厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮の今後の行動について

<<   作成日時 : 2006/10/17 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/north_korea_nuclear_program/?1161086567
核搭載までにはまだ時間かかるとはいえ、ここまで突っ張って2回目の核実験をやろうとし、国連決議に基づく制裁が「宣戦布告」と見ると宣言するにいたって、かなり深刻な事態になったと思う。すでに一定の船舶の検査を行うことが決まっており、中国ですら北朝鮮向けの送金を停止し始めている。これまでに例のないレベルまで追い詰められた北朝鮮がかつての日本と同様何らかの行動に出る可能性を否定してはならないと思う。もちろんその場合のターゲットは日本以外にはありえない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮の今後の行動について 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる