厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「金は出す」(休日モード)

<<   作成日時 : 2008/09/20 21:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 15

ワタクシも含め先週おそらくボロボロに疲弊された金融関係の皆様への応援歌として、ちょっと作ってみました。


金は出す

心配ないからね 国の資金が
あなたに届く 明日はきっとある
決済困難で フェイルになっても
信用創造は 決してやめないで
Carry on Carry out
ドル安株落ちて 損切る切なさに
少し疲れても Oh...Oh...もう一度夢見よう
バブル時の喜びをしっているのなら...Oh

市場に裁定を見つけるたびに
レバレジかけて ぼくらはやってきた
どんなに損出して 泡はじけても
信じることさ、必ず最後に金は出る
シーディーオー バーイアウト
集めて組成して 切り分け売りさばき
格は育つもの Oh...Oh...高ければ高いほど
信用の損失はきっと大きいだろう Oh

心配ないからね 企業の規模で
みんながビビる 救済きっとある
どんなに困難でくじけそうでも
信じることさ 必ず最後に国が出る
信じることさ 必ず最後に金は出す

(「愛は勝つ」 作詞、作曲 KAN)

ついでに本家の映像もみて皆さん元気を出してくださいね。

この元歌は絶対にすでに師匠がお使いだと思っていたのですが意外にそうでもなかったのでついつい出来心で・・・なにとぞできの悪い弟子をご容赦ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「金は出す」(休日モード)」について
「「金は出す」(休日モード)」について それは矢張り気が良すぎるというものです。 米国はアフガンとイラクに国家予算を使果して、金融に回すゆとりはありません。国が出すと思ったら大間違いなのが真実で、リーマンブラザーズはなるべくしてなったと言う事です。 3つ子の赤字と言われだして早半世紀が経とうとしています。 結果としてGEやGMと言った米国そのものと言える企業まで蝕んでしまいました。これもそれも産軍複合体における死の商人のみ儲け狂っているのでしょう。 破綻に対してどんどん国債発行して... ...続きを見る
よく考えよう
2008/09/20 22:43
投機マネーは幾らあると思っているのだろう
政府が資金供給すると言っても限りがある。 幾ら何でも年間予算を上回る事すらできないのだから。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/09/21 10:24
小泉元総理の思惑は何処に
麻生太郎幹事長の自民党総裁就任が確実視されている。 最初から支持していた森元総理はほくそえんでいるのかも知れない。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/09/21 10:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
『信じることさ、必ず最後に金は出る』がツボに入りました。(笑

前記事へのレスですが、買い取る債権のより分け作業や、価格の付け方、ファイナンスの仕方等ハードルは高そうですね。国債発行して数十兆円賄って足りなかったからじゃあ今度はそれ以上とか、ものすごくむずかしそうな気がします。
名無之直人
2008/09/20 22:38
結局は国債大量発行して大幅ドル安に持っていって、実質返済額を減らすしか策は無いのでしょうね。
Hbar
2008/09/20 22:55
どうもです。久しぶりにお作りになったようで、喜ばしいことです♪1番はいい感じだと思います。私のツボは「決済困難で」です(笑)。
ちと申し開きを致しますと、この曲は2年前のサッカーW杯の時に使っておりました。古い話で恐縮です。。。
・・・みたいな。
2008/09/21 00:16
FRB=BOJは最大限の力を出してやってます。それに引き換え金融当局の体たらくといったらどうしようもないですね。米国まーポール損は立場しょうがねーが。その後の対抗はきっちりしてます。
それに引き換え、本邦K庁は何かあれば保有残高の調査とかいって、変な不安感を市場に流すだけかね。その調査結果をもって、断固たる金融危機に対する市場介入するのが、君たちの役目だろ。
くだらん規制強化で市場混乱をかえって助長するようなことは、やめねーと今度はやべーぞ。前回の金融危機では、市場にまかせてとかいいやがって、金融危機の最中の空売り規制はしねー上に、かえってK某とかいうわけのわからん奴を使って内部情報をリークして危機をあおる、で今では何も根拠もない格付けを金融機関に強要に、くそ忙しいときに具にもくかない検査に入って業務妨害ってよー。
デ君たちの今回の次のいっては何もしねーことだよ。
国営企業
2008/09/21 00:35
いやあ,良いですねえ。最後は金でもなんでも出ないと困ります。
市場収縮や景気後退は本業でも業績にもろに影響が出ますので・・・危機であればあるほどこの国の美国への依存度を痛感させられます。
EURO SELLER
2008/09/21 00:36
クソワロタ
おれ
2008/09/21 17:24
>信じることさ 必ず最後に国が出る
>信じることさ 必ず最後に金は出す

そりゃ出るよ。だって金なんかくだらねえ紙切れだもん。
『金は天下の回り物』
回りさえすりゃ。円が変に成っても。ドルがトルに成ってもかまやしねえ!
面倒くさくなく出来りゃ最高だね。

ありゃりゃ、真理も普遍性もどこいったんだ。
kazzt
2008/09/22 01:43
スゴイ!!!
パソコン前で熱唱です(笑)
北の書生もどき
2008/09/23 23:48
無粋なコメントすみません。あじわりありますし、完璧な歌詞です。(脱帽)で米国風に「テキサスの黄色いバラ」とか「黄色いリボン」でアレンジお願いして英訳して流してほしいものです。でも雰囲気的には駅馬車「主人を冷たい荒野に埋めてくれるな」とかフォスター「金髪のジェニー」の「もしくは「いとしのクレメンン(49ERS)」のほうがあいますね。
国営企業
2008/09/24 22:58
名無之直人さんどうもです。お気に入りいただきうれしいです。細部についてはこれからでしょうが、まずは花火を打ち上げないと。

Hbarさん、どうもです。まさにおっしゃるとおりかも知れませんし、意図せずともそうなるような気がします。

・・・みたいな。師匠、コメントいただき恐縮です。アンソロジーにてチェックしたつもりでしたが、やはりお使いでしたか(汗)すんません。
厭債害債
2008/09/24 23:54
国営企業さん、コメントありがとうございます。監督官庁が単なる残高調査機関に堕してしまってはまずいですよねぇ。ほかの替え歌の件は、ちょっと能力不足でして、しばしご容赦をおねがいします。

EURO SELLERさんどうもです。大怪我したらとりあえず四の五の言わず輸血、でしょうね。病根対策はその後でじっくり。でも大丈夫かなぁ。

おれ、さん、お気に入りいただいたのであれば作者として光栄です。



厭債害債
2008/09/24 23:58
kazztさんどうもです。おっしゃるとおり、これまでのさまざまな主張や原則をかなぐり捨てた感のある、最近の米国当局の対応ですね。まあやむをえないとは思いますが、これに懲りて今後大口をたたくのはやめにしてほしいものだと思います。(特にFRB議長)。

北の書生もどきさん、どうもです。個人的にも、結構好きです、この歌(というかKANのあの歌い方)。
厭債害債
2008/09/25 00:02
>どんなに損出して 泡はじけても
信じることさ、必ず最後に金は出る

どうもバカ受けですww
自分はここに危機の本質がある気がしました
toroika
2008/09/25 12:15
金は出るけど・・・・
ジャブジャブに成ったドルはバブルを再び作る。
それを防ぐのには規制しか手がない。
アメリカの自由は後退する。

自由にすれば人々は優しくなって、福祉は民間で活性化するって理想のはずだった。サッチャーはね。
現実は守銭奴の暴走だもん。
kazzt
2008/09/25 23:22
toroikaさん、どうもです。おっしゃるとおりイージーマネーへの過剰な信頼ってことでしょうね。

kazztさん、どうもです。急に規制色が強まってきましたが、自由には責任を伴うと言う言葉を一部の金融のかたがたには改めてかみ締めてもらいたいものです。
厭債害債
2008/10/01 00:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
「金は出す」(休日モード) 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる