テーマ:言葉狩り

三井生命の社名変更(ランチタイムモード)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3801833021112018EAF000/?n_cid=SNSTW001 日本生命との資本提携により実質的に傘下にはいったことで、三井の名前が適切でなくなったとか。 それにしても「大樹生命」って露骨すぎる・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはアカン・・・

『文書改ざん「どの組織でもありうる 個人の問題」麻生氏』 (NHKニュース見出しより) いやー「改ざん」は「どの組織でもあること」なんて言っていちゃだめですよ。 事実としてあったとしたらトップ主導で徹底的に排除するのが「組織ガバナンス」ではございませんかね?今は特にコーポレートガバナンスの向上で経済全体を底上げしようというのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日(脱力モード)

こんな記事を見つけてしまったのですが、激しく脱力しました。 http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/170303/ecn17030310450011-n1.html?utm_source=yahoo%20news%20feed&utm_medium=referral&utm_campaign=…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉のニュアンスの重要性

ニュースがインターネットを中心に流布されるようになってから、非常に気になっていることがある。それは記事の日本語の質である。 自分自身の文章も偉そうなことは言えない。中身も大したことがないし、そもそも勘違いしている面も多々ある。でも同じようなレベルで、一応商業ベースメディアと位置付けるヤフーニュースをはじめとして、現状は「誤字は当た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日銀保有株と議決権行使(本日の「大機小機」(日経新聞))

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO19077090Q7A720C1EN2000/ タイトルからちょっと期待して読みましたが、非常になんというか違和感があり、残念ながら論点が若干本筋からずれているように感じました。上記コラムの論旨は日銀が大量保有しつつその議決権行使方針に従って議決権行使をすると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「残業代ゼロ法案」

まあよくもこのような本質を捻じ曲げたニックネームをつけたものです。いわゆるホワイトカラー・エグゼンプションの話。一定の給与水準以上貰っている人で時間で成果を図ることがふさわしくない立場や仕事内容の人については「時間外勤務」による割増賃金の支払いをなくす制度を法制化しようとするものです。 もちろんどのぐらいの年収からにするか、どういう職…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

生命保険業界は「不健全」?

そもそもワタクシを含めて有象無象が入り混じるネットワールドでいちいち目くじらを立てるのはいかがなものかとは思いますが、やはりちょっと「根本的な理解」を欠いている記事には一言言っておかなければならないと思います。 保険アナリスト植村さんのブログが取り上げていた記事です。 https://zuuonline.com/archiv…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バールのようなもの・・・

過去にニュースで幾度となく「バールのようなもの」が犯罪に使われたと聞くたびに、バールさんのその不安定な地位に思いを馳せ一人涙していたのですが、現在では身分はかなり安定してきているようです (以下NHKウェッブニュース10月21日12:53から引用) 「関東・東北豪雨」で大きな被害があった茨城県常総市で、ドアなどをこじ開けるための…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人はずるい

ある高校の卒業文集から 「僕は高校3年間で野球部に入って多くのものを得ました。3年間野球に打ち込んで、努力することやチームワークの大切さが身にしみてわかりました。そして何よりも春の大会で地区で優勝するまでに成長しました。 ところが、そのあと、なぜか部員の何人かがタバコを吸ったとかで、警察に補導され、学校は甲子園まであと一歩のとこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ユーロポンネソッス戦争

(ある世界史のテキストから抜粋しました)。 後2000年ごろ、アテナイはユーロ同盟の後発参加のポリスの一つであったが、貿易などで同盟の恩恵を受けていた。さらにユーロ同盟の共通通貨が発行できるという同盟国の特権を最大限に生かし、膨大な借り入れを行い近代オリンピアードを開催した。しかしオリンピアードの宴が終わると、次第に経済は疲弊し、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ある会社の話

J社。70年ほど前に強引かつ無謀な拡大路線で経営破たんし、大きなスポンサーに救われて再出発した会社である。もともと技術力はぴか一だし労働者の質もいいので、その後一時は飛ぶ鳥を落とす高成長企業として世界からもてはやされたが、基本的に動きが鈍いなぁということとかなり均質的すぎて新たな挑戦とかが生まれないのが課題で、成功体験に酔っているうちに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

シャルリ・エブドとサザン

年末のコンサートなどでサザンオールスターズの桑田氏がやったパフォーマンスについて一部の批判的な意見がでて桑田氏が「謝罪」するということになったようです。 http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/18/0007668123.shtml この話を聞いたときに、ついついフランスで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ぼろぼろな緩和」

「ぼろぼろな緩和」 何が面白くて追加緩和をするのだ。 日本の債券市場のぬかるみの中では、 買い入れ額が大きすぎるぢゃないか。 インフレの上がらない国で論理がぼろぼろすぎるぢゃないか。 金利がないからリスクも取るだらうが、 市場の眼は暴落ばかりみてゐるぢゃないか。 流動性が燃えてゐるぢゃないか。 日本売りの嵐が今にも吹…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

またですか・・・

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H2V_X11C14A0MM8000/ (引用) 公的年金、国内株運用20%台半ばに 大幅上げへ調整 2014/10/18 2:00ニュースソース日本経済新聞 電子版  約130兆円の公的年金を保有する年金積立金管理運用独立行政法人(GPI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくわからない議論

ツイッター上で議論になっていましたが、政府はテロ資金のロンダリング防止を目的に「テロリスト」と認定された主体の金融取引を制限するという法案の提出に動いている、という新聞記事が出ているようです。 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014092502000157.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Guesswork

8月5日付のFTで、日経の記事がちょっと「やり玉」に上がっている。7月23日に日経新聞はゲーム会社ガンホーの売り上げや利益に関する記事を載せたが、これが7月29日引け後に発表された結果と非常に近い数字であったことが話題となった。 もちろん、会社側が23日の段階で公式に数字のイメージを伝えるわけもなく、考えられることは二つ。日経新聞がメ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ラガルド専務理事のギリシャに対する発言をめぐって

IMFの専務理事ラガルド氏のギリシャに対する発言が物議をかもしているようです。 http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120530/mcb1205302119033-n1.htm まあ、確かにこの記事を見る限りにおいて、時期が時期だけに言い方には気をつけろよと思わず言いたくなりますが、一般的に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

直感ですが

これって「財務改善」じゃあないような気がするのですが・・・ http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819591E0E1E2E2828DE0E1E2E7E0E2E3E09F9FEAE2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

停電テロ?

この古賀氏の発言は大阪市の公式見解でしょうか? http://www1.kepco.co.jp/notice/20120517-1.html (念のため貼り付け) 「本日のテレビ朝日「モーニングバード」での、 今夏の電力需給に関する報道内容についての当社からのお知らせ 本日(平成24年5月17日)、テレビ朝日「モーニング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金正日総書記死去

金正日総書記が死去したとのこと。朝鮮半島での事態の展開が注目されます。韓国では「哀悼の意」を表するかどうかでも結構もめているのだそうで、まあ相手が相手だけに当然でしょう。日本人としても、複雑な感情を持たざるを得ないとおもいます。 ところで、総書記を調べているうちに結婚してるんだっけ?という話からこんな名前が。 http://ja…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

システムエラー(休日モード)

最近クレジットカードとかの受け取りで始まったと思われる郵政公社の「本人限定受取郵便物」 まずこういう案内が届き、その指示に従って電話をかけて本人確認をし、そのあとで指定した時間帯に配達してくれるというもの。受け取る時も本人確認のため身分証とかの照合があり、なかなか厳格ですが・・・ こういうエラーって頻発しているのかなぁ?教え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暴力団排除条例のあいまいさ

先日社内の会議で暴力団排除条例のことが話題に上った。 東京都でもご存じの通り10月からこの条例http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/sotai/image/jourei.pdfが施行されている。金融機関にとってこの条例の最大のポイントは取引約款にこの条例の規制対象となる人との契約(たとえば、預金口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共通語としての英語、そして語学の習得について(雑談)

最近はようやく英語が出来ないと少なくとも国際間の取引にかかわる立場の人は大変だ、ということが共通認識になってきたみたいですが、まだまだ「ガイジンは日本にきたらニホンゴを話せ!」みたいな説も根強く残ってはいるようではあります。 ところで、自国語が英語でなくても英語が読めて当然という立場をとっているのがECBのプレスリリース http:…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

あなたが欲しい国債は?

まじめに財務省がアイデアを募集しているので、ご興味のある方はいろいろ出してみてはいかがでしょうか? https://www2.mof.go.jp/enquete/kojin_opinion.php え?ワタクシですか?100万円から投資できて、円建てで利回りが10%ぐらいあって1ヶ月ごとに投資家が投資を継続できるかどうか判断…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

続々・違和感

民主党の代表選挙も終わり、菅首相が思ったより大差で勝利したようです。内心ひそかに党員・サポーターが菅さん圧勝で、国会議員が小沢氏圧勝だったら、いったいこの党はどう落とし前をつけるのか、と思っていましたが、国会議員もかろうじて菅さんが多数を取ったのでやれやれでしたね。そもそも党員レベルで支持されていない人を国会議員が平然と支持していること…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

債券バブルの崩壊

日本の国債金利が急騰している。10年満期の国債で言えば8月25日には0.9%を割れていたのが、昨日はほぼ1.2%となり短期間で0.3%も動いた。海外では最近それほど珍しい動きではないものの、日本のマーケットとしては久々に見る激動である。これに輪をかけてひどいのが20年満期の国債。6月末からのラリー(金利低下)の分をほぼ1週間で吐き出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「行列のできる信用金庫」!

週刊ポストさんの見出しです。 http://www.zassi.net/mag_index.php?id=51 一瞬あのデリバティブでおおやられしたところとか、サブプライム問題で話題になったところとかいくつかの名前が頭をよぎりました。もちろん、本文はまったく逆の内容のようですが、ワタクシのような仕事をしている人間にとっては心臓にとっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年最大のお笑いニュース-ハマーがエコカーだって

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100203/biz1002032332038-n1.htm ハマーH3V8って、ワタクシも車の事はまったく素人ですが、工事用とか建築作業用とか大量輸送用じゃなくてSUVといわれる、早い話が娯楽用の乗り物です。そしてV8エンジンは5.8リットル(5…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

アホウですみません

「例えば、中央銀行の政策を最もウォッチしているのは、短期金融市場の関係者です。金融調節に関する色々な議論は、短期金融市場を見ている人にとっては周知の情報であっても、外縁部の市場、つまり債券市場、株式市場あるいは外為市場と拡がっていくほど、日本銀行の金融政策について十分に理解されていないと感じることがあります」 どらめもんさんのとこ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

悪魔の辞典 金融版

16日付けのThe Wall Street JournalにRose Matthewという人が書いたものが載ってました。面白いので一部抜粋(翻訳はブログ主) GREEN SHOOTS((景気回復の)若い芽ぶき) 名詞: 1. 春の訪れを示す最初のしるし。しばしば夏の猛暑や秋の長雨に打ちのめされる。 2. 経済がそれまで予想さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more