厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 時差ボケにかからない方法

<<   作成日時 : 2007/03/20 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

アメリカやヨーロッパに飛行機で行くと、ほとんどの人は多少なりとも時差ぼけに悩まされることでしょう。観光ならばまだ楽しいことの連続なので特に気にならないですごされる可能性もありますが、仕事で行くときは必ずしも楽しいことばかりとは限らず、大事なミーティングの最中に眠くなったり夜眠れなかったり、いろいろ大変なこともありますね。
ワタクシは比較的調整がいつもうまくいくのですが、やはりそれなりに意識してやってる部分があります。もしお悩みの方がいれば、ご参考までに(必ずしも万人向きではありませんが)。

まず、出発日の前日から調整を始めます。出張先でこれが無いとまずい、というような大事な下準備を直前まで放置しておき、前日必死で夜なべして完成させます。場合によっては徹夜します。

この段階ですでに体内時計が狂い始めているのですが、出発日に飛行機に乗った段階から、まず時計を必ず現地時間に合わせます。そして文字盤をじっと見て、現地の時間と風景(明るさ)をイメージします。この段階から行動も意識もすべて現地時間に変えてしまいます。機内の食事もこれは現地時間だと夕食かな?遅い朝食かな?といった具合で、自分の体に教え込むように食べます。意外に重要なことですが、前日から機内食を現地の食事としてイメージして、それに連続する形での食事配分が必要です。たとえば、多くの場合離陸して1時間ぐらいでディナーがサーブされますが、たとえば、夕方5時に離陸するニューヨーク行きの場合食事が出るのは現地時間の早朝4時ないし5時過ぎということになります。とすると、イメージとしてはたまたま前の日に夜更かしして、おなかがすいたので早い朝食をとってその後一日休むというイメージです。となると通常その前の夕食(日本における昼食)は遅くとも5−6時間前(すなわち日本時間の昼12時から1時)までに済ませておくことがベストでしょう。

そして現地時間の夜に当たる場合は躊躇せずお酒を酔っ払う程度まで飲みます。(ただし気圧の低い飛行機内では予想以上に酔っ払うので注意が必要。)このころは前日の夜更かしの疲れが相当効いているはずで、かなりの確率でよく眠れます。現地時間の夜に寝て朝にふさわしい時間に目覚められたら最高です。夕方のNY行きなどのように、現地時間の日中に飛ぶ羽目になる場合には、できるだけ早くお酒を飲んで、短い睡眠をとり、その後現地時間に合わせてずっとおきているようにします。

いうまでも無いことですが、到着前の食事は到着地の時間に合わせて考えます。通常は軽食や朝食っぽいのが出ますが、夕方着く便なら遅めの昼食と考えます。場合によっては到着日からいきなり仕事と言うケースもありますしまた余計な時間に寝てしまうことを避ける意味でも、アルコールは夕食以降は避けるべきです。

到着後は、時間に余裕があっても寝るべき時間までは寝てはいけません。逆に夜はアルコールなどの力を借りて眠るようにしたいものです。

余談ですが、アメリカ行きの飛行機では日系、アジア系はお酒がエコノミーでも無料ですが、米系はエコノミーは5ドルもしくは500円取られるようです。円で払ってもいいしドルで払ってもいい。つまりここでは1ドル100円。図らずも生活実感的な為替レートがいくらか、というのを映し出しているようですね。

あと、これも余談ですが、海外旅行や出張を頻繁にされる方はクレジットカードはアメックスゴールドがお勧めです。(私はプラチナですとかTitaniumですとか言う方は別に見なくていいです)。どこでチケットを買っても最大5000万円の海外旅行保険がついてきますし、空港のラウンジが使える(これは緑でもOK)し、帰りは成田からトランク一個無料で家まで送ってくれます。3回ぐらい使えば会費分は元が取れる感じですね。まあ企業の偉い方でJALやANAのビジネスクラス以上に正規運賃で乗られる方々にはまったく関係のないせこい話ではありますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いちご狩り・おすすめの場所・神奈川
いちご狩り。神奈川でのイチゴ狩りできる場所を聞きました♪三浦や横須賀、伊勢原、平塚、鎌倉 ...続きを見る
いちご狩り・おすすめの場所・神奈川
2007/03/20 08:26
海外旅行@飛行機の機内での過ごし方
海外旅行でちょっと知っておきたい、飛行機内での過ごし方!海外旅行便利知識満載です!(^^)v ...続きを見る
国内より気軽な海外旅行
2007/03/27 21:15
海外旅行@海外 旅行 傷害 損害 保険
海外旅行に必要な旅行保険。必要、不必要を見極めて賢く使いたいものですね! ...続きを見る
国内より気軽な海外旅行
2007/04/04 10:00
パスポート取得に必要な書類《パスポート申請方法》
最寄の申請センターによってはゴールデンウイーク前などは、 ...続きを見る
パスポート取得申請@更新方法
2007/04/10 13:25
パスポート 申請
パスポートって何だか知っていますか?なんて質問を投げ掛けたら失礼でしょうか。だれもが知っているパスポートについて再認識してみましょう。海外に行く際の必需品、これがないと海外諸国に入国できないばかりか、海外でのあなたの身分を証明できる唯一のものとなりう... ...続きを見る
たーしの徒然なるままに
2007/06/14 12:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大変参考になりました。追加で質問させてください。私の場合、時差に加えて、機内での頭痛に悩まされることが多く困っています。これは、気圧が低くなるせいか、轟音のせいか、よくわかりませんが、もし何か対処法をご存知であれば、追加で教えていただけますか。
GS
2007/03/20 17:10
正統的な対処法ではありませんが、ノイズキャンセラーつきヘッドホンで音楽を聴き続けるというのが結構効果的です。私は大体長距離のフライトの場合はBOSEのQuietComfort2(http://www.bose-export.com/products/headphones/qc2/index.html)というヘッドフォンとCDプレーヤー(まあiPodでもいいんですが)を持参します。耳をすっぽり覆うタイプの物であるうえ、轟音が相当減少しますので、これでワインを飲みながらオペラのアリア名曲集でも聞きますと、飛行機の上で間違いなくイッてしまいます。頭痛も和らぐのではと思いますが。
でもまあ基本的にお酒を飲むと地上よりも頭痛しやすいみたいですね。
厭債害債
2007/03/20 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
時差ボケにかからない方法 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる