽象的危険すら感じられないような状況(どう見ても車が可視的範囲で動いていない)では存在しないとおもうので私はこの信号を特に守ろうとは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2007/02/25 11:34
ノブレス・オブリジェ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000010-jij-int 英国のヘンリー王子が兵士としてイラクに派遣されるようで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/02/22 06:56
ミスコンってもともと差別するためのものでしょうが?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000073-jij-ent 私には理解できません。ミスコンに出場することって、ほかの女は自分よりブスか頭が悪いかスタイルが悪いか、って主張することだと思うんで、制度化された「差別」だとおもうんですけれど。つまり出場すること自体が「差別主義者」。その人が「差別された」などと口が裂けてもいうべきじゃないのです。「ルールにない」理由で剥奪されることに対するオブジェクションまではよろしいのですがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/02/20 23:12
いまどきの結婚式
親戚のお嬢さんが結婚するので式に出た。 いまどきの式というのはかなり意外性がある。 神前結婚式だったのだが、新郎が神前で待つなか、いきなり花嫁が父親に手をとられて扉から登場したのにはまず驚いた。これってキリスト教のやり方?(まあそんなこと言うなら、指輪交換はどうよ?っていうツッコミはさておき)。 ふと気づくと、新郎側も新婦側も友人まで神殿に入っていた。まあこれはこれでいいのだが、一応ね、神の前にひれ伏して祝福を受ける儀式でございますから、参列者というのは神の怒りに触れないようにひたすら従順... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/20 01:40
民法772条にさらにこだわってみる
前回の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/19 21:55
納豆騒ぎの果てに
ようやく私の望んだ状態がやってまいりました。納豆大好物のワタクシとしては、待ったかいがありました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 22:34
犯罪被害者の裁判参加制度‐ちょっと行き過ぎ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000102-mai-soci (以下はリンク切れに備えて記事のコピペです)。 法制審議会(法相の諮問機関)の刑事法部会は30日、犯罪被害者が刑事裁判の公判に出席して被告への直接質問などができる「被害者参加制度」や、被害者が刑事裁判に併せて被告に損害賠償を請求できる「付帯私訴制度」の導入を柱とする要綱をまとめた。05年12月に閣議決定された犯罪被害者等基本計画に基づき、法務省が具体案の検討を諮問していた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/02/07 23:56
夕刊フジ「もっとがんばりましょう日経」-日経もあんたにゃいわれたくないだろう・・・
およそ5年ぶりぐらいで夕刊フジを買った。都内の銃撃事件で自分の身辺で起こっていないかどうか確かめたかったからだ。このなかでタイトルのようなコラムがあるのをみた。そこでホワイトカラー・エグゼンプションについてもと大手都銀銀行員のエコノミスト(現在大学教授を経て研究室主宰)が、日経が「財界の言い分そのままの解説記事」を載せているという批判をしていた(1月28日付日経)。 これについてはいくつかいいたいことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/07 01:18
リッチランドグループ
沈没船詐欺事件 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20070201/mng_____sya_____011.shtml 、こういう社名の会社が儲け話を持ってきたら、まずは疑うのが普通だと思うんですが。たしかにいろいろ信じさせる仕掛けはあったようですが。ちょっと強引かもしれないけれどこういう所にお金がイッパイ行ってしまうこと自体、低金利の弊害かも知れないとふと思ったりします。 最近の柳沢大臣発言事件もそうですが、言葉に対する感覚が鈍くなっているような気がしてな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 09:59
言葉狩りと問題の本質
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000048-mai-pol 柳沢大臣の「女性」を「機械」にたとえた発言が批判され首相の厳重注意と本人の陳謝という流れになった。柳沢氏に結構同情する、というのは、その前後の流れをどう読んでも、女性を蔑視したりする意図がなかったことが明らかだからだ。口が滑った、ということだろう。ただ、政治家としてこういう突っ込まれることが明らかな発言を避けるべきであるのは当然で、その意味で不注意のそしりは免れないでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 10

2007/01/29 22:04
ホワイトカラーエグゼンプション法案不提出−残業代単価だけ引き上げても
何の意味もないことは、多くの方がよくわかっておられるとおりです。単純労働は簡単にアウトソースできる時代ですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/26 01:15
心配な傾向−コンプライアンス過敏症
宝塚のカラオケ店火災事件で次のようなことが問題になっている。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000128-mai-soci 娘婿というのは義父の不始末にまで責任を取らなければならない、ということなのだろうか? 本人がそのお店を利用していたことも問題になっているようだがその点は(本人が消防士長ということもあり)百歩譲ってやや問題だとしよう。しかし消防署職員全員に利用したことがあるかどうか聞いて、どうしようというのだろうか?まったく関... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/24 06:56
スカイプ(Skype)−
用があってアメリカの会社に電話しなければならないことが多いのだが、これまではせっかく先方がフリーダイヤル(いわゆるエイトハンドレッドナンバー)を用意してくれていても普通にかけると通常の国際電話料金を取られていた。最近スカイプでかけるとなんと無料でかけられることを発見した。スカイプを知らない人のために簡単に説明すると、一言で言うとインターネット電話である。インターネットからソフトをインストールするだけでスカイプ加入者同士の電話がただになる。(もちろんパソコンを使う)。日本の携帯電話などにかけるのは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2007/01/22 00:57
ある労働問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070119-00000128-mai-soci <JR東日本>車掌が防護無線のボタンいたずら 千葉支社 1月19日21時46分配信 毎日新聞 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/19 23:56
農業復活
日本のお米が中国向けに輸出されることになった。言うまでもなく豊かになった中国が日本の「おいしい」米を欲しがっているからである。ちょっと前までコストの高い日本のお米が輸出できるとは夢にも思わなかっただろう。 世界的に見ても今年は農業復権の年かもしれない。アメリカでもとうもろこしが豊作でなおかつガソリン代替のエタノール燃料需要で値段が急騰しており、農家の懐は相当豊かになったようだ。米国のGDPに占める農業の比率は1%程度に過ぎないが、多少は景気の下支えになるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/18 22:09
納豆ダイエットだそうです
さいきん「あるある大事典」だかなんかで紹介されたらしいのですが、どうも最近納豆がいつ行ってもないと思っていたらそういうわけでした。 それにしてもメディアの威力ってすごいですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/17 22:50
ホワイトカラー・エグゼンプション−年収900万円ですって?
朝日新聞の記事から発見した。厚生省案では年収900万円を足きりとしてそれより以上の年収階層でのみこの制度の導入を目指すらしい。段階的導入としての第一歩ということならわかるが、一般論として900万円(75000ドル)という最低ラインは高すぎると思う。この結果結論として厚生労働省の推計ではエグゼンプトされる人は20万人つまり全労働者の0.4%にしかならない(ただしどんぶり勘定という批判があるらしい=新聞記事による)。これでは確かに制度導入のメリットはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/14 11:02
日銀「生活意識に関するアンケート調査」にみる社会変化
11日発表された日銀の「生活意識に関するアンケート調査」(第28回)(http://www.boj.or.jp/type/release/teiki/ishiki/data/ishiki0701.pdf)をみると景況感の現況も将来見通しも相当直近2回の調査より悪化している。景況感については平成18年3月調査がピークであり、このときに量的緩和を解除したことはまあ合理性があるだろうが、当時から大幅に低下が続きDIがマイナス11−12ぐらいにまで落ち込む中で、はたして利上げが正当化できるのか?とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/12 13:23
誤解されてるホワイトカラー・エグゼンプション
http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html で読める朝日の記事です。 どらめもんさんのページからパクらせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/01/09 12:42
景気指標
デパートでこういう「おせち」を見つけました。景気はいいと見るべきなんでしょうか? それにしても、こういうのって、店頭で買うものなんでしょうか・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/25 07:00
父子関係の推定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061224-00000010-mai-soci&kz=soci すぐにリンク切れになるので一応貼り付けておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 12:05
選挙期間中
いま私の住む町では市議会議員選挙の期間中だ。相変わらず旧態依然(というかそれ以上にどうしようもない)の連呼とビラ。朝の駅前は何人もの候補者と支持者が名前の連呼と「よろしくお願いします」の繰り返しでうるさいことこの上ない。でもこんなほほえましい光景も・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 22:04
やっぱりロシアは怖い
http://www.sanspo.com/sokuho/1217sokuho003.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 20:36
こんなのみつけた−財政再建ゲーム
http://www.mof.go.jp/zaisei/game.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/12 21:28
農水省の思い上がり
これはちょっとひどいよねぇ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/10 18:16
1時間単位の有給休暇は取得率向上のために有効か?
また日経1面からのネタだが、労働政策審議会で以前に書いたホワイトカラーのExemptの考え方が見送られる代わりに1時間単位での休暇を取得できる制度の新設という最終報告案が出されるということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/08 12:27
道路特定財源の一般財源化
ニュースなどでは自民党内でも結構もめているようである。なにせ、道路に使われていたお金が福祉やそれ以外の目的に流用されようというのだから、道路族、建設族、一部業界にとってはかなりのインパクトがある。 たまたま昨日11月末の財政諮問会議の議事要旨を見てみたのだが、あらためてこの問題が安部政権にとってきわめて重要な「試金石」として捉えられていることを理解した。この問題は小泉内閣における郵政民営化のようなものなのだろうと理解している。2011年プライマリーバランス黒字化を目標としそれから逆算したプラン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/07 06:51
賃金への下方圧力
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061130/114693/?P=1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/02 13:00
企業のガバナンスに対するアプローチ
2002年にアメリカでエンロンが粉飾決算をやって破綻し、会計士がこれに加担していたため大騒ぎになった。これで大手会計事務所のアーサーアンダーセンが事実上営業停止においこまれ解散したのはご存知のとおり。SOX法などの規制が次々に生み出され、アメリカでは企業の会計監査も経営者、監査人双方にとってきわめて大変になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 11:26
続 商品相場への投資と独裁
そのまま貼り付けますが、怖いですねぇ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 22:14
金融庁の厳罰路線
本日の日経金融新聞一面に山本金融担当大臣のインタビュー記事が出ていたが、最後のあたりのやり取りでは少し考えされられた。 まず、今の金融庁が「厳罰主義」かどうかだが、損保業界についてはまあどっちもどっちというところだが(個人的にはこの業界はこれまであまりにも甘すぎたと思うので)、一般金融機関に対する対応などは結構重箱の隅をつつくような感じを受けることも少なくない。しかもこれまでと違って行政処分を伴うことが多くなった。 投資現場としては結構大変である。多分ほとんどの「機関投資家」がそうであるよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 11:47
ハンガリーのキャリートレード?
しばらく記事をアップしなかったのは、ちょっとヨーロッパに旅立ってしまったからでした。 今回はちょっとまとまった休みが取れたので、ウィーンとブダペスト観光に行った。別にオーストリア・ハンガリー二重帝国にそれほど興味があったわけではないけれど(あ、一応世界史はちゃんと履修してますから)、行って見たらそれなりに有意義な旅になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2006/11/24 00:04
いざなぎ越え
xxxmitainaさんに触発されてついにつくってしまいました。名目ゼロ近辺の成長ではやはり実感がわきませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/11/17 20:44
NHKの位置づけ
北朝鮮の拉致問題に関して、政府はNHK短波に対し「放送命令」を出した。要するに特定のメディアに対し政府の意に沿った報道をせよという命令である。端的に言えば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 23:31
石原知事の蹉跌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061114-00000133-mai-soci ちょっと子供?を甘く見すぎたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 23:01
校長先生、死なないで−本当に死ぬべき人はほかにいます
http://www.sankei.co.jp/news/061112/sha018.htm それにしても、教師の現場のトップであるべき方々が、命の大切さを教えなければならない方々が、どうしてこうも簡単に死を選ぶのでしょうか? 履修逃れ問題にしても、小学校の恐喝にしても、別に死人が出たわけでもありません。責任は感じてもらわなければならないとしても、それは命をもって償うほどのことではない。本人は責任感を示したつもりでも、周りはきっと迷惑でしかないはずです。学校の先生というのは、どうも責任の「相... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/13 00:30
今日は小ネタ−世界一高い(多分)鉄火巻き発見!!
やらせではありません・・・それにしてもこの微妙な値段設定は一体・・・?(多分2800円プラス消費税の税込み表示か?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/11 20:27
自殺予告について
常識的には、そういう手紙を送ること自体がふざけている、というのが大人の反応だろうとおもう。仮に本当に自殺する子がいたとしても。 しかしながら、本当に考えなければいけないのは、自殺予告までする(あるいはいたずらでそういう手紙を出す)子供?が多いのはなぜかということだ。普通は死にたいやつは勝手に死ぬものだが、やはり自分の存在を誇示せずに死ねないというのが、ブログやSNSなどを育てた(或はもともとから存在する)自己顕示社会の帰結なのかもしれない。 逆に言えば、そのあたりのニーズをきちんと汲み取って... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/11/11 10:08
北朝鮮に初のゴルフ場
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611050001.html 19番ホールはおそらく将軍様用かと・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 12:56
ようやく伸びてきたクレジットカード利用(ウォールストリートジャーナルアジア版より)
今日の記事("Japanese learn to love credit card")では、いまだに米国の支出の25%がカード支払いであるのに対し日本のほうは8%にとどまっているものの、2003年度のカード利用額の伸びが6.4%であったのに対し、2004年度は10%、2005年度は15%と伸び率そのものが大きくなっていることが注目されていた。先日も書いたが東京メトロでも来年3月からクレジットカードの利用が可能になるとのこと。電気、ガス、インターネット(我が家はIP電話ですから)料金はすでにカード... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 7

2006/11/08 13:09
地方銀行の投資行動
すでに本石町日記さんhttp://hongokucho.exblog.jp/m2006-11-01/や 日本橋ファンド日誌さん http://funds.exblog.jp/4472830#4472830_1がエントリーをアップされているのでいまさらではあるが、日経の記事 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061102AT2C3106O01112006.htmlは改めて地銀の運用難を印象付けるものであった。われわれも社債、企業融資の分野で信用スプレッド... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/11/03 15:03
自殺の傾向について
SMBCフレンド証券の宅森氏(客員エコノミスト)が毎月顧客向けに資料を造って配布してくれている。このデータ集がマニアックで相当面白い。目に留まったのが自殺の統計。最近いじめや内申書問題で自殺が相次いでいたので、気になったので見てみた。(なお原統計は警察庁資料) まず、過去24年間の自殺者数を見てみると、平成10年(1998)から数字が急に増えて高原状態となっている(これは統計上の定義の問題かもしれないのでご存知の方がいたらご教示願えれば幸いです)。さらに動機別自殺者数ではやはり平成10年から経... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/10/31 20:46
皆で履修逃れすれば怖くない・・・
そんな古くない話ですが、東京新聞2004年4月14日夕刊 県立高教諭が内申書偽造 埼玉推薦入試 基準足りず              埼玉県西部の県立高校の男性教諭二人が、昨年十一月に行われた東京学芸大学(東京都小金井市)の推薦入試で提出した生徒二人の内申書を偽造していたことが分かった。二人は合格したが、高校から通知を受けた同大学は三月三十日、二人の合格を取り消した。同県教育局は、教諭二人について有印公文書偽造容疑で刑事告発も検討。近くこの教諭二人のほか、担任教諭二人、校長の五人を処分する。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/31 06:51
国力の差−単純かもしれないが人口
数日前(確か17日)にアメリカ合衆国の人口が3億人を超えたという報道があった。もちろん毎日正確にカウントしているわけではないので、10年に一度行われるセンサス調査とその他のデータにもとづいた推計値がその日を指し示したということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/27 23:07
履修漏れ?必修逃れ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000001-yom-soci まあ意図的であることは間違いないのですが、教育委員会を巻き込んでいるとなると結構深刻ですなぁ。おそらくチェックしていないというより、見てみぬふりしてたんでしょ?一体どうするつもりなのよ、と問い詰めたい気持ちの一方で、自分が本当にちゃんと高校卒業科目を履修したかどうか、一抹の不安に駆られる今日この頃です。 おそらく、大学受験科目に力を入れるために受験と関係のない科目を削った... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/27 06:14
消費者物価指数構成品目の考察(絶対役に立ちませんのであしからず)
小人閑居して不善をなす、というわけでもないが、マーケットであまり動きがないとどうしても余計なことを考える。最近ちょくちょくお邪魔している本石町日記さんのブログhttp://hongokucho.exblog.jp/で消費者物価指数(CPI)の代替バイアスのことが取り上げられていた関係でふと思いついて、平成17年基準改定による品目入れ替えやウェイト付けなどを見てみた。 http://www.stat.go.jp/data/cpi/7.htm#beppyou (新基準の品目ウェイトについては同じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/25 22:04
聞いてほしい反戦歌
「星の流れに」 http://8.health-life.net/~susa26/ikoi/hosinonagareni.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 19:06
中国の教育問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000007-scn-cn&kz=cn このニュースに関してはほぼ1行ごとにツッコミを入れたくなるくらい???なんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 06:55
またもやカードネタでございます
アメリカにいたときにちょっとほぉーっと思ったのは、スタバでクレジットカードが使えるという(考えてみれば当たり前の)事実である。わずか2ドル弱のトールコーヒーを買うのに普通にカードを出すと、店員がレジについているスライド式リーダーに読み取らせ、それでおしまい。サインもいらないし早いことこの上ない。 ふと思いついて日本の店でもできるかどうかやってみたら、まったく同じだった。さすが。まあ食料品スーパーやデパート系食料品コーナーではサインレスになっているところもあるので、スタバだけが特別ではないのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/19 05:59
企業労働者が貢献した莫大な収益に対する対価
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000011-yom-soci 同様な問題は企業のファンドマネージャーにも多少は当てはまる。 発明はたしかにその人の功績かもしれないが、何も生み出せない時期にきちんと給料や生活を保障してきた企業の立場もある。それゆえ、支払うべき対価というのは、その発明によって得た企業の儲けに比べるとかなり少なくなることは仕方ないと思う。一方で、通常のほかの従業員と同様の査定基準でわずかなポーナス増額で満足すべきだという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/17 22:39
使えないクレジットカード−Edyのケース
以前にクレジットカードの使えなさにいちゃもんをつけた。今日はまた新たな日本の特殊な一面を発見した。クレジットカードでも使えるものと使えないものがある場合が多いということだ。今日発見したのはEdy。ご存知だと思うが、コンビニやレストランなどでつかえる電子マネーだ。オサイフケータイなどと組み合わせて結構利便性もあるようだ。たまたま、このブログの元締めのBIGLOBEが提携カードに加入することでパソリ(パソコンからEdyにチャージしたり情報変更したりできるミニ端末装置)を無料で配っていたので、ありがた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/16 22:14
自殺は親の責任
福岡の中学で生徒がいじめで自殺したというニュースがあった。葬式の親のコメントを見たが、ちょっと違和感を感じた。いじめた相手に対する怒りの言葉がなかったからだ。 当然いじめはいけない。それが原因で自分の子供が自殺したのだ。それに対する怒り、恨みをぶつけるのが親として当然だろうと思う。それがないということはどういうことなのか?表には出てこない部分はあるだろうが、表明する機会にどうして表明しないのかと思う。はっきりいわなければわからないこともあるのだ。親としてそれは言う権利も義務もあるということだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/15 00:06
結構現実的な北朝鮮金融制裁
半ばまじめに考えているのです。パチンコ屋が北朝鮮系の資金源になっていることは周知の事実。で、常識で考えて、日本には賭博罪があって私的ギャンブルでの金銭授受が禁じられているのに、それを半ば公然とやっている業態であることも事実。法の厳格な適用(たとえば事実上特定のパチンコ屋が出している景品しか扱わない交換所を一体とみなして賭博行為の幇助とみなすなど)を行うだけで、パチンコ屋の大半は死滅する。別にこないだ負けたから言うわけじゃないです。で、パチンコといえばやっぱりニコラス・ケイジ。これ本国じゃ間違って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/12 22:03
安部首相の「あいまい戦術」
英国のFinancial Timesの記事で安部首相の靖国参拝に対する「あいまい戦術」を"Constructive ambiguity"(直訳すれば「建設的なあいまいさ」という風になろうか?)と訳していたが、いい訳だと思う。彼は現状のアジア外交に対する問題意識のうえに、あえてこういうやり方をとっており、関係改善に優先順位をおいていることは明らかである。別の欧米メディア(忘れた)は今回の訪中、訪韓を"coup"(クー=衝撃、驚き・・好意的なニュアンスだ)と評していた。この点に関しての彼のスピード感... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/07 12:51
日本の社会と金髪・茶髪
これにまつわる二つのニュースを読んだ。ひとつは秋田の某私大が生徒の金髪・ピアスを禁止し放校も辞さない一方でそれを辞めた生徒に1万円贈るというもの。もうひとつは新しく国会議員となるはずの神取忍氏が金髪であることに一部から文句が出ているということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/30 12:00
言葉は正しく使いましょう
徒歩暴走族?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000126-mai-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 00:47
消費者金融のあり方について
そもそも消費者金融だけではなく日本の融資システム、ファイナンスシステム全体にかかわることなのだが、リスクと金利がまったくリンクしていない。ご存知の方も多いと思うが、いま企業向け金融の世界では、いわゆる債券市場でつけられる金利水準より融資市場でつけられる金利のほうが低いことがしばしばある。貸し手の側から見れば融資は流動性は落ちるし何よりもメインテナンスが大変だ。毎期きちんと査定をして金融庁の検査に備えなければならない。同じ会社の債券なら、格付けが一定以上だとほぼフリーパスである。 こういうことが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/24 08:49

トップへ | みんなの「社会」ブログ

厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか) 社会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる