アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「いちゃもん」のブログ記事

みんなの「いちゃもん」ブログ

タイトル 日 時
再就職先確保?
「金融庁、健全地銀に人材」という見出しを見て、本当の狙いはそこでしたか、とか思わず勘ぐってしまった私はどうせゲスです、はい。 地域金融機関の苦境(というか日本の今の歪んだ金融環境)の原因が金融庁様にはっきりと認識されているのであれば、ソリューションはそこじゃないでしょ、とか思うんですけれどね。 http://www.nikkei.com/article/DGKKZO16811970U7A520C1EE9000/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/25 08:46
金融庁長官、アパートローンの急増にお怒り
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170330-00000001-facta-bus_all ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 23:35
トランプ政権、航空会社に新たな規制?
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040001_R20C17A3000000/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/21 11:52
これわひどい
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO14184780W7A310C1EE9000/ いや、ついこないだまで、地域金融への取り組みとかモデルケースまで示して地銀とはこうあるべきだ、それができないなら潰れてしまえ(とははっきりとは言っていないけど)というメッセージを流していたお役所様が、この記事によると「運用にこそ目利き力」とか全然違う話になっていて、「融資で収益を上げづらくなるなかで、運用部門が収益の稼ぎ頭の地銀も少なくない。ならば運用を余資の活用先でなく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 09:42
スティグリッツ教授「国債無効化」説
ワタクシはどうせ頭が悪いし経済の素養も全くないので良くわかりませんが、政府・日銀が保有している国債が無効になると、今発行している紙幣の大半が軍票化つまり何の裏付けもない紙切れと化すような気がしてならないのですが。不安はいくらか和らぐどころか、ワタクシのなかでは不安が一気に高まってしまいます。みなさん、きっと現物資産の買い占めに走るんではないかと思います。国債の永久債化にしても結局のところデットエクイティスワップであり民間であれば実質的な破綻企業がやるやり方なので、要するに国が「潰れた」のと同じ印... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/15 08:08
トランプ政権の「人材不足」
トランプ大統領の顧問がイバンカさんのブランドを買えとテレビで訴えたとか。乗る度ストロームなんかがイバンカさんのブランド取り扱いをやめるという話にトランプさんが反応したその続編みたいな感じでしょうけれど。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170210/k10010871051000.html もうね、あほかノータリンかと。こういうことがまずいということがもう直観的にすら理解できない人が大統領顧問ってどういうことなのかと思います。今の政権の主要ポストがほとんど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/10 09:05
どうでもいい話(3月ダイヤ改正で生まれるS-Trainについて)
関東のごく一部のローカルな鉄オタのたわごとですので興味のない方には時間の無駄です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 20:13
「企業年金の運用「脱国債」」(日経一面の記事より)
1月14日付の日経一面でこのようなタイトルの記事が出ていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/14 21:13
浜田センせぇー・・・
安倍政権の経済政策というか金融政策のブレーンであった浜田センセイのインタビュー記事。(本石町さんのツイッターで紹介されていました)。 http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09531030U6A111C1EE8000/ いわく 「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」 「(著名投資家の)ジョージ・ソロス氏の番頭格の人からクリ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/15 08:46
日銀の永久債引き受けについて
デットエクイティスワップというのがあって、よく破たんしそうな企業などに対し、債権者がやる手法で、要するに貸金や債券(Debt)を株(Equity)に交換することで貸金や債券のもつ返済期限という制約から解放してあげる。その代りEquityをもつ元債権者は今度は株主としてその企業の経営に細かく口を出す(再建に対しいろいろ注文を付けたりする)ことになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 5

2016/07/14 19:13
筋が悪すぎ
ヘリマネ検討の記事が出ています。 http://www.sankei.com/economy/news/160713/ecn1607130004-n1.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/13 09:26
これはあかん
参議院選挙の結果で、衆参ともに改憲勢力が三分の二を占めることとなり、両院で憲法改正の発議ができることとなりました。あまりにも単純な予想で申し訳ないのですが、次の大規模国政選挙は2018年秋の衆議院選挙まで(安倍さんが解散でもしない限り)ありませんので、約2年半ほど時間がありまして、両院で三分の二というのはおそらく戦後初めてというかこの機会を逃したら次いつめぐってくるかわからない(今回自民党の勢いは若干衰えているかに見えます)ので、必ず、この機会に発議⇒国民投票に持ち込むと思われます。具体的な話は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 5

2016/07/11 09:26
やっぱり変だよNHK
何年か前にNHKの受信料の仕組みに疑問を呈したことがある ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/30 11:28
西武の新「観光列車」のやっつけ仕事感が半端ではない件
もともとこういう感じで定員を絞ってレストラン列車とするということで、自称鉄ちゃん(贅沢乗り鉄)のワタクシは期待していた部分があるわけですよ。 http://response.jp/article/2015/12/17/266370.html (元の公開イメージ) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 21:48
東京オリンピックにむけたさまざまな動き
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160414-OYT1T50137.html?from=ytop_main4 東京オリンピックに向けて東京駅周辺を金融センターにしようということのようですが。 いまだにこんな手あかのついた陳腐なことを平気で言う人がいることに驚きます。 なんどもアイデアは出ていますが、結局英語が通じない国はダメです。まずはせめて東京周辺だけでもその辺を歩いている人の90%以上が普通に英語で会話できないと無理です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/14 21:06
謝って済んだら・・・
警察はいらんわ!!!という喧嘩常套句が関西方面にはあるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/24 20:00
非常識?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160310-00010001-saitama-l11 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/10 20:42
「育休」申請男性議員の不倫疑惑
ワイドショーネタとばかりも言ってられないので、取り上げさせてください。 以前のエントリーで男性代議士、しかも奥様も代議士の場合においての育休取得についてはやや批判的なことを書きました。まあ制度を訴えるために自分で頑張るという気合はほめてもよいと思っていましたが、同じ時期に不倫はいけません! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/12 22:25
ドル円110円台!
なんだか最近マーケット煽り調のエントリーが多くて申し訳ありません。非常に生意気な言い方をさせていただくと、116円30銭前後のサポート(2014年10月「黒田サプライズ緩和」以降ドル円が急激に円安になったのちの戻り安値ぐらいで2度ほど試している)を割ったら、ちょっとやばいと思っていました。ましてや日本の休日をはさめば割と薄くなるところで、そこへイエレン議長さんのな〜んもイエレン発言があったものですから、ちょっとひとたまりもなかった感じがします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/12 08:15
10年国債金利マイナス入り!
ついに来ました。因果関係ははっきりしませんが、株も暴落、為替は重要なサポートと思われた116円台前半をぬけ本日115円も割れました。株を売ったり外貨ポジションを落としたりしたお金がとりあえず円金利資産に流れ続けている感じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/02/09 17:17
生命保険業界は「不健全」?
そもそもワタクシを含めて有象無象が入り混じるネットワールドでいちいち目くじらを立てるのはいかがなものかとは思いますが、やはりちょっと「根本的な理解」を欠いている記事には一言言っておかなければならないと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/09 07:15
黒田クーデター
金曜日の突然のマイナス金利政策一部導入決定については少しすでに書きましたが、政治的な視点から見ればその決定過程はなかなか興味深いとかんがえられます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/01 08:29
日銀、金融緩和を補強
18日の日経夕刊の見出しです。 黒田総裁によると、18日の決定会合での結論(買い入れ国債の平均残存の長期化、ETF買い入れ増額、REITの個別銘柄買い入れ上限額引き上げなど)は「追加緩和」ではないそうであるから、見出しは工夫された表現だと思いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/12/18 20:52
軽減税率
どうも最初からワタクシの気に食わない議論が世の中で展開されていて、もう好きにして、って感じで放置していますが、それにしても今日の日経新聞がすっぱ抜いた裏話をみると、さらに怒りが増幅してきます。 もともとワタクシは消費税というのが性質上積極的に逆進性を認めるものであり、直間比率の是正という視点では、貧乏人はつつましく暮らせばいい、金持ちはたくさん消費してたくさん税金を(実額で)払ってちょうだい、という制度だと理解しています。 ですからそもそも軽減税率には賛成できないのですが、実際世界的には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/12/16 07:29
プライバシー権(山形のお天気キャスターがんばれ)
もともとアメリカでThe right to be let alone (「放っておいてもらう権利」ないし「そっとしておいてもらう権利」とでも訳すのでしょうね)として成立したもののようで、1890年のハーバード・ロー・レビュー(ハーバード大学の法学研究紀要)にサミュエル・ウォーレンとルイス・ブランダイスという高名な法学者(いずれも後に米国連邦最高裁判事になった人で、憲法をちょっとかじった人ならご存知の名前です)が書いた論文で表現されているようです(原文にあたっていないのでWikipediaより)。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/12/02 13:16
GPIFの運用損
日経にも出てますし、ネット系メディアでも派手に報じられています。7.8兆円というのは金額的には確かにインパクトはあります。今年の7〜9月は、チャイナショックがあったので、株式系はかなりやられましたね。若干円高にもなって、外ものも多少やられたようですが、基本的には内外株式が下落したのが大きい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/01 12:18
「会計監査のあり方に関する懇談会」議事要旨に思う
「会計監査のあり方に関する懇談会」第一回議事要旨 http://www.fsa.go.jp/singi/kaikeikansanoarikata/gijiyousi/20151006.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/23 19:37
バールのようなもの・・・
過去にニュースで幾度となく「バールのようなもの」が犯罪に使われたと聞くたびに、バールさんのその不安定な地位に思いを馳せ一人涙していたのですが、現在では身分はかなり安定してきているようです ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/22 07:32
安倍首相とブラックロック
http://jp.wsj.com/articles/SB12537489679309604143004581293982435511592 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/16 13:26
「ホリエモン的常識」はやはり非常識である点について
週刊ダイヤモンドの連載コラムで、Q&A形式で表題の連載コラムがあり、堀江氏が回答者として自説を開陳されるのですが、さすがに今週のは看過できませんな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/25 06:54
謎の投信
今朝の日経で「郵政株 1万円から投資」という見出しのもとで某SMもといMS信託が新たに売り出す予定の「投資信託」の記事(あるいはステマ)が掲載されていました。 同時上場する郵政3社「のみ」で運用する投信だそうです。まあ上場後は多少業態が分かれるから全く分散効果がないとは言いきれませんが、分散とかそういうことを真剣に考える人には明らかに向いていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/18 17:44
活字のこわさ(ほぼ週末モード)
最近東芝さんがニュースをにぎわしているが、私は80年代半ばに東芝のポータブルワープロを愛用していた。当時は本当に原始的なワープロ専用機で、機械の中のわずかな記憶媒体がすべてで、一定の文章の塊ごとに紙にアウトプットしていく必要があった。作った文書は保存できないし(つまり間違ったら最初から打ち直し)、印刷はカーボン熱転写リボンを使っていて、まあタイプライターに毛が生えたようなものであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/04 08:15
日本年金機構の情報流出
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS21H69_R20C15A8EE8000/ (以下日経新聞電子版記事より引用) 「日本年金機構の個人情報流出問題の検証委員会報告を受け、塩崎恭久厚労相は21日、機構に「抜本的な見直し」を求めた。検証委の調査では、機構が資料の提出を遅らせるなど抵抗があったことを明らかにしている。厚労省も4月22日に受けたサイバー攻撃をこれまで公表しておらず、国民の老後を支える公的年金制度を担う2組織の信頼回復は遠い。」 (引用お... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/22 12:14
パッシブ運用とスチュワードシップ責任
数日前に日経の記事に出てましたが、GPIFの昨年度運用においてアセットのシフトがあり、株式運用のパッシブが大幅に増えたようです。当該記事では、それが市場全体に影響を及ぼした結果としてアクティブが相対的に振るわなかったという書き方で、ちょっとプロの方が見ると「あれ?」と思うのではないでしょうか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/07/22 19:49
集団的自衛権をめぐる憲法論議
以前に東日本大震災の際には枝野さん(当時政権側にあった)のことをぼろくそに書いたのですが、今回の高村さんとの憲法論議では、枝野さんのほうに分があるように思います。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000114-mai-pol 高村さんが砂川判決の判決文を引き合いにして「集団的自衛権と個別自衛権を区別していない」とし、それを根拠に集団的自衛権も否定されていないと立論するのは、法律でいうところのレーシオ・デシデンダイ(真の判決理由)と... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/12 08:39
高浜原発再稼働差し止め仮処分決定
仮処分なので、まだあれこれ言うのもナンですが、本案よりも実際動かせなくなる分インパクトの大きい仮処分です。それだけに注目されていたわけですが、福井地裁の高浜原発再稼働禁止仮処分の決定は結論はともあれ構成上いろいろ問題がありそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/16 00:08
新聞の一面トップ記事はいつから広告面になったのか?
昨日3月11日の日経一面は生保業界最大手の日本生命が増配をするという記事。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/03/12 08:59
ネット利用に免許制を導入してはどうかとおもうのですが。
ツイッターやネットでいろいろ徘徊していると、時々面白い記事や書き込みに出会います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/03/05 01:17
学校とエアコン
ある自治体で基地の騒音に悩まされる小中学校のエアコン設置をめぐって住民投票が告示されたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/13 10:16
(休日モード)マイレージ制度の変更悲話
ワタクシが主にマイルをためているのはデルタ航空です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 05:17
ホワイトカラーエグゼンプション再説
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000002-asahi-ent ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/08 21:56
衆議院解散ですか?
このうわさが出始めたとき、ワタクシの第一印象は「踏み絵」かな、でした。つまり、本当はこの時期の消費税増税は「既定事項」であり、延期だの中止だのというような腰抜けどもは郵政解散の時みたいに刺客をたてて淘汰するぞ、みたいな(まあ消費税の問題では民意はそちらにあまりなさそうですが)まあ言うならば、消費税をスケジュール通り上げないというような人々に「議員辞職」をちらつかせて(少なくとも今やれば多少は議席は減らすでしょうからね)脅しをかける手段かな、と思ったのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/12 19:33
ハロウィン(宴の後モード)
皆さんが楽しんでおられるのだし、せっかくのイベントを消費拡大につなげてみんなハッピーになりましょう、というのは大いに結構だと思うんです。 しかし、あくまで好きな人同士が楽しむ限りにおいてであり、社会的にハロウィンを祝ったりする社会的バックグラウンドがない中で、パブリックなものだという勘違いは徹底的に排除しなければなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/04 23:56
またですか・・・
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H2V_X11C14A0MM8000/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/18 11:44
やはりそうでしたか
大方の市場関係者が考えている通り、GPIF改革というのは(少なくとも一部の政府与党関係者において)株価維持の目的で使われていることが大いに疑われるようなリークというか内容です。 http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0G70BU20140807 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/08 08:53
Guesswork
8月5日付のFTで、日経の記事がちょっと「やり玉」に上がっている。7月23日に日経新聞はゲーム会社ガンホーの売り上げや利益に関する記事を載せたが、これが7月29日引け後に発表された結果と非常に近い数字であったことが話題となった。 もちろん、会社側が23日の段階で公式に数字のイメージを伝えるわけもなく、考えられることは二つ。日経新聞がメディアという力をうまく使って数字を聞き出した(と同時にオフレコであるにもかかわらず発表してしまった)か、日経新聞の記者の「想像上の産物」(guesswork)がた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/08/07 17:07
GPIF改革と利益相反
8月4日付の「年金情報」(格付け投資情報センター刊)でも取り上げられていますが、このところのGPIF運用改革の流れの中で、いくつかの「利益相反」の問題がありそうに思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/05 13:59
GPIFの運用の責任者はだれか?
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N7MS2K6S972V01.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/06/26 15:51
公的年金のリスク管理
安倍総理大臣は、公的年金の積立金を運用しているGPIF=年金積立金管理運用独立行政法人の運用方針について、「大切な年金をお預かりして運用しており、損になることをするわけがない。経済が成長しているなかで、同じように国債を中心に運用しているのであれば、むしろ年金受給者や年金を納めている方々に対して不誠実な運用で、先を読んだ運用をするのは当然だ」と述べ、見直しを行う意義を強調しました (NHK HPより:どらめもんさんのところから見に行きました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 08:46
女性、女性、女性・・・
少し前にワタクシのいきつけのジムで、レイアウト変更があり、それまで男女共用の20畳ほどの広いストレッチルームだったのが「女性専用」「骨盤矯正ルーム」と銘打ってピンクの内装の部屋に衣替えされてしまった。男性は、というと、すぐ隣の3畳ほどのリノリウムの床にストレッチマットを敷いただけの場所でやれということのようである。あまりの仕打ちに結構ジム側には文句を言ったのだが、最終的には「経営判断」であきらめざるを得なかった。いまでも、新たな「女性専用」の広々とした部屋で1名以上利用しているのを見たことが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/16 09:02
理解に苦しむ議論
法人実効税率の引き下げとひきかえに、配当課税を強化するという意見が出ているようです。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1201M_S4A510C1000000/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/13 08:56
年金運用積極化について
http://d.hatena.ne.jp/equilibrista/20131016/p1 equilibristaさんのブログから引用させてもらいます。 ノーベル賞のFama氏のある会合におけるインタビューから抜粋なんですが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 19

2013/10/17 21:59
(続)提携ローンと反社会的勢力
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131008-00000101-mai-bus_all <みずほ銀>暴力団融資 当時の頭取も放置 トップ進退にも(毎日新聞) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/10/09 08:34
「公的・準公的資金の運用・リスク管理等の高度化等に関する有識者会議」
と、長いタイトルを付けましたが、東大の伊藤隆敏先生を座長とする市場関係者や有識者の会合で、一言でいえばGPIFの年金運用の改革についての提言を取りまとめるものです。 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/koutekisikin_unyourisk/houkoku/seiri250926.pdf ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/09 01:14
半沢直樹
ハンザワといえば我々の年代では「槍の榛沢」(注:アイスホッケー、西武鉄道)ぐらいしかおもいうかばなかったのですが、いまや大半沢ブームの様相ですね。ドラマと言えばあまちゃんか半沢直樹か、というくらいで。 で、今回のシリーズが金融庁検査ネタと聞き、目を皿のようにして見ております。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/09/01 23:28
二院制とリスク管理
今回の参議院選挙は本当に悩みました。これほどまで投票したい政党がなかった選挙は初めてです。まあ若いころはずいぶん投票行動ではやんちゃしてしまいましたが、最近はすっかりおとなしく大人の投票に心がけてきたつもりです。しかし今回は参った。本当にいろいろ考えても答えが出ませんでした。実際にどういう行動をとったかは投票の秘密ということでご容赦いただきたいですが、まあとりあえず投票はしたことはしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 15

2013/07/22 20:09
鳩山さん(元首相だったらしい人)
この方の場合、首相を務めた人では無く、首相が務まらなかったヒトだと、だれか公式に外交文書にしてくれないですかね? http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130625-OYT1T00934.htm ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/06/26 08:51
憲法96条
今日は(と言っても日付は変わったが)憲法記念日だった。安倍政権は憲法改正を前面に打ち出しており、憲法9条の改正を目指すことを前提にまず96条の改正要件の改正を行うつもりのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/05/04 02:44
どーでもいいけど(独り言)
・Competitive devaluationは「通貨の競争的な切り下げ」とか「競争的通貨切り下げ」とかではなく「競争を目的とした通貨の切り下げ」と訳すべきではないかなぁ? (今のままの訳だと各国が「競いあうように」切り下げるニュアンスが強すぎるような気がする) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/02/18 10:52
攻撃する相手が違う
AIJで大損させられた長野県建設業厚生年金基金のことでまたニュースが。 どうやら関係している投資顧問やら信託銀行が行政処分の対象になりそうだとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/10/08 01:06
オリンピック
本日、某社のマーケットコメントでもっとも脱力したフレーズ。 「前回、北京オリンピック後にファニー・フレディの実質国有化〜リーマンショックを迎えた記憶から、今回もロンドンオリンピック後の市場を警戒する声も聞こえる。」 いくら北京のときがそうだったからといって、さすがにオリンピックと市場変動とをダイレクトに結びつけるのは強引過ぎでしょうに・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 3

2012/08/13 18:23
言論の自由
政府が新しいエネルギー政策について国民の意見を聞く「エネルギー・環境の選択肢に関する意見聴取会」で、電力会社の社員が発言者として選ばれるケースが複数あったため「やらせ」ではないか、という疑問が出て、ついに首相自ら電力会社の社員には発言させないということを決めたそうだ。たとえ正当な手続きで応募して抽選で選ばれたとしても、ということのようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/07/18 00:17
ラガルド専務理事のギリシャに対する発言をめぐって
IMFの専務理事ラガルド氏のギリシャに対する発言が物議をかもしているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/31 23:28
直感ですが
これって「財務改善」じゃあないような気がするのですが・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/24 18:50
電気料金不払いの論理
http://blogos.com/article/38185/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/07 02:04
中学校で武道必修なんてやめたら?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120330-00000029-san-l22 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/03/30 19:52
受信料の対価
きょうたまたま深夜にNHKで衆議院総務委員会でのNHK予算審議を録画で放映していて、みるともなしに見ていたら、ある議員と川端総務大臣との質疑応答が結構興味深かったのでメモ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/03/22 01:19
誤解もここまでくれば・・・
見ちゃった以上突っ込まざるを得ないので・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 24

2012/02/03 11:12
システムエラー(休日モード)
最近クレジットカードとかの受け取りで始まったと思われる郵政公社の「本人限定受取郵便物」 まずこういう案内が届き、その指示に従って電話をかけて本人確認をし、そのあとで指定した時間帯に配達してくれるというもの。受け取る時も本人確認のため身分証とかの照合があり、なかなか厳格ですが・・・ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/17 21:36
暴力団排除条例のあいまいさ
先日社内の会議で暴力団排除条例のことが話題に上った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 15:01
激変緩和措置
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111109-00001248-yom-pol ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/11/10 08:39
ガクガクブルブル(休日モード)
ワタクシごとで恐縮ですが、今月はワタクシの誕生月でございまして。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 10

2011/10/30 10:47
不公平感
人間の最大の罪は「嫉妬」である。これはキリスト教の基本的な考え方だと思う。 別にキリスト教だけではない。日本人はもっとそういう面に敏感なような気がする。ある意味ねたみの文化みたいなところがあって、それが世界で最も成功した社会主義とまで揶揄されるほどの平等な社会を築いてきたのだと思う。逆にいえば嫉妬は恐ろしい。政治は公平感を与えて人々の気持ちを落ち着けて、治世を安定させるべきなのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/30 01:54
ラスト・マネー(6)〜最終回
いよいよ最終回。しっかり見させていただきました。 最後ということもあってあら捜しにも気合が入りましたよ(ウソウソ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/10/26 09:15
生命保険会社が超長期債を買う理由(追記あり)
ツイッター経由で以下のような記事を見つけました。筆者のかたの氏素性はわかりませんが、いまだにこういう理解なんですかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/12 05:55
ラスト・マネー(4)
(3)は見逃しました。すみません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/12 04:47
ラスト・マネー(2)
番組のリンク 先週のを再放送で深夜に見ました。 まあ、ドラマとしては相変わらず面白いのですが、またちょっと気になる点が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/04 19:04
ラストマネー
見ました。第二回目。NHKのドラマ。生命保険会社を扱ったものですね。初回は見てませんが、まあいろいろ保険会社のことを中身をよく調べているんだぞ、と主張したいような台詞などがあちこちに散りばめられていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/09/21 06:56
ニュースがないなら書くな!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110909-00001000-yom-soci ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/09/10 00:13
見出しに注意
本日の日経のマーケット総合欄で「邦銀の信用力 じわり低下」とヘッドラインが打たれていました。 ふむふむ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/09/08 08:53
いやなら食うな
http://mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20110816ddlk01040158000c.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/15 23:12
独り言(休日モード)
ツイッターでみつけた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/17 12:47
夏休み前の学級通信(休日モード)
こんなものを学校から頂きました・・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 2 / コメント 7

2011/07/09 00:16
生保決算
震災の影響でそれなりの支払いが出ているようですが、まあこういう事態は当然予想されたことであり、そもそも亡くなったり怪我したりした人に保険金や給付金をきちんと支払うのは保険会社として当然ということであって、この程度(といっちゃ失礼ですが)の災害で支払えなくなるようでは保険会社の意味がない。ということで決算を見る限りこれらの支払いの額は全体でみると今のところ「蚊に刺された程度」に見えます。一部の保険会社では死者15万人クラスの首都圏直下型大地震を想定してそれでも大丈夫だというところもあるぐらいですか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/05/29 10:21
ついでに(キャピタルストラクチャーとかカントリーリスクとか)
先ほどのエントリーの補足。夕刊を見たら海江田さんが東電の株式上場維持の方針を打ち出しておられましたが、そもそも株主価値が残る中で債権放棄はありえませんから(株主と債権者が同じ場合はいろいろありえますが)。株主が負担しない中で債権放棄したら、それは贈与とか背任とかいう言葉が聞こえてきそうです(もちろんまず減資してそれから上場維持するのはありだが、どちらにしても現在の株主は100%損失となる)。キャピタルストラクチャー上、債権保有者が負担する前に株主が負担するのが当然であり、枝野発言と海江田発言は明... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 5 / コメント 14

2011/05/13 22:36
クールビズ
すでに制度としてはかなり定着した感があるクールビズだが、今回の震災に伴う電力供給不足対応として、国を挙げてそれを後押ししようという姿勢が見られている。ワタクシたちの会社でも、監督官庁様の後押しもあり、来週にもクールビズに移行するようだ。また期間の終わりも10月末まで延長されるという。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/03 09:32
財務会計士 導入見送り
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/110422/ecd1104220500000-n1.htm ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/04/26 00:20
まさかの落選?
ワタクシには当然の落選だと思うのですが、気のせいかなぁ 知名度のない候補が選挙をそこまでなめちゃいけないと思います http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110425-OHT1T00084.htm ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/26 00:05
震災後の市場について
原発の問題が行き詰っているようで、重苦しい雰囲気が立ち込める世の中です。そのなかでまだまだ避難所などで御苦労が続く方々も多いと思います。首都圏住民としては、寄付や受け入れなどでできるだけ協力すると思いますが、同時に経済をきちんと回すために必要以上に縮こまらずに仕事をし生活していきたいと思います。冷静に判断して風評被害としか思えないような買い控えとか買いだめとか行われている中では、根拠のないうわさに惑わされず野菜を食べお肉を食べるつもりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 3 / コメント 12

2011/04/03 12:23
一人の市場参加者から見た、原発リスク管理のまずさ
福島原発の事故収拾のめどは立っていない。それどころか発表されるデータや状況はあまり芳しくないものが目立つ。この状況がいつまで続くのかという不安が人々の行動に大きな制約になっており、復興への道筋に大きな障害となっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/03/31 11:58
計画停電と通勤(あるいは線路を歩く阿呆)
ある私鉄では、今日の計画停電が一部実施されなかったことを受け、本日急きょ当初予定していなかった路線の運行を決めました。おかげでワタクシは今日はそれほど大きなトラブルもなくそれなりの時間にオフィスに到着することができました。このように状況に応じて顧客の便宜を図ろうとする鉄道会社の姿勢は評価されるべきものだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/03/15 00:35
ムーディーズが日本国債の格付けについてコメントしているようですが
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110209/k10013960481000.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 8

2011/02/10 18:45
クーポンビジネス
クーポンサイトを通じて何人か集まれば割安で商品やサービスが手に入る、そんなサービスが最近日本でもかなり知名度が高まっているようですが、なんとなくいい加減な感じがしていてこれまで一度だけしか利用していません。どこやらのおせち料理の件でちょっとしたトラブルになったようですが、トラブルは、要するにサービスの内容や執行までのプロセスが完全に業者まかせになっており、極端に言えばいい加減なことが簡単に起こり、あるいは簡単に起こせてしまう仕組みから生じている、といっても過言ではないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 4

2011/01/04 19:12
飲む・打つ・買う、の天国
飲む(アルコール)・打つ(賭博やギャンブル)・買う(性風俗)について、ワタクシは日本が世界でもっともゆるい国の一つだと思うのです。まあ文化的な背景もありますから、いい悪いはべつにして、我々はそういった異質性をある程度きっちり認識しておかないと、議論が間違った方向へ行ってしまう危険があると思います。 この飲む・打つ・買うという表現はやや普通より乱れた生活を表現するものだと思うのですが、これらを政策的に推し進めれば、その国民は堕落し、国力が弱まる、ということだろうと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 2 / コメント 8

2010/12/18 16:56
休暇改革国民会議って?
http://www.asahi.com/politics/update/1216/TKY201012160394.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/17 00:09
続・違和感
民主党の党首選挙にまつわる違和感はちょっと前のエントリーでも書いたのだが、いろいろ考えてようやくその正体がはっきりしてきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/09/09 01:37
お試し留学?(休日モード)
これはやりすぎでは? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/05 11:59
違和感(追記あり)
選挙によって組織や集団のリーダーを選ぶというのは民主主義の世の中では当然のこととされている。9月に民主党の代表選挙があることは以前からの予定だし、そこに小沢さんが出馬することについても本来何の不思議もないし、民主党という組織が菅代表で事実上の敗北をした参議院選挙の結果を受けて代表を改めて選ぶというのも、ある意味当然といってよいのだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 2 / コメント 10

2010/08/27 12:09
「円高」ですか?
最初にお断りしておくが、仕事がらみにおいては円高はつらい。保有外貨建資産が目減りするから、円高は必ずしも好ましいことではない。もちろん新規投資の機会という点では好ましい面もある。まあどっちもあるということだが、少なくとも外貨投資の単年度パフォーマンスについては悪化要因となるので、あまりありがたいとはいえない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 1 / コメント 19

2010/08/09 16:44
「行列のできる信用金庫」!
週刊ポストさんの見出しです。 http://www.zassi.net/mag_index.php?id=51 一瞬あのデリバティブでおおやられしたところとか、サブプライム問題で話題になったところとかいくつかの名前が頭をよぎりました。もちろん、本文はまったく逆の内容のようですが、ワタクシのような仕事をしている人間にとっては心臓にとっても悪いので、どうか勘弁してくださいませ・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/27 09:31
年収を基準に消費税の還付をするのは結構スジが悪いと思う
そもそも論として、年収と消費能力とは根本的に異なる。年収が低くても貯蓄あるいはキャッシュフローが膨大であれば消費能力が大きい。人々が不公平だと感じるのは、表面的な年収などよりむしろ消費(お金の使い方)の大きさの違いだ。消費の局面だけにフォーカスして所得の要素を取り除いた課税のやり方は、むしろ公平に資する可能性が強いと思うのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/07/01 17:58
賭博と大相撲(飲みすぎた翌日の休日モード)
文部科学省の人の話によると「大相撲存亡の危機」なんだそうですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/06/19 09:35
子ども手当て554人分
やっぱり実際に確認されましたね。こういう輩が。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 11

2010/04/24 15:06
デフレ脱却議員連盟、120円台への円安誘導を主張
デフレ脱却議員連盟の要望案がちょっとでて多少円安になったようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 2 / コメント 14

2010/04/13 23:14
スカイマーク
個人的には割りと好きですけれどね。最近ちょっと問題続きのようです。 http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY201004050464.html ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/04/06 12:01
雑感
昨日はまた信じられない記事を新聞で見つけてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 9

2010/04/05 05:17
留保利益課税って・・・鳩山首相
留保利益に課税を「検討」とか。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100217-00000133-jij-pol ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 12

2010/02/18 11:39
今年最大のお笑いニュース−ハマーがエコカーだって
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100203/biz1002032332038-n1.htm ハマーH3V8って、ワタクシも車の事はまったく素人ですが、工事用とか建築作業用とか大量輸送用じゃなくてSUVといわれる、早い話が娯楽用の乗り物です。そしてV8エンジンは5.8リットル(5800CC)。10.15モード燃費はあるサイトではリッター5.7キロと出ておりますぞ。 http://navi.carsensorlab.net/news/15... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/02/04 11:30
環境問題への取り組み
COP15の会議でブラックブロックなる人々のデモ隊が暴徒化したようですが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/13 21:58
試されている日本
円そのものが買われる理由はないが、この状況は通貨市場で「遊んでいる」人々にとっては楽しい見世物となっている事だろう。12月の高値87.10近辺まで近づけて米国がサンクスギビング(感謝祭)で参加者がほとんど居ない事を認識した上で、東京時間の昼休みにバリア系のトリガー(一定の価格に達すると大きく損益が変動するタイプのオプションのその一定価格)をたたきに行くというのは、藤井財務大臣が何の予告もなしに介入できない事を完全に見透かされているからこそ可能な取引だ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/11/27 00:21
某ナショナルフラッグキャリア再説
以前にもエントリーをあげて、まあ早い話がさっさと破綻処理した方がいいと書いたつもりなのですが、現実にはさまざまなしがらみがあるようで、そうならず、ますます混迷しているようです。ワタクシはいまでも、早めに「再生型破綻処理」をすべきだったと思います。事業再生ADRがまあ近いものといえなくはないですが、これはさまざまな債権者の利害調整を前提にするので、とうぜん大きな債権者である年金受給者などとの話がこじれることは目に見えているわけです。結論はどうせ同じでしょう。それならまず破綻を前提にした話をすべきだ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/11/25 00:11
Fairness
雑談です 今日ニュースを見ていて思ったこと二つ。 ・ある死体遺棄事件容疑者の扱いのあまりの大きさ ・ある著名脳科学者の脱税事件の扱いの小ささ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/11/11 01:10
貸し渋り対策法案の落とし所
亀井大臣の返済猶予プランによれば、やはり金融機関にも一定の配慮をして(?)、このプランの一定の条件に従って返済猶予した債権については「不良資産」(おそらく少なくとも査定によって一定の引き当てを要求されるレベル=破綻懸念とか実質破綻とか)にはしない方針である、と報じられている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/10 10:23
「沈黙」
先の総選挙において、民主党はきちんと具体的なダム名を挙げて建設中止をマニフェストに謳い、多くの小選挙区で勝利を挙げた。仮に比例区で過半数の票を取っていなくても、今の制度の下ではこれが国政レベルでの民意を最もよく現すものとして決められている。今回の総選挙で小選挙区で民主が勝った場所の中には八ツ場ダムと利害関係を持つ関東の多くの選挙区が含まれている、というかほぼ全勝だったといっていい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 5

2009/10/03 08:52
銀行の国債保有についての本日の日経記事
1面記事。おおむね「今の状況ではしかたない」という論調でしたので、まあ安心しましたが。 ところでひとつだけツッコミを入れさせていただくと、最後のところで「現時点では国債は時価評価の対象外だが、(IASBの見直しの)結論しだいでは銀行が大量の国債を持ちにくくなる恐れもある。」という記述があるのだが、現行の金融商品会計ルールでは保有目的によって区分することになっており、売買目的はそのまま時価評価かつ損益計算書に時価評価も反映される。また「その他目的」も時価評価額は損益計算書こそ経由しないが貸借対照... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/28 08:36
いったい銀行はどうすればいいのでしょうか(本日の日経「大機小機」)
全体の論旨は「銀行には決済という公的役割が託されている」から「大きく価格変動する証券の保有が規制されるのは理にかなう」というものだ。そこで株を保有することについての疑問がまず述べられている。会計基準を非難するのが筋違いかどうかは、銀行だけの問題ではないからともかく、銀行が株を持ち続けるリスク、それはまあわかる。しかし勢いで、「国債保有に制限を」といいはじめるあたりからわけがわからなくなった。  そもそも、銀行が国債を買うという状況は、大機小機でも書いてあるとおり融資ニーズの不足が大きな原因であ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/08/20 17:03
残念な話(休日モード)
ネットから ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/15 12:18
民主党の為替政策
WSJの電子版(http://online.wsj.com/article/SB125009822585426457.html)で海外でも発信されているように、一般的には民主党政権になったら「円高」を志向するとみられているようだ。ただ、正確に言えば円高へのトレンドをあえて妨害しない、ということだろう。その意味では現在の原則不介入主義とほとんど変わるところはない。まさか積極的に円を押し上げるとはおもえない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/14 00:29
IAS39改定案についてのいくつかの疑問
そもそもですが、もともと全面時価会計を主張していたはずのIASBが昨年の金融危機の真っ只中に保有目的区分の変更基準を緩和したあたりからどうもにおうのです。今回の案はそれをさらに進めてやり方によってはほとんどの債券を時価評価不要(但し開示は必要)とすることができます。つまり「ためにする」改正? 次の点が重要です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/11 19:16
「ぶれる」ことについて
最近某国首相の言動がぶれるとかいろいろ批判されているようだ。国民●党のポスターなどは「ぶれない」ことを前面に打ち出しているから、ぶれないということはそれ自体価値を持つことととらえられるようだ。とはいえもともとぶれるという言葉は写真などの手ぶれに近いイメージであり、主張が変遷することについては「ふれる」とか「ずれる」とか言うのが多分より正確だろうと思う。ちなみにこういう意見もある。 http://atsso.asablo.jp/blog/2009/06/06/4346146 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/07/12 18:30
よくわからないこと(鳩山元総務相について)
かんぽの宿に関する鳩山元総務大臣の言動については、よくわからないことが多い。ワタクシの目には彼が基本的な不良資産処理への理解をかいていると映る。また西川社長に対しては、鳩山氏は問題そのものを超えた別の感情を持って臨んでいるように思える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 2 / コメント 16

2009/06/14 19:53
着メロとか携帯とか電気自動車とか(休日モード)
最近、公衆の場所で携帯の着信音を聞くことが比較的少なくなった気がする。まあ自分の行動エリアが狭くて住居とオフィス街の往復だけになってしまっているせいもあるかもしれないけれど。さすがに普通の仕事をしている常識人なら自分の好きな音楽を他人に強制することには一定の抑制は働くからだろう。個人の趣味に属することではあるが、個人的には携帯の着メロというのが嫌いである。自分も携帯電話は持つが、ほぼ100%マナーモードというか着信バイブレーションの状態で使っており、これは自宅でも同じ。基本的には電話の音というの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/13 11:47
首都圏でも新型インフルエンザ
まあ水際での防止が不可能だと神戸の事例で証明されてしまった以上、関東圏でも感染者が出るのは時間の問題だったわけです。とりあえずは自分で出来る範囲のことをしっかりやってお互い苦しい思いをしないように、というそれだけですね。 ワタクシがやっていることはせいぜい手洗いと混雑している電車内でのマスク着用ぐらいです。自分がかかりたくないという以上に、この状況では自分がウィルスを持っている可能性を100%否定できないということのほうが大きいです。つまりみんなわからないわけで、しらないうちに人にうつしてしま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/05/21 08:58
レガシィ
ちょっと古いですが ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/05/21 06:12
ナンピン
本日の日経新聞には、監査法人が有価証券取引におけるいわゆる「ナンピン」による取得簿価の引き下げについて認めない方針を打ち出している、と報じられています。 ナンピンとは難平とも表記し、漢字に見られるように「困難な状況」を「平準化」するものです。具体的にはA社株を100円で100株買った後その株価が50円まで下落したとき、さらに100株買えば、保有200株で平均取得価格は75円となる。つまり保有コストの改善が図れるわけで、爾後株価が上昇したときに利益が大きくなること目指す取引といえます。 問題は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 7

2009/05/14 17:30
朝の番組にて
為替の専門家で結構信奉者の多いW氏出演。ワタクシもある意味で尊敬しているが、きょうのはちょっと? 番組自体の作りに問題があるのかもしれないけれど、為替予想 ドル円74円、ユーロドル1.5、 ユーロ円145円・・・って計算合わない。到達時期が違うなら時期を明示しなきゃ予想とは言えない。 (でも2011年ドル円暴落はあり得そう) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/30 06:18
ネガティブ・ベイシス・トレード
この時代ならではの裁定取引ですが、たとえば、ある企業の5年債券が信用力の低下で額面の20%で取引されているとします。一方、以前一物三価というエントリーで書いたように、CDSの取引は全く別のロジックで成り立つのでたとえば1400bp(年間14%の支払い)で取引できるとしましょう。投資家がこの債券を買ったうえでCDSのプロテクションを買うと、5年間での投資は最大20%+(14%x5)+手数料(たとえば5%)であり最大95%ですが、万が一その債券がデフォルトしてもCDSでカバーされているので(カウンタ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/03/06 01:18
AIG救済
バーナンキFED議長ではないですが、確かにこの金融危機のエピソードの中でももっとも腹立たしい出来事の一つでしょう。ワタクシにとっては仕事上もさまざまな理由はあるのですが、それはおいておいても、きわめて中途半端な形で米国政府がお金を出し続けさせられ、あのかつて山の上にAAAの旗を立てるコマーシャルを日本のテレビで流し続けて同業他社を馬鹿にし続けたALICOがそれを撤回することも無いまま、のうのうと「国営」化してビジネスを継続するというのですから。まさに「ゾンビ」。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/03/05 00:56
これはまずい
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009021501000410.html ADBへの拠出が突拍子もなくでかいなぁと感じていましたが、やはり根拠のない話でしたか。大臣はお酒がお好きだというのは公知の事実ですが、一部にはお酒が過ぎることについて危惧する声もありました。やっちゃいましたね。日本の財務大臣ともあろうかたが、これはまずい。疑われるだけでもまずい。即刻辞任でしょう。失言とは全く性格の違う醜態です。こんな人間に大事な財政を任せるわけにはいかないでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 15

2009/02/15 23:38
ちょっとした苛立ち
週末パソコンを某大手量販店に買いに行きました。じつは、このニュースが週末に出て、個人的にはたまったポイントを早く使わなければ、という思いが強くなったので・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/02/04 08:46
ある労働争議に思う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090125-00000013-yom-soci ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 3 / コメント 45

2009/01/25 14:18
ダブルスタンダード
ヤフーニュースから引用 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081206-00000040-yom-pol 「自民党の笹川総務会長は6日午後、松江市内のホテルで開かれた同党島根県連のパーティーであいさつし、麻生内閣への小渕少子化相の起用について、「子どもを産んだからだ。もし結婚して子どもがいなかったら、『少子化(対策)といっても、方法を分かっているのか』と言われる」と述べた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/12/07 09:46
普通にやってよ、普通に・・・
アメリカでは自動車産業救済の行方についての議論がいよいよ大詰めですが、どこの国でもこういうときの議論は時々脇にそれることがあるようです。議会の公聴会に出席する幹部がプライベートジェットで往復していたことがいまアメリカでは批判の対象となっており、再建策の一部として彼らはプライベートジェットを手放すということを言明しました。まあそこまではいいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2008/12/04 19:07
免許更新(休日モード)
日本に戻ってからはじめての免許更新の時期が来た。土曜日と祝日はできないので連休のど真ん中の2日に江東の試験場まで出向いて手続きを終えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/04 02:06
日経セット(休日モード)
最近で最も理解に苦しんだランチセット・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/10/04 21:02
真性馬鹿か確信犯か
就任したばかりの国土交通省大臣が辞任されたようです。最近何代かの内閣では舌禍で問題になる大臣が後を絶ちません。ワタクシは一般的には結構寛容で、細かいことにいちいち目くじらを立てるべきではないと言う考えですが、今回はちょっと厳しく批判したい。それは内容に関してではなく、本件大臣の政治家としての行動様式であります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

2008/09/27 23:30
某雑誌の記事ですが
9月号の記事のこの認識はちょっと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/02 17:26
とってもどうでもいいことですが(早朝モード)
水筒と言え!水筒と。 http://www.zojirushi.co.jp/cafe/life/01.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/16 07:03
昨日の雑感
米国ではファニメとフレディマックに対する某投資銀行のレポート以来、ますます大変なことになってますね。まあかのレポートだけが全面的に引き金を引いたわけではないのですが、ひとつのきっかけとなったことは否めない。同じアナリストは別の地銀などにもいろいろネガティブなレポートを書いておられるようですが、そもそもシステム的な救済がその結果必要となってきている中では、危機が深まるほど、たたかれ続ける一部投資銀行を救済する余裕が当局にはなくなり続けているということには当然気づいておられるのでしょう。そういえばN... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 48

2008/07/16 06:55
「土曜ドラマ 監査法人」−それはないでしょ・・・(休日モード)
第5回目。 厳格監査で「東都銀行」を破綻寸前にまで追い込んだ主役の敏腕若手会計士。友人のベンチャー企業の上場準備のための監査を頼まれるが、不正を発見。承認できないと突っぱねるも、所属監査法人理事長で厳格監査の模範として尊敬していた人から「ベンチャーの顧客はどんどん増やせ」という一言と「金融庁財政監督庁」からの指導で大手会計事務所との合併が進められているという事情を明かされただけで、簡単に節を曲げて承認してしまい、結局そのベンチャーは見事上場を果たす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/07/13 08:09
SWFの議論がよくわかりません
どうして年金運用のSWF(ソブリン・ウェルス・ファンド=政府系投資基金)設立議論がここまで暴走しているのか。とても米国のトップクラスの学校を卒業されたと思えないような分析やアプローチをされている国会議員のかたや、どうしようもない内容の日経のちょうちん記事で外堀を埋めつつとうとう福田首相に答申まで出されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 23

2008/07/05 12:42
裁量行政(追記あり)
本日発表された某証券会社に対する行政処分(業務改善命令)。 要するに金商法51条に基づき、法令違反がなくても処分できるという規定に基づいてなされた処分である。 法令があいまいな要件を定めているので、これはいわゆる要件裁量にあたる。今回はおそらくそのひとつの先例を作るという意味があったのだろうと推測している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/07/04 00:52
再び日経経済教室
書く事がないからいちゃもんつけまくってるだけ、という説は横において… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/06/23 19:08
本日の経済教室はややミスリードでしょう
本日の経済教室 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/06/20 18:04
セミナーに触発されてエネルギー問題を考える
最近2つほど続けて石油とかコモディティ関係の半ば思い込みにちかいエントリーを挙げたが、偶然昨日資源エネルギー庁長官の講演を聞く機会に恵まれました。内容は実は概ね先月発表になったエネルギー白書をなぞったような内容(って当然なんですけれど)であったが、専門家の方々には当たり前の話ばかりだったかもしれないが、ちゃんと読んでなかった素人のワタクシにはいろいろ新しい知識も得られて面白かったです。改めて白書に当たってみたら、最近の需給要因や金融要因に関するデータもいくつか入っていて、興味を持ちました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/06/17 23:39
タクシー「接待」事件報道にみる問題意識の貧困(やや反省を込めた追記あり)
貧困なのはもちろんメディアの問題意識です。いくら公務員がたたきやすいからといって、これはないでしょう?とおもいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

2008/06/06 12:08
「金融権力」(岩波新書)
本山美彦教授の著。 基本的には、米国の金融界のもつ共通した権力性を軸にした世界観ということで、納得できるところが多い。格付け機関という表現の欺瞞性はワタクシも以前に指摘したことがあるが、そうした細かい事柄を通じて権力は知らず知らずのうちに力をつけていく。 この書では、歴史的な出来事を整理してそれがアメリカを中心とする金融権力につながっていることを示している。内容はおおむね既知の事柄が多いが、ワタクシの知らなかった学者や識者の意見や知見も多く引用されていて、その意味では読む価値がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/06/03 07:14
米国政府関係機関の信用度
ろじゃぁさんがご自身のブログのエントリーでちょっとふれておられたが、22日付の日経の「視界不良の大手銀行」(上)という囲み記事のなかで、大手銀行の今期のサブプライム関連や証券化商品についての開示に関する記述がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/05/24 06:49
続・ムーディーズに関するネタ
FTさんはムーディーズのスクープで株価が動いたこと(M社の株価が15%ぐらい落ちたようで)がよほどうれしかったのか、翌日の一面で小さな囲み記事を掲載し、今度はムーディーズ社のロゴいりで株価の下落を報じました。(ちょっとほほえましいというか)。イギリスベースの格付け会社フィッチ社がS&Pやムーディーズと異なるアプローチを取っていたことも考えると、格付けにまつわる問題は、かなりアメリカ独自の事情が大きく影響していたものと考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 23

2008/05/23 06:34
証券アナリスト協会の決算について噛み付いてみる
証券アナリスト協会についてどらめもんさんが噛み付いておられたのでその尻馬にのって(おいおい)。 平成19年度は久しぶりに基本財産(有体に言えば年金とか特別目的の留保金を除いた部分の純資産)が減っておりまして、あらっ?とおもったら、結構な額の有価証券の評価損を計上されております。(特定財産はまあ積極運用は仕方ないと思いますが)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/19 12:03
TASPO
7月1日からTASPOが正式に施行されるようだ。それ以降、成人識別ICカードであるところのこのTASPOがないと、自動販売機ではタバコが買えなくなる。未成年の喫煙を防ぐのが目的だそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/19 03:01
新聞社のインターネット版記事の言葉遣いが不注意な件について(本文を削除しました)
リンク先にしてあった記事が訂正されたことを受け、本文を削除しました。コメントいただいたフレッドさん、ありがとうございます。あしからずご了承ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/08 05:48
証券化商品の「ずさん」評価
日経新聞の一面でドイツ証券さんが証券取引等監視委員会から処分勧告を出されそうなことが書かれています。あくまで記事に従えばですが、「容疑」として上げられた証券化商品の不適切な時価算出の事例として @ 同じ証券化商品の時価(同一時点)であっても顧客によって異なる価格を示していた。 A 同じ証券化商品の時価(同一時点)で複数の価格を示し、投資家にどの時価を使うか判断させていた。 B 時価評価の基準日を誤ったり、時価の増減を取り間違えたりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/30 18:32
メディアを裁判官にするな−野村インサイダー事件から学ぶべきこと
野村證券のM&A部門でのインサイダー取引が発覚し、大きなニュースになりました。機関投資家レベルでおそらく各社とも対応の検討を迫られたはずです。というのも、ここ数年の流れとして、不祥事は取引発注停止ないし保留という投資家各社のルールが確立しつつあるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2008/04/24 11:02
日本版SWFについてある国会議員のお話
ストラクチャー商品フォーラムのゲストスピーカーとして「くだらない道路問題の審議」(同議員)の合間を縫って駆けつけてくださったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/04/22 19:15
なんとなく釈然としません(憮)がディスクロージャー強化
進行中の金融危機に関して、先日のG7で金融安定化フォーラム(FSF)のレポート(抄訳はこちら)が採用され、ステートメントでも明確な形で色々な対策が打ち出されておりました。とりわけ、証券化商品のより詳細な内容やオフバランスシートの状況も含めた開示へと向かうことが明示されています。まあこのステートメントを見たときから背筋に冷たいものが走ったわけですが、悪い予感は見事に的中し、ぎょーかいでも2008年3月期からの新たなディスクロージャーが必要とされることになり、これもまた後出しで余計な作業が増える、と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/04/20 13:23
証券化商品の評価について会計士協会から出た文書
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/post_970.html 日本における証券化商品の評価について会計士協会副会長名でコメントが出ています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 8 / コメント 12

2008/03/27 14:27
反対のための反対(日銀総裁人事)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=ayAKZWc3MQ7g&refer=jp_home ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2008/03/05 14:46
体験キット(おくればせ休日モード)
朝のNHKニュースで「恐竜発掘体験キット」なるものが紹介されていました。固めた砂の中に恐竜のホネの「模型」が入っていて、何種類か組み合わせると恐竜の骨格が出来上がるというもの。ハンマーなどもついているということですが・・・ 率直な感想としてはこれは精巧な「おもちゃ」ではないでしょうか?別に「体験」とかいうレベルではなく。でもおもしろそうだけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 07:10
日本版国富ファンド(SWF)
ロイターの記事を見ていたら、自民党の国家戦略本部の「SWF検討プロジェクトチーム」の山本有二座長(前金融担当大臣)がインタビューに応じてかなり前のめりの発言をしていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 8

2008/02/28 02:41
新銀行東京の「再建計画」
先日のエントリーで取り上げたように本日新銀行東京は東京都に対し正式に400億円の追加出資要請を行うことを発表しました。同時に4年間で人員の75%を削減する(つまり4分の1にする)リストラ案を公表したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

2008/02/20 17:33
エコニュートラル?
今日の日経一面の「環境力」というシリーズでは『ごみ拾いも植林もせず、旅行しただけで地球環境に貢献できた』と喜ぶ人の話が取り上げられた。要するにツアー代金に500円上乗せしそれでバイオマス発電に投資することで排出権を買った形になるからだそうだ。いわゆるエコニュートラルということである。 しかし、ワタクシはどうしても違和感を禁じえなかった。まずは、細かい話だがこの事例では地球環境に『貢献』はしていないだろう。旅行をすることでCO2の増加には寄与している。仮にバイオマス発電に投資していても、その分既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2008/02/17 00:19
新銀行東京への追加出資
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2008021402087341.html まあもともと公的資金で作ったものですから公的資金追加出資ということ自体はありうるのですが、いろいろなところで批判されているようにあまりにも筋の悪い金融機関だったといわざるを得ません。というか、経営という観点からははじめから失敗することが運命付けられていたというべきでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/02/16 13:33
デイトレーダー批判もけっこうなんですけれど
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-jct-bus_all この方の発言はすでにいろいろ批判をされているのであえてこれ以上けなすのはやめますが、人のことをあれこれ言う前に通産官僚時代ご自身で策定されたあのおおいに恥ずかしい「シルバーコロンビア計画」(老人をスペインに輸出してしまうというやつですな)の総括なり反省なりあってしかるべきだと思うのですがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2008/02/08 22:27
NHK職員の”インサイダー”取引
法律的に金融商品証券取引法166条ないし167条違反となるかどうかまでは確信がもてませんが、これはまずいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/20 20:30
あえて問う偽装の根源
今度は再生紙疑惑である。ワタクシの会社でもパンフレット類の表示について頭の痛い問題らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2008/01/20 19:54
本日の失言
先ほどロイターでみちゃったんですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/18 10:21
目的を忘れた仕事はむしろ害悪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080113-00000071-mai-soci 社会保険事務所の人たちにおいて年金制度の趣旨がきちんと理解されていなかったというひとつの例かもしれません。年金制度にとってのメリットとは、「将来の安定した給付」をいかにして担保していくか、以外にありません。役所内の徴収率の競争だって?本気でそれをよかれとおもってやったのなら、そしてそれが役所の常識ならかなりまずいなぁ。 いろいろな場所について言えることですが、それぞれの行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 23:21
「リスク限定型」ファンドですって?
日経平均プットオプションのノックインの売りを組み込んでクーポンをかさ上げしている商品のどこが「リスク限定型」なんでしょ?まあこの話は何年も前からでていることなんですけれど、いまだに存在していたんですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/11 18:09
新聞にいちゃもん
私の住む町にはすばらしい喫茶店がある。休日ワタクシが注文する定番のモーニングセット(550円)はなんと午後3時までOK。しかも飲み物は基本的に何杯でもおかわりOKである。新聞、雑誌も充実しているので、休日にいろいろまとめて情報を仕入れるにはうってつけの場所になっている。いやホントにありがたい話で。なにせその気になれば300円のコーヒーいっぱいですべての全国紙とスポーツ新聞とほとんどの女性週刊誌が読破できてしまう。すばらしきコストパフォーマンスではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/07 00:09
検査結果に見る金融機関の評価の低さ
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200712120021a.nwc ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 00:38
現代のアイロニー
いつもお世話になっているどらめもんさんのところ(過去ログの12/10付けのところです)で日銀の水野審議委員の11月中旬の講演要旨が紹介されておりまして、どらめもんさんも最後のところ(日本においてきちんとしたリスクマネーが育たないことについての問題提起ですね)がなかなかよろしい、という評価をされております。私もその意見には深くうなずくところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/11 22:59
アブダビ投資庁のシティ出資について
まあどうでもいいといえばいいのだけれど、日経金融でややミスリードと思われる記載があったのでちょっとフォローしておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2007/11/30 12:03
なるほど、そういう仕掛けでしたか−サブプライムローン
前々からおかしいと思っていたことが多少確認された形となりました。ブルンバーグからの孫引きですが、格付け会社のひとつFitch(フィッチ)社が出したレポートによると、昨年実行された住宅ローンのうち実行後6ヶ月以内にデフォルトとなったものから45件のローンを抽出して調べたところ、三分の二(つまり30件ほど)は借主が居住の意思について嘘をついていた(つまり住むつもりもないのに家を買いローンを借りた)、ということです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 11

2007/11/29 18:46
ミスプライシング
あるスーパーで売っているボジョレヌーボーのハーフボトル1280円、別のスーパーで売っているマコンコンクール金賞のボルドーフルボトル1380円。ぜってーおかしい。裁定取引のできる市場がないのが悔しい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/20 23:41
気象庁の今年の冬の気温予想(休日モード)
いまテレビで知ったところによれば、今年の冬の気温は気象庁によれば ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/11/18 23:06
コンプライアンス不況
こういうお知らせを見てしまうと、妙なところに気を使う労力とかもうすこし建設的なところに使ってほしいなぁ、と思ってしまいます。 http://www.seibu-group.co.jp/railways/kouhou/news/2007/1110.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2007/11/17 09:09
小沢党首辞めるみたいですね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000910-san-pol しかも、読売が「連立は小沢党首のほうから持ちかけた」というスクープ?を出していますから、???です。二大政党制めざすんじゃなかったの?あまりにもネクストキャビネットのメンバーがオソマツだから実際不可能だと悟ったのでしょうかねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/04 14:57
防衛庁幹部は子供か?(追記あり)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000085-mai-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/01 23:59
日本における「英会話」の勉強
そもそも「英会話学校」という用語が日本独特のニュアンスを持っているのではないだろうか。この背景には「いゃあ、読むことはできるんだけれど、会話が苦手でね」とか「日常会話ならなんとかなるけれど、専門的な話になるとどうもね」という状態が当たり前にとらえられている、という現実があるように思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/28 18:09
食品をめぐるスキャンダルについて考えたこと
今年は不二家だの赤福だの白い恋人だの結構名の通ったブランドで消費期限だの賞味期限だの様々な形でのスキャンダルが起きた。本石町日記さんのところやうさこ日誌さんのところで既に議論されているのだが、この点に関してどうしても自分が感じている居心地の悪さを書いておきたいと思う。 今回の事件を起したのはいずれもある意味で著名ブランドである。もちろん食中毒とか健康被害など引き起こせば一発で大打撃であることを理解していると考える。それでもなぜこのような事件を起しているかと言うと、逆説的に「健康被害がないという... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/27 18:22
罪を犯しました(休日モード)
先日のこと、突然玄関のチャイムがなりまして、出てみるとNHKの集金人さま。「テレビの受像機おもちでしたら受信料払ってください」ということでした。ワタクシは「うちにはDVDプレーヤーと携帯しかありませんよ」(これは事実)と言いましたら、「そうですか、では受像機を購入されたときにはぜひ契約をお願いしますよ」といわれて帰っていかれました。ちなみに我が家にはいわゆるテレビはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/21 20:05
あるひとつの非効率
これまでも何度か関係することを書いているし、はっきりいって個人的趣味に属する部分もあると思うので、興味のない方は飛ばしていただければ結構だが、日本の一部機関でのクレジットカードへの対応というか特定のカードしか使えないようにしてしまうことの非効率性にやや憤っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/17 23:55
スーパーコンデュイット、M-LEC=SIV資産買取機構
あまり使いたくない言葉ですが、これってやっぱり「飛ばし」じゃないかと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 15

2007/10/16 12:54
どうでもいいことですがロイターさん
http://jp.reuters.com/article/stocksNews/idJPnTK002600120071010 一応リンク切れや修正の可能性があるので原文の一部をコピペさせていただきます。 (引用開始) [東京 10日 ロイター] 明治安田生命は2007年度下期の一般勘定資産の運用計画で、外債投資の残高は800億円に据え置きとすること明らかにした。また、下期の外債償還370億円に関しては、ドル建て中心に再投資する方針。銀行の窓口販売を見直したことで、簿価ベースで600億円の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2007/10/10 19:34
いかがなものかと(休日モード)
究極の不況対策はそれこそ必要もないのに公共事業で穴を掘ってそれを埋めなおしたりすることでしょうが、駅前の放置自転車対策も一部の地域ではそれに似たような雰囲気が漂ってます。私の通勤につかう駅でも毎朝お年より中心の職員が放置自転車と格闘しています。 物事を深く考えるのが苦手なワタクシとしては、こういう事案についてはまず大きな自転車置き場をつくり、それでも放置する人の自転車は即刻回収し東南アジアや他の国に転売するべきだと考えたいところですが、どうみてもこれはお年寄り福祉の一環と見るべきなんでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 20:14
アメリカは本当に大丈夫か?
タイトルは経済的にというよりも社会的にという意味です。 マイケルルイス氏はライアーズ・ポーカーなどの著作で有名な人です。下にコピペした記事はもしかしたら「シャレ」とかジョークで書いた可能性もあるのですが、一応まじめな記事として扱わせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/09/12 18:22
安倍首相辞任?
うっそーでしょう?なにもこのタイミングで辞めなくても(辞めるんならもっと早くすべきでしたね)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 4

2007/09/12 13:04
八つ当たり
金曜に発表になった米国の雇用統計については周りとも「マイナスなんて出たりしたらやばいよね」とか半分冗談で話していたら本当にマイナスの数字だしやがりまして、いすから落ちました。 しかもご丁寧に過去2か月分下方修正とはまた豪快なことをやってくださるもんですね。これでFEDの9月利下げがコンセンサスになりました。私も宗旨替えです。というわけでこのエントリーは八つ当たりですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/10 08:53
昨日の今日ですが
公務員の仕事に不信感を抱かせる記事が。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070903-00000118-mai-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 23:26
いちおう国家試験なんだから・・・
いくら外郭団体が主催する試験だといっても、主管官庁はしっかり監督指導してほしいものだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/02 23:02
トンデモ経済学の源
日曜日にある資格試験があって勉強している。日本史が必須科目であり、結構近現代史がでるので、受験参考書を買って読んでみた。時間がないのでできるだけ薄いのを探してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/09/02 09:57
続、サブプライム案件と日本の金融技術
日経ビジネスオンラインでこういう記事を見つけました。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070821/132656/ 要するに、日本の金融機関の技術や能力が不足しているのでリスクを取れなかったことも今回のサブプライム関連事件で損失が少なかった原因であり、それは必ずしもいいことではない、というご趣旨だと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 14

2007/08/26 10:29
アサッテの人
ご存知今年の芥川賞作品である。文藝春秋をこのときだけは買う。芥川賞の作品を読むのと同時に、芥川賞の選者の評にまた味わいがあり、現在の文学の問題意識が垣間見られるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/19 23:56
サブプライム案件と日本の金融技術
今回のサブプライム騒動に日本の金融機関が余りかかわっていないのかどうかは本当のところわからないのだが、それを前提にして、そのことが日本の金融技術が遅れていることのひとつの証だと観る人も多いようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 22:29
格付け会社再説
FTの一面は欧州委員会が格付け会社と今回の相場動乱の関係についての調査に入るという記事でした。だいぶ前のエントリーで一般に言われる「格付け機関」という誤訳(Rating Agencyというのは格付け代理店とでも訳すべきものだと思う)のせいで必要以上の信用力がMoody’sやS&Pに与えられていると書きました。BIS基準や金融庁の検査(すなわち日本の金融機関の自己査定など)においても、一定以上の格付けというのは無条件で信用力を与えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/17 21:16
相変わらず
間の悪さを(某中央銀行並みに)全面に押し出しているワタクシです。前回米国が利下げしないというエントリーを書いたとたんに世界的な信用収縮表面化(汗)。ああ・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/10 08:25
官の有料セミナー再び
郵政公社の民営化に伴うセミナーの案内がセミナー主催会社から来た。講師は某大学の客員教授。一瞬見逃しそうになったが、このかたの経歴を見るとモロ郵政キャリアであり、某局長を最近まで勤めておられ、郵政研究所となっているがおそらく現在も総務省に籍を置いているのではなかろうか。 セミナーの内容も、一見民営化後の郵政公社と民間のコラボレーションをどうするか、というテーマに見えて、最後にしっかりと投資を委託する「運用会社の選び方」というような項目が明記されていた。新会社の概要とか新会社と民間金融機関の関係な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/08/08 00:51
ポジショントーク?ダガー氏のコメント(日経金融)(追記あり)
チューダーのダガー氏が今日の日経金融の一面に、日本の個人の外為証拠金取引について警鐘をならすコメントを寄せている。 これについてはいくつか感じたことがある。 第一に、オマエがいうな、ということ。これまで米国発の市場騒乱がヘッジファンドなどの過剰なポジションテイクとずさんな流動性管理によって行われてきた例が多く見られる。これに比べたら、自分のキャッシュの範囲内できちんと損切る仕組みになっている証拠金取引など市場に与えるリスクはすくない(個人が大損して景気に影響を与えるかどうかは別問題)。 L... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/02 10:05
いまどきの大学教育
日銀の政策についてネットサーフィンしていたら某大学の経済学部の某講義概要についてたまたまヒットしてしまったのだが、そこで見つけた成績のつけ方の記載。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 18:51
選挙の公示期間とは?(追記あり)
今度の参議院選挙では選挙日ちょっと都合があるので投票できず今日辺り投票してこようかと思っている。昔に比べ明確な理由が無くても投票日前に(場所の制限こそあるものの)その気になれば投票できるというのは実に便利である。田舎ならともかく、都会に住む人々にとってはほとんど投票日というのが意味を持たなくなった(つまり一定の期間ならいつでも投票できる)といえるのではないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/22 10:07
地震
先週の3連休新潟長野を中心に大きな地震が起こりました。なくなられた方は本当にお気の毒です。怪我をされた方々にも早く回復されますようお祈りいたします。 東京にいる私も相当怖かったです。木造家屋の二階にいたのですがあまり今までに経験したことのないタイプの大きな長いゆれでした。震源からこれほど離れたところでこれだけすごいのですから、震源近くでは映像を見るまでもなく相当すごかったのだろうと想像できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/19 13:00
NHKさん
ラジオで日本人が達成した最高齢エベレスト登頂の話をしてました。 「世界一の記録をあつめた本」に記載されることが決まったという報道でしたが、どうしてちゃんと「ギネスブック」といえないんでしょうね。ほぼ普通名詞だと思いますけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/27 22:46
さすがです、安倍政権
年金問題に絡んでご自身の賞与一部自主返納、厚生大臣、社会保険庁長官なども自主返納、おまけに、社会保険庁長官がはらいせに(?)全職員の賞与の一部自主返納まで求めるという事態に発展しました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000011-yom-pol さすがはピントがずれたポピュリズムの本領発揮というところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/25 23:46
ブルドッグソースVSスティールパートナーズ
ここまで総会で大差がついた一因は「顔」ではないかとひそかに思っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2007/06/25 08:58
JALの社内預金
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/06/19/k20070619000010.html どうにも理解できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/06/20 00:56
バイキング
いつからこういう使い方をするようになったんでしょうか?これって1個105円のケーキって言うだけだろうと思うんですけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 18:54
本当に外国人でしたか?
今日は連続でエントリーをうちつづけてしまっているが、どうしても書いておきたいことがあるのでお付き合い願いたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/16 16:31
で、何か問題でも?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000228-jij-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/14 23:43
年金のデータ消失問題
5000万件もの名寄せができない事態。要するに事務のシステム移行のとき、入力したからいいや、って思って手書きの原簿を廃棄させた人がいるということのようで、その入力にミスがあったが最後、名寄せが不可能になってしまったということのようですね。 私はもともと公的年金不要論者ですので、この事件を良い機会にして公的年金制度をご破算にしてこれまでの加入者に原資を返還して後はご自由にという風にするのが良いのではないかと思っていました。だって、社会保険庁に事務処理能力すらないことがはっきりしているわけですから... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/06/05 01:15
本日の日経金融「ポジション」欄「ドル買い介入減っても円安?」について
どうもよくわからなかったのは自分の頭が悪過ぎるせいですか、そうですか。 この記事は「ドル買い介入減っても円安?」と言う見出しの元に書かれています。最初新興諸国通貨がドルに対して高騰しているということを書いていて、その背景に『「政策当局が自国通貨高を事実上容認しドル買い介入を控えている」との思惑』があるとしています。さらにその背景として自国通貨高によってインフレを抑えるという効果を狙っているというストラテジストのコメントを引用しています。しかし、新興諸国の通貨高容認政策(ドル買い減少=本当にそう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/01 16:44
久しぶりにまったく理解できなかった記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000120-jij-soci 「彼女の誕生日祝いに暴走をプレゼント」(主犯) 「最初はうれしかった」(彼女) でツレが30人ほどがけから転落したそうですが。はぁ、そうですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/29 20:59
法令の名称ですが・・・
「信託法及び信託法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の施行に伴う金融庁関係政令等の整備に関する政令」 ・・・ってきっと名前を作った人の頭の中ではなんら混乱無くすっきりしたものとして体系立てられたものの一つなのだと思いますが、私はこれ見ただけで、中身を読む気力がうせました。でも仕方ないので読みますけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/15 12:37
八つ当たり
前回のエントリーで大失態を演じたワタクシでしたから、今日は機嫌が悪い(自分が悪いんですが)。だから、カラむ。 それでも気持ちよくジムで汗を流したのですが、その後の某ラーメン屋でちょっとした事件を起こしました。 ラーメンと「樽生中ジョッキ」をひとつ注文。中ジョッキ380円?ずいぶん安いねぇ。で飲んでみてやっぱり「発泡酒」かなぁというか絶対発泡酒だよねーっていう味でしたので、お勘定のときに「これはビールではなく発泡酒だよね?」と聞いてみました。別に責めるつもりなどまったくなく、事実を確認しておき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/11 00:13
いちいち目くじらを立てなくても、とは思いますが(日経金融)
今日のポジション欄、企業のオプション利用が増えているという記事。まあ製造業の社内レートの一覧みたいなのもあって、それなりに価値はあるんですが、いただけないのは明らかな間違いの記載。誤解を招きやすい記載(お詫びして訂正します) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/10 09:41
高校野球の特待生制度‐何をいまさらという感じですが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000081-jij-spo 突然これまで黙認されてきたことがいきなりだめだといわれる、最近に共通する傾向のひとつといえなくはないでしょうか?貸し金業界しかり、保険業界しかり。 私学のばあいそこそこ学費も高いので、貧しい家庭の子弟が野球だけで著名高校に進学することが困難になるでしょう。やはりそれなりの才能がそれなりの指導者にめぐり合えて開花するものもあると思うので、英才教育を目的にした優遇というのも必要... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/05/04 00:04
金融庁現役職員の方の論文
以前のエントリーで、現役職員の方がバーゼルIIについて有料セミナーの講師をやっていたのにいちゃもんをつけたのですが、ちゃんとそれ以外でも仕事してくださってますというひとつの例として、最新号の証券アナリストジャーナルに氷見野室長が制度の概要と思想などについて論文を寄せてくれている。銀行規制について細かい点まで触れているのではないが、以前BISの事務局長を勤め現在バーゼルII推進室長の肩書きを持つ同氏のようなひとが、こういう寄稿をしてくれるのは素直にありがたいと思う。公平を期すために記しておく次第。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/01 23:17
ずっと立ってなさい!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000104-mai-pol ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/26 23:21
金融センターへの道のり
日本(東京)がちゃんとした金融センターになれるかどうか、ある外国人(日本在住20年)のかたと議論した。一致したのは規制がいまだにきつすぎるということ、日本の金融がいまだに「労働集約的」な面が多いということで、これらが足かせとなるということだった。日本は労働集約的なわりには(というかだからこそ)収益単位あたりの労働コストという意識が希薄である。彼はひとつの例として、たとえば債券取引における受け渡し金額の1円(あるいは一セント)に拘泥する事務部門を上げていた。もちろん正しいに越したことは無いが、こう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/25 21:57
これはありなんでしょうか?−金融庁現役職員が有料セミナーで講師
時々私のところにもイベント主催会社からさまざまなセミナーの案内が回ってくる。それぞれ専門的な識見をほかのかたがたにも伝えるという意味ではいいことであり、行きたい人は(ちょっと高いけれど)お金を払っていくというのはもちろん正しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 13

2007/04/21 21:45
保険会社の不払い問題と社会保険庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000114-mai-bus_all ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/04/14 01:20
自治体のデリバティブ利用による資金調達
やっぱりこれって我々の年代ですとすぐに「オレンジカウンティー」っていうのが脊髄反射で脳裏によみがえるわけです(あちら様は調達ではなく運用のほうでしたが)。オレンジカウンティー事件というのは1994年にカリフォルニア州の裕福な自治体(AA格)がデリバティブを多用した資金運用によって多額の損失を出して米国破産法チャプター9の申請(すなわち破産)にいたったものです。ここで使われていたのは逆フローター債券と呼ばれる「金利が下がると多くの利息が入る(そしてその逆も生じる)」仕組み債券でしたが、結局短期金利... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 5

2007/03/29 20:15
しつこく定期券のクレジットカード決済にこだわってみる
n_y_a_n_t_aさんのブログエントリーで、首都圏私鉄の定期券のクレジットカード決済ができるかどうか調べていらっしゃるようです。お疲れ様でした。それにしてもほとんどが東証一部上場でそれを通り越して上場廃止にまでなったような会社まである首都圏の私鉄が、ほとんどクレジットカード決済ができないっつうのはどんなもんでしょうかねー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2007/03/28 01:08
いびつな日本のクレジットカード慣行
最近ちょっとおかしいと思うことが多い。何度も書いているように、鉄道の定期のような高額商品をクレジットカードで買えないというのもそうだが、逆に鉄道系列ないし自社系列のクレジットカードならOKという会社が多く、なんだかせこいなぁという気がしている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 14 / コメント 2

2007/03/22 23:32
今朝のNHKラジオニュースより−単なる揚げ足取りですが
東京都知事選挙告示でNHKラジオで立候補予定者の名前を紹介してました。で、ワタクシは間違いなく聞きました。次のようなアナウンサーのせりふ。 「それでは50音順に紹介します。現職の石原慎太郎氏、元宮城県知事の浅野史郎氏・・・・」。昔はもっと気を使ってたと思うんですけれどね。小ネタでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/22 23:16
文春「『通貨の悪代官』福井総裁を断罪する」について
つり広告に文字通りつられて買った私がバカでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/03/11 10:39
本日の日経金融記事(「銀行、不思議な格上げ」)について
きのう格付け会社についてエントリーを書いてあまりにもタイミングがよすぎるので苦笑してしまったのですが、この記事は一言で言えばムーディーズが格付けの枠組みを見直すことで基本的に多くの銀行が相当な勢いで格上げになってしまうという、とても「お」めでたい話。じつは昨日のエントリーを書いてからJPモルガンのレポートを読んで、同じ話が載っていたので(日経金融もこれに触発されたのかな)しつこいけれど書こうと思っていたところでした。 今回の格付け基準見直しは、JDA(ジョイントデフォルト分析)と呼ばれる手法に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/07 12:43
世紀の誤訳−「格付け機関」
Rating Agencyのことです。もともとアメリカで細々と鉄道などの社債の信用調査をして信用格付け(AAAとかBBBとか記号で表されます)を行っていた民間会社が今では民間企業の生殺与奪を決めるまでのパワーを持ってしまっている(最近は過当競争でかなり大変そうですが)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2007/03/06 07:06
国籍の問題はきわめて政策問題
です。つまり、国家としてどういうスタイルでいくのか、というキメの問題です。いくら外国人ががんばっても、「それが国の方針ですから」ということで本来はおしまいです。憲法判断に踏み込む必要もないし、いくら原則的に外国人が平等であってもそれは基本的人権のレベルであって、国籍を与えるかどうかの議論とは完全に切り離されなければなりません。国籍は基本的人権の問題ではありません。 で、このニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000211-yom... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/28 01:40
ミスコンってもともと差別するためのものでしょうが?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000073-jij-ent 私には理解できません。ミスコンに出場することって、ほかの女は自分よりブスか頭が悪いかスタイルが悪いか、って主張することだと思うんで、制度化された「差別」だとおもうんですけれど。つまり出場すること自体が「差別主義者」。その人が「差別された」などと口が裂けてもいうべきじゃないのです。「ルールにない」理由で剥奪されることに対するオブジェクションまではよろしいのですがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/02/20 23:12
民法772条にさらにこだわってみる
前回の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/19 21:55
くどいようですが民法772条(親子関係の推定)
読売新聞のインターネットニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000117-yom-intでは 大阪地検、無実の中国人女性を起訴…戸籍規定見落とす ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/02/17 21:33
夕刊フジ「もっとがんばりましょう日経」-日経もあんたにゃいわれたくないだろう・・・
およそ5年ぶりぐらいで夕刊フジを買った。都内の銃撃事件で自分の身辺で起こっていないかどうか確かめたかったからだ。このなかでタイトルのようなコラムがあるのをみた。そこでホワイトカラー・エグゼンプションについてもと大手都銀銀行員のエコノミスト(現在大学教授を経て研究室主宰)が、日経が「財界の言い分そのままの解説記事」を載せているという批判をしていた(1月28日付日経)。 これについてはいくつかいいたいことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/07 01:18
リッチランドグループ
沈没船詐欺事件 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20070201/mng_____sya_____011.shtml 、こういう社名の会社が儲け話を持ってきたら、まずは疑うのが普通だと思うんですが。たしかにいろいろ信じさせる仕掛けはあったようですが。ちょっと強引かもしれないけれどこういう所にお金がイッパイ行ってしまうこと自体、低金利の弊害かも知れないとふと思ったりします。 最近の柳沢大臣発言事件もそうですが、言葉に対する感覚が鈍くなっているような気がしてな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 09:59
言葉狩りと問題の本質
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000048-mai-pol 柳沢大臣の「女性」を「機械」にたとえた発言が批判され首相の厳重注意と本人の陳謝という流れになった。柳沢氏に結構同情する、というのは、その前後の流れをどう読んでも、女性を蔑視したりする意図がなかったことが明らかだからだ。口が滑った、ということだろう。ただ、政治家としてこういう突っ込まれることが明らかな発言を避けるべきであるのは当然で、その意味で不注意のそしりは免れないでしょう。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 10

2007/01/29 22:04
ホワイトカラーエグゼンプション法案不提出−残業代単価だけ引き上げても
何の意味もないことは、多くの方がよくわかっておられるとおりです。単純労働は簡単にアウトソースできる時代ですし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/26 01:15
心配な傾向−コンプライアンス過敏症
宝塚のカラオケ店火災事件で次のようなことが問題になっている。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070123-00000128-mai-soci 娘婿というのは義父の不始末にまで責任を取らなければならない、ということなのだろうか? 本人がそのお店を利用していたことも問題になっているようだがその点は(本人が消防士長ということもあり)百歩譲ってやや問題だとしよう。しかし消防署職員全員に利用したことがあるかどうか聞いて、どうしようというのだろうか?まったく関... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/24 06:56
ある労働問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070119-00000128-mai-soci <JR東日本>車掌が防護無線のボタンいたずら 千葉支社 1月19日21時46分配信 毎日新聞 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/19 23:56
安部政権の弱点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070117-00000129-mai-pol <自民党>郵政造反組の落選者、復党は見送り 1月17日20時41分配信 毎日新聞 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/17 23:06
NHKさん、卑怯です
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070110-00000018-dal-ent デイリースポーツの記事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/01/11 00:45
本日の日経金融新聞一面記事(みずほ増資)について(続続ハイブリッド証券のプライシング)
ひさしぶりに豪快な記事だ。一応3%がプライシングとして妥当かどうかという議論はここではおいておくとしよう。しかし次の記述はいただけない ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/10 23:44
誤解されてるホワイトカラー・エグゼンプション
http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html で読める朝日の記事です。 どらめもんさんのページからパクらせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/01/09 12:42
NHKさん隠してはいけません
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000416-yom-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/27 06:40
やっぱりロシアは怖い
http://www.sanspo.com/sokuho/1217sokuho003.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 20:36
共済年金運用、厚生年金と一元化
本日日経一面の記事である。制度の一元化が既に決定事項となっているのだから運用のアロケーション統一もある意味当然の事なのだが、要するに投資対象が相当額外国株や外国債券にシフトするという事がポイントだろうと思う。本文によれば国内株式を数千億へらし、外債1兆円超、外国株数千億程度を買い増す、ということ。これによる潜在的なマーケットインパクトが、この記事の言いたかったことだと推測した。 ただ、いまのマーケットではこれ以上の規模で投信や個人の外貨投資が活発であり、上記規模のシフトを「10年かけて」ゆるや... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/12/10 18:46
農水省の思い上がり
これはちょっとひどいよねぇ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/10 18:16
1時間単位の有給休暇は取得率向上のために有効か?
また日経1面からのネタだが、労働政策審議会で以前に書いたホワイトカラーのExemptの考え方が見送られる代わりに1時間単位での休暇を取得できる制度の新設という最終報告案が出されるということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/08 12:27
ブッシュ政権のイラク政策見直し可能性
有識者会議の提言「駐留部隊の性格を戦闘主体のものから管理主体のものに変えることで部隊の規模の大幅な削減が可能」・・・ベトナムでもそうでしたが、この国は対外政策では「絶対に」間違いを認めませんな。これほど思い込みで大胆な「間違い」をしでかし、現地人数万人、アメリカ人数千人を余計に死なせた場合、戦争を仕掛けた側の幕引きとして、最高責任者は当然軍事法廷で死刑、というのが普通だと思うのですがいかがなもんでしょうか?こういうところの責任の取り方のあまさが、アメリカの弱点でもあるわけで、これからもこの国は人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/07 09:55
今日は小ネタ−世界一高い(多分)鉄火巻き発見!!
やらせではありません・・・それにしてもこの微妙な値段設定は一体・・・?(多分2800円プラス消費税の税込み表示か?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/11 20:27
相変わらずですね民主党
ニュースを聞いていたら、鳩山代表が麻生外務大臣を罷免せよといきまいているらしい。核の議論を封殺すべきではない、という麻生氏の意見に対し「唯一の被爆国」である日本が「非核三原則」を堅持するとしている内閣で「閣内不一致ともとれる」発言は罷免に値するというのだ。 まず「被爆国である」ことが核の議論そのものを封殺すべき理由になるのか?下手すれば唯一の2度目の被爆国になるかもしれないというときに。 非核三原則は現在堅持していても未来に向けた「議論」は必要だ。前にも書いたが「護憲」は決して何も変更すべき... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 00:13
一体何なの?−本日の日経新聞「経済教室」
そもそも言論は自由だし、誰が何を言ってもかまわないし、間違った内容でなければ非難されないのだが、常識的には全国紙のこういうコーナーで開示される意見というのはそれなりの新規性、専門性あるいは説得力みたいなもののひとつぐらいは必要だと思う。独り言なら、こういうブログなどで書いていればいいわけだし、現にほとんどの人はそうしている。 ところが日経新聞と東大の教官というのは最近最悪の組み合わせのようで、今日の記事にはさすがの私もどう反応していいかわからなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/01 21:37
言葉は正しく使いましょう(怒りのパート5)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061031-00000106-yom-soci&kz=soci なんで灘高が「履修もれ」でほかの高校は「必修逃れ」なんじゃー?おら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/31 20:20
皆で履修逃れすれば怖くない・・・
そんな古くない話ですが、東京新聞2004年4月14日夕刊 県立高教諭が内申書偽造 埼玉推薦入試 基準足りず              埼玉県西部の県立高校の男性教諭二人が、昨年十一月に行われた東京学芸大学(東京都小金井市)の推薦入試で提出した生徒二人の内申書を偽造していたことが分かった。二人は合格したが、高校から通知を受けた同大学は三月三十日、二人の合格を取り消した。同県教育局は、教諭二人について有印公文書偽造容疑で刑事告発も検討。近くこの教諭二人のほか、担任教諭二人、校長の五人を処分する。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/31 06:51
言葉は正しく使いましょう(パート4)
休日にはこういうものに反応してしまうだめなワタクシ。それにしても、熟成するものでオールドはいいんだけれど、ドーナツでオールドは本当にみんな大好きかなぁ?・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 18:35
言葉は正しく使いましょう(パート3)−外国人をなめてはいけない
過日山手線の電車に乗って、ドアの上にあるモニターを眺めていた。最近は色んな情報が流れていて、その中でも他の線区の事故、遅延情報などは結構価値の高いものだ。おまけにその遅延の原因までちゃんと書いてある。それは大変結構な事ですがぁ・・・たまたまいくつかの線区で色々な遅延が起きていたのだが、それぞれ原因が日本語では「人身事故」「線路内への人の立ち入り」「車両点検」と区別されているにもかかわらず、英語表示はすべて「Accident」。まあ比率としてはかなり少ない乗客のためにそこまでやらなくてもいいという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 23:26
履修漏れ?必修逃れ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000001-yom-soci まあ意図的であることは間違いないのですが、教育委員会を巻き込んでいるとなると結構深刻ですなぁ。おそらくチェックしていないというより、見てみぬふりしてたんでしょ?一体どうするつもりなのよ、と問い詰めたい気持ちの一方で、自分が本当にちゃんと高校卒業科目を履修したかどうか、一抹の不安に駆られる今日この頃です。 おそらく、大学受験科目に力を入れるために受験と関係のない科目を削った... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/10/27 06:14
言葉は正しく使いましょう(パート2)
本日から携帯電話の番号移行制度が始まった。ほとんどの新聞やメディアが「番号移行(制度)」もしくは「ナンバーポータビリティー」という言葉を使っているなかでNHKだけは頑固に「番号ポータビリティー」と言い続けている。きっと何かお考えがあってのことだろうと思うが、やはりおかしい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/24 20:58
銀行のサービスについて
私は毎朝8時ごろにオフィスに出て7時ごろ退社しているが、日本の多くの銀行のATMでは入金受付は8時45分スタート午後6時までみたいなところが多い。私はATMはそもそも無人店舗や完全な時間外でこそ威力を発揮すると思うので、店舗内に通常の営業時間に多少上乗せした程度の時間帯だけのATMをおくのはなんだか馬鹿にされているような気になる。お昼休みに行けばいいのだけれど、行列ができてたりしてこれも非効率。 もうひとつは制度の根幹にかかわるのだけれど、印鑑がなければ何も進まない制度もどうかと思う。たとえば... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 11

2006/10/23 12:28
中国の教育問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000007-scn-cn&kz=cn このニュースに関してはほぼ1行ごとにツッコミを入れたくなるくらい???なんですが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 06:55
使えないクレジットカード−Edyのケース
以前にクレジットカードの使えなさにいちゃもんをつけた。今日はまた新たな日本の特殊な一面を発見した。クレジットカードでも使えるものと使えないものがある場合が多いということだ。今日発見したのはEdy。ご存知だと思うが、コンビニやレストランなどでつかえる電子マネーだ。オサイフケータイなどと組み合わせて結構利便性もあるようだ。たまたま、このブログの元締めのBIGLOBEが提携カードに加入することでパソリ(パソコンからEdyにチャージしたり情報変更したりできるミニ端末装置)を無料で配っていたので、ありがた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/10/16 22:14
自殺は親の責任
福岡の中学で生徒がいじめで自殺したというニュースがあった。葬式の親のコメントを見たが、ちょっと違和感を感じた。いじめた相手に対する怒りの言葉がなかったからだ。 当然いじめはいけない。それが原因で自分の子供が自殺したのだ。それに対する怒り、恨みをぶつけるのが親として当然だろうと思う。それがないということはどういうことなのか?表には出てこない部分はあるだろうが、表明する機会にどうして表明しないのかと思う。はっきりいわなければわからないこともあるのだ。親としてそれは言う権利も義務もあるということだ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/15 00:06
情報戦にも注意
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80645&servcode=500&sectcode=500 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80612&servcode=400&sectcode=400 こんなの誰が考えても北のスパイが情報戦の一環として流している論調だと思うのだけれど、本当に韓国でそういう意見があるのかしらん?いまの力関係で、しかも米軍を追い出しな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/11 21:12
もうひとつの「疑惑の判定」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/national_athletic_meet/ 国体ってそもそも、いまだにやっていること自体不思議だったのですが、相変わらず地元が優勝するって、どんなもんなんでしょうか?このメカニズムについて詳しい方、是非教えてください。 どうでもいい話ですが、国体というと、どうしても玉音放送の昭和天皇の「国体を護持し得て」というフレーズを思い出します。「護持し」のあとすこし間が開くところが、妙に緊迫感があって感動します。 それ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/10 22:53
とうとうやってくれましたね−北朝鮮核実験
ここまで敵意をむき出しにしながら、国際社会に敵対を続ける国に未来はありません。どうせ核実験やるなら、もっと早く言ってくれれば、日米共同で平壌上空でやって上げられたのに、とちょっぴり残念、って半分本気。今からでも遅くないかも、って半分本気。これ以上挑発するようだと、戦争も致し方ない、というのもかなり本気。日本でも自衛のための核装備を急ぐべきだという議論がきっと盛り上がるでしょうけれど、今度はとめられないだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 21:55
史上最悪の二世議員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061006-00000050-mai-pol 誰のおかげで日本の外交がめちゃくちゃになったのか、わかってんの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 13:24
営団地下鉄(東京メトロってか)はもっと努力して
クレジットカードがあまりに使えない日本の現状を嘆くコラムは以前に書いたが、JR以外の私鉄はほとんど使えないのかなと思う。今日もまた(知っていながらわざと)営団地下鉄の定期を買うとき「クレジットカードは使えないのですか?」と聞いてしまった。でも今日の収穫は来年ぐらいから使えるようになるという返事をもらえたこと。窓口のかわいいお嬢さん、よく勉強してましたね。でも、継続定期なのに、どうしてわざわざ申込書書かせるの?最初に買うとき当然データベースに入れてるでしょ?そうでなかったらあんたところの機械は単な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 22:34
尾身財務大臣
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000037-jij-pol 日銀短観だけで「脱デフレ」なんて言っちゃって良いんですかぁ?将来予測は下がっているんだけどなぁ。大体あなたそんなに経済詳しかったでしたっけ?(まあ確かに携帯電話などの値下がり効果は11月ごろから剥落するだろうけれどね)。 比較的日銀シンパと見られる大田経済担当相のほうが慎重なのが面白い。まあ所詮政治の世界だけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/04 06:41
日本の社会と金髪・茶髪
これにまつわる二つのニュースを読んだ。ひとつは秋田の某私大が生徒の金髪・ピアスを禁止し放校も辞さない一方でそれを辞めた生徒に1万円贈るというもの。もうひとつは新しく国会議員となるはずの神取忍氏が金髪であることに一部から文句が出ているということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/30 12:00
言葉は正しく使いましょう
徒歩暴走族?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000126-mai-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 00:47
クレジットカードが使えない日本
7月までアメリカにいた。おかげでクレジットカード文化にどっぷりとつかってしまい、日本の現金文化にまだなじめない。数万円もする定期券(地下鉄や私鉄)や数千円ものサービスがクレジットカードで支払えないというのは、相当にフラストレーションがたまる。 第一に現金を下ろしてから店舗に行くという二度手間が生じる。 第二に、その現金を持ち歩くというリスク。 第三に、ポイントやマイルがたまらない(まあこの点はその分安くなっているといいたいのかもしれないが)。 第四に、クレジットカードがあらゆるところで使... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/29 21:19

トップへ | みんなの「いちゃもん」ブログ

厭債害債(或は余は如何にして投機を愛したか) いちゃもんのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる