厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS PASMO登場−ちょっとカラんでみる

<<   作成日時 : 2007/03/21 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

画像
まったくこういうことをやらせたら日本は相変わらず世界一だと思います。今回特に優れていると思うのは、SUICAとの共通利用を推進したこと。一枚のカードでシームレスに乗り換えできるというのは、これまでの状況から見て非常に便利です(あえて言わせてもらえば、首都圏の鉄道会社はもっと統合してほしいと思ってはいるが)。しかも駅構内を中心にちょっとした買い物にも使えるし、自動的に残高が少なくなれば補充してくれるし、まさにSUICAと並んでお財布代わりに使える。次の定期券切り替え時にはちゃんと変えようと思っています。

ところでPASMOのホームページにいったら、次のような説明がありました。

名前の由来
「PASSNET」の「PAS」と、「もっと」の意味を表す「MORE」の頭文字「MO」をとって名づけられました。さらに、「パスモ」の「モ」は、パスネットとバスが合体した「&」を表す助詞の役割も果たし、「電車も、バスも、あれも、これも」利用できるようになるという、拡張性を表す意味の「モ」の意味も込められています


ワタクシにツッコミを入れてくれといわんばかりの記述ではありませんか?(ぐふふ)。「PAS」を何ゆえ英語の普通名詞のPASSからの由来だと言わないのかというあたりがまず超「俺様主義」ですが、それに加え、「MO」のところの「もっと」っていうのが何について「もっと」なのかいまいち良くわかりません。PASSという券面は今回1枚に絞れるというのがウリなわけで、数量的多数を意味するMoreがこのカードのコンセプトにふさわしいかどうかは疑問の余地があります。仮に「もっと」というのが利用できる交通機関の数、あるいは利用者の期待利用度数ないし料金の増加という意味であれば理解できますが、いずれにしてもほとんどの人はMOをMoreだとは絶対に思わない。むしろ後段のように〜も、バスもつかえるという意味(その意味ではMoreに近いからいいのか・・)が理解しやすい。ところが、昨日私はPASMO参加鉄道会社の経営するバスが堂々と整理券発券機のところに「PASMOは使えません」と大書してあるのを見ましたよ。拡張性というのはまあ今後のことだろうともいますが、いずれにしても「&」は英語では助詞とはいわないのでここは素直に日本語の「も」あるいは「モ」だと言い切ったほうが良かったのではないかと思ったりしています。

ここに貼り付けたキャラクターも結構かわいいのですが、良く見るとちょっと・・・
体に「ふた」がついていて、そこからPASMOを取り出して利用する、らしいのですが、やはり非接触型ICカードの理想は一切そういう操作をなくしてストレスフリーにすることではないでしょうか?これははじめからICカードの限界を予想しているのか?
また、足についているのは「タイヤ」・・・鉄道会社のくせに・・・バスがまだほとんど使えないくせに・・・しかも良く見ると片方の足にはタイヤが二つしかない。これでは階段で転倒するし電車の中で立つことすらできないではありませんか?せめて4輪にしてあげてほしかった・・・

ちょっと不発気味の本日の「カラム」・・・(汗)。

それにしても、相変わらず定期を買うのにクレジットカードが使えない鉄道というのは・・・地方都市ならともかく、天下の東京首都圏ですからね。
まあこういうチャージカード系への入金までクレジットカードを使えるようにすると、実質上キャッシングをただで行えるような感じになるからまずいのかもしれないですが、現金への換金への歯止めがどこかでかかっていればいいようなきがするのですがねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
SuicaとPasmo その3
18日にスタートしたSuicaとPasmo ...続きを見る
ダイエットと健康はワニにおまかせ!
2007/03/21 20:46
PASMOとSuicaとクレジットカードと
PASMOとSuicaとクレジットカードの関係 ...続きを見る
PASMOとSuicaとクレジットカード...
2007/03/24 11:16
Suicaの鉄道での利用
改札口を通る際には、カード読み取り部にSuicaを軽く ...続きを見る
PASMOとSuicaとクレジットカード...
2007/03/24 12:13
[その他]定期券料金のカード決済
クレジットカードによる乗車券や特急券料金は結構高額になることがあるのでクレジットカードで決済できると便利だ。しかし昔は(どれだけ昔かは忘れた)現金決済しかできなかった。新幹線などの長距離路線が多いJRも、例えば東京駅であればみどりの窓口の中でも1番窓口でし ...続きを見る
ただいま営業中
2007/03/25 19:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PASMO登場−ちょっとカラんでみる 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる