厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 死人がでました

<<   作成日時 : 2009/04/22 23:36   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=a8JzwTx_x8LY&refer=home

フレディマックのCFO(最高財務責任者)代理です。自殺だそうです。

金融危機と関係がないわけがない。ご冥福をお祈りします。

そして、この件が会計や政治的な妙な問題と結び付かないことを切に祈ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
例の日本人なら云々の発言にも結び付けられそう・・・
しかし、なんで死んじゃうのかなあ?
亡くなった方には本当に申し訳ないですが、
敵前逃亡のように見えなくもないです。
まあ、私も逃げて逃げて、こんな立場ですけどね。
39歳無職
2009/04/23 21:49
厭債害債様

初めまして。後厄と申します。
流れ流れて、こちらの記事を読ませて頂く
幸運に恵まれました。

勉強させて頂きます。


後厄
2009/04/23 22:07
いくらでも死んでますよ。少なくと死なないまでも精神的あの世にいった人を含め、20年以上前から。TOPも死んでますよ。あんた忘れたのかよ。
日本では
2009/04/25 01:32
39歳無職さん、どうもです。こういう事件は本当のところは最後までよくわからないことが多いですね。

後厄さん、コメントありがとうございます。多少なりとも参考にしていただいて光栄です。

日本では、さん、コメントありがとうございます。誤解を招いたようで申し訳ないですが、タイトルには(日本と同じようにアメリカでも)という前段が省略されているとご理解ください。もちろんワタクシは日本の状況はよく存じております。
厭債害債
2009/04/26 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
死人がでました 厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる