厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 新型住宅ローンのもう一つの側面

<<   作成日時 : 2007/05/24 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

以前エントリーでアメリカのサブプライム問題を取り上げたが、同時に問題になっているのが日本のかつての「ゆとり返済」みたいな最初金利が低くて3年とか5年後に一気に跳ね上がるやつ。これを信用力の低い人がやっちゃうと、これだけ金利が上がったらそりゃ大変だろうな、と思う。
ただ、最近ある人から指摘されて気づいたのだが、こういう借り入れ行動は必ずしも「無知」によるものではなく、結構合理的な行動といえるのではないか、ということである。とりわけ北米で重要な「クレジットヒストリー」という考え方に基づけば、最初に低い金利であれきちんと何年間か返済を続けることができれば、それは間違いなくクレジットヒストリーにはプラスに働く。

これらのローンが住宅価格の値上がりを前提にしているという点ではやはりあまりプルーデントとは言いがたいのは確かだが、それでもこうしてきちんと返済していればクレジットスコア(FICOスコア)が上がる。金利が上がるところでFICOスコアが上がっていれば、より有利な条件で借り換えが可能になる。サブプライムだった人がプライムになることもありうる。ちなみにFICOとはファイコと読み、Fair Issac & Coの略でこういう個人などの信用格付けを専門にしている会社である。リンク先に飛んでいただくと(英語で恐縮だが)これのスコアによって借り入れ金利が異なる様子が一目でわかる。

実際のところ、金をまったく借りない人と金を借りてきちんと返している人とでは後者のほうがクレジットスコアは高くなる(これはクレジットスコアを出している会社に確認した)。さらに、クレジットカードを毎月きちんと支払うというのはもちろん借金を返していることになるのだが、住宅ローンや自動車ローンなど、種類の異なるローンを同時にきちんと払っている場合がもっともスコア的によいようである。実際のところ、私も米国生活の間ほとんどの支払いをカードにして相当な額を毎月支払い続けていたのだが、FICOスコアは700点台の後半がやっとだった。色々調べてみると、住宅ローンの返済があればもっと高いスコアが得られるということがわかった。(当時家でも買っていれば左団扇だったかもしれないがそれができないのがワタクシの弱さ)。

話を元に戻すと、報道では新型ローンについてその無謀さとかマイナス面だけが強調されるけれど、目的はあながち間違っていないのでは、というお話。(といっても住宅が値下がりして結局返せなかったら話にならないんだけれど)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
住宅ローン 固定金利と変動金利について
住宅ローンには、固定金利と変動金利という2つの金利システムがあります。固定金利は、申し込みの時に設定された金利が返済完了まで適用されるローンです。金利が一定のため、毎回の返済額が一定なので安心です。また、金利の低い時代に申し込めば、経済情勢が高金利の... ...続きを見る
たーしの徒然なるままに
2007/06/15 12:06
みずほ銀行 住宅ローン
みずほ銀行で住宅ローンを組む場合に注意したいのは、まず頭金がどの程度用意できるのかです。また、自分のライフプランを照らし合わせながらローンをどの程度の期間で返済していくのか。そして毎月の返済可能額を算出してシュミレーションをしてみることが必要です。みずほ... ...続きを見る
たーしの徒然なるままに
2007/07/20 15:24
サブプライム問題
サブプライムローン破綻(3) サブプライム・ショックは世界同時株安 ...先日、... ...続きを見る
にゅーすドンと来い!
2007/08/01 12:40
予想は当たっても、、、サブプライムローン問題住宅ローン住宅 ローン 金利
サブプライムローン問題 は知ってると思いますが、 それか つまり、証券化だ何だのといってもサブプライムローン問題の根っこが低所得で信用能力に問題のある人向けの高金利ローンの焦げ付きにある以上、そして住宅市場の減速が鮮明になってしまった以上 それか 会合では、金融市場を揺るがす米国の低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き問題の影響をなお見極める必要があると判断したとみられる。 同日の会合では、水野温氏審議委員が7月の会合に引き続いて現状維持に反対し... ...続きを見る
格安チケットで国内旅行計画 WEB旅行代...
2007/08/25 07:30
みずほ銀行 住宅ローン
みずほ銀行で住宅ローンを組む場合に注意したいのは、まず頭金がどの程度用意できるのかです。また、自分のライフプランを照らし合わせながらローンをどの程度の期間で返済していくのか。そして毎月の返済可能額を算出してシュミレーションをしてみることが必要です。みずほ... ...続きを見る
たーしの実用メモ
2007/10/29 14:34
住宅ローン 固定金利と変動金利について
住宅ローンには、固定金利と変動金利という2つの金利システムがあります。固定金利は、申し込みの時に設定された金利が返済完了まで適用されるローンです。金利が一定のため、毎回の返済額が一定なので安心です。また、金利の低い時代に申し込めば、経済情勢が高金利の... ...続きを見る
たーしの実用メモ
2007/10/29 15:58
ローンのシミュレーション:住宅ローンのものが多いわけ
ローンのシミュレーションが出来るソフト・サイトは数多ありますが、どの金融機関のページを見てもほとんど備わっているのが住宅ローンのシミュレーションです。ローンのシミュレーションの中でもとりわけ住宅ローンの多い理由を、私見ではありますが書きたいと思います。... ...続きを見る
住宅ローンの比較・検証
2007/11/05 18:35
住宅ローンの金利タイプ
住宅ローン、と一言で言っても、住宅ローンには様々な選択肢がある事をご存知でしょうか?どの金融機関で借りるのか、そしてどう言ったプランを選ぶのかで住宅ローンの金利は大きく変動します。ここでは、住宅ローンの金利の種類についてご説明したいと思います。まず、住宅ローンには大きく分けて三つの金利タイプがあります。それは、固定金利期間選択型、全期間固定型、変動金利型です。固定金利期間選択型は、固定金利の期間を ...続きを見る
住宅ローンの知恵袋
2008/02/26 23:07
シティバンクの「住宅ローン」
私の家もずいぶん古くなった。 そろそろ、建て替えの時期なんだけれど、どうもふんぎりがつかない だって家は一生で一番大きな買い物 慎重になるのは当たり前だよね。 ...続きを見る
シティバンクの「住宅ローン」
2008/03/18 18:40
みずほ銀行 住宅ローン
みずほ銀行で住宅ローンを組む場合に注意したいのは、まず頭金がどの程度用意できるのかです。また、自分のライフプランを照らし合わせながらローンをどの程度の期間で返済していくのか。そして毎月の返済可能額を算出してシュミレーションをしてみることが必要です。みずほ... ...続きを見る
たーしメモ
2008/06/28 00:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新型住宅ローンのもう一つの側面 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる